« もと自衛隊員の池田さんのお話 | トップページ | なかのよしこの世界展 »

2014年5月 7日 (水)

5月10日、11日のおしらせ

5月10日から、シネモンドで「ある精肉店のはなし」が公開されます。
前々から見たい!と思っていた映画。

初日12:00〜の上映のあとは、はなぶさ監督さん(「祝の島」という祝島の映画を撮られた方)の舞台挨拶があるとのこと。

http://www.huffingtonpost.jp/2013/12/04/hanabusa-aya-eomans-story_n_4388338.html

↑読んでみてくださいませ。はなぶさ監督さんのお話がとてもいいです。
精肉店の北出さん一家の、日常の暮し、それは同時に、いのちといのちの真剣勝負。

*****

東京のともだちが、この映画と「標的の村」とを、二本立てで見て来たという。
しかも、「標的」の三上監督と、はなぶさ監督の、トークも二本立て、というから超豪華。

どちらも見逃せないドキュメンタリー映画。

6月28日には、「標的」の三上監督のトークが、金沢教育会館でありますよ。

 *****

5月11日は、女たち・いのちの大行進@上野水上音楽堂

12:00 開場
1:00〜2:30 希望のフェス
3:00〜4:00 ゆっくりウォーク。

この日の朝、小原美由紀ちゃんや浅田ご夫妻と一緒に、私も上野に向かいます。

|

« もと自衛隊員の池田さんのお話 | トップページ | なかのよしこの世界展 »