« 秘密保護法のパブコメカフェ | トップページ | レアンドロさんの「ありきたりの、、」@21美 »

2014年8月12日 (火)

憲法12条のこと

120419_ わたしもあなたも、とりかえのきかない大切な存在、と言ってくれてる13条も大好きだけど、その一つ前の12条も、大好きです。私流に解釈してみたよ。

憲法12条
「この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであって、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。」 

           ******

私たちの自由や権利は、ほかから奪われたりおかされたりしないもの。

だけども、そう書いてあるからといって、憲法にまかせっきり、ってわけに、
実はいかないんだ。

そもそも憲法は、国という権力をしばるためにつくられたもの。
しばられる側は、それが不自由で窮屈だから、
なんとかそれをゆるめようと、たえずチャンスをさぐってる。

だからこそ、私たちは、国がすることを、いつだってちゃんとよく見はってなきゃいけない。
国が私たちの権利をないがしろにする時、おかしなことをしようとした時、
はっきり声にだして、おかしい、いやです、って意思表示しなきゃなんない。
国と私たちの、おしくらまんじゅうが必要なんだ。

そういう努力を休まず続けることで、
私たちの自由や権利は、はじめてやっとこ保たれる。
不断の努力を普段からする、ってことが、きっと12条の本質なんだ。

            ********            

私たち一人ひとりの12条の実践が、いまほど大事な時はおそらくない。

なぜって、国は今、
私たちが知るべき大切なことを、あれもこれもいっぱい秘密にして、
自分たちだけで勝手に、外国のする戦争の手伝いができるよう、
準備を着々と進めているから。
私たちを守るはずの憲法をねじ曲げてまで。
自衛隊のひとのいのちの重さを他人事にしてまで。

生きることは、息をすること、だよね。
息をするように、一人ひとりがそれぞれのささやかな12条をする、
っていうのはどうだろう。

自分にできないことを数え上げたらきりがないから、数えなくていい。
活動家にならなくていい。大きなことでなくていい。
だって息切れしちゃったら、あとが続かないもんね。

そのかわり、自分にできることを一生懸命に考える。

誰かの、peaceにつながる 呼びかけにこたえる。
誰かのしてることがいいな、って思ったら、応援する。一緒に行動する。
これいいな、っていう文章や表現を見つけたら、それを知らせる、伝える、ひろげる。
毎日の暮らしの中で、息をするように、平和と戦争について考える。
考えたことを、語りあう。憲法をもっと学んで、語りあう。
どれもみな、12条をする、ってこと。

息するように、ちいさな12条をする。
それが私の、普段から不断の努力。

これまで黙していた人が声をだしたら、それはたとえ小声でも、大きな意味ある声だ。
それはきっと、peaceのささやかなpieceだよ。
たくさんの一人ひとりの、
12条のpiecesがつながっていって大きなpeaceになって行く日を、
私はひっそりと、夢見ています。

|

« 秘密保護法のパブコメカフェ | トップページ | レアンドロさんの「ありきたりの、、」@21美 »