« ドイツのYさんが教えてくれたこと | トップページ | 「チョコレートドーナッツ」 »

2014年7月 9日 (水)

むぎわらぼうしのまぜこぜパーティ

Photo 今年でたぶん28年になる(チェルノブイリ原発事故のおきた歳の夏にスタートしたと思うので)、市民の平和サークル「むぎわらぼうし」。

毎月あつまっては、学んで、語り合って。そして年に二回はお昼もちよりの、おいしいまぜこぜパーティ。今年は7月6日に。

私もなかなか参加できてないけど、この日のまぜこぜには行くぞ!!って思ってた。

1日に、集団的たえいけん行使があのようなかたちで決まって、いろんな想いが交差しまくってる。
こんなときこそ、昔っからの仲間たちに会って、私の中の「愛をたやさない」ようにしなくっちゃ、と。

                ********

0歳から90代の先輩まで、若いお母さんも、こどもたちも、笑顔も涙も、いっぱいだったよ。

子どもたちの笑い声やかけまわる姿が目のなかにある風景って、しみじみいいな、って思った。
0歳の赤ちゃんが誰かの胸に抱かれてる。
いつのまに私の膝の上にちいさなひとが乗っかって、揺れている。

あつまった一人ひとりからのトークあり、アピールあり、還暦を迎えた仲間たちへのお祝いお届けの場面あり、これからのむぎわらのお知らせあり、詩の朗読あり。

私は、6人の若い仲間たちに、13条やさしい解釈文を輪読してもらってから、「13条のうた、ほかの誰とも」を歌ったよ。

  *******

この日、12月6日に予定している、小森陽一さんの朝のとくべつ授業(むぎわらぼうしと紅茶の時間の共催)のおしらせもさせてもらいました。

テーマはもちろん、憲法、そしてリアルタイムの日本のこと、私たちに何ができるか、ってことなど。東大の院の先生で、9条の会事務局長の小森さんに、みっちり授業していただきます。

この日のまぜこぜパーティで、13条解釈文を読んでくれたむぎわらの仲間たち+紅茶仲間の生徒会(笑)で準備していくつもり。
どうぞ応援よろしく!
12月6日朝9:30から、2時間の授業。場所については後日。
まだだいぶ先の話だけど、どうか生徒になって聞きに来てくださいね。

********

このまぜこぜの準備やお世話をしてくれた若いママたち、かるべちゃん、みゆきちゃん、おのちゃん、みんな、ありがとう!

140602_ そうそう、かるべちゃんがイラストを描いた、このすてきな9条大型リーフレット。
15万部つくって、もうあまり在庫がないそうです。
持ってる人は、貴重な一枚を、どうぞ大事にご活用のほど。



|

« ドイツのYさんが教えてくれたこと | トップページ | 「チョコレートドーナッツ」 »