« 憲法12条のこと | トップページ | お盆の日の紅茶――ムロママ、来たる »

2014年8月12日 (火)

レアンドロさんの「ありきたりの、、」@21美

21美へ、「ほめシャワ」の納品に。
さすがに夏休み&お盆休み!週末にたくさんお求めいただいたようで、在庫が心細くなり、と緊急ご注文ファックスに、今日あわてて21美ショップにむかいました。

な、なんと21美のあちこち、人の列がとぐろを巻いている〜〜。すごい人の数です。駐車場も満員でした。

*******

お盆休みの間は、見にいくことお勧めしませんが、8月末までやってるレアンドロ展を、会期中にぜひ!

先日、レアンドロさんの「ありきたりの、、、」という個展を見にいってきたのです。

一見、なにげないふつうの光景に見えるんだけども、近づいて見てみると、あれれ?どうして?なにこれ?どうなってるの?ええ〜〜!わかんない!と、wonderがいっぱいの、レアンドロ展。

「見えない庭」も、楽器を演奏できる?「リハーサル」も、銀色ステンレスの万華鏡も、水たまりに映るブェノスアイレスの街並みも、ぐるぐるの階段も、もうもうふしぎだらけ。

こういう作品で、びっくりしたり、うれしくなったり、はしゃいだり、踊りだしそうになったり、歓声あげたり。

その度に、こころが動いて、こころにあたらしい空気がはいる。いいな、こういう体験、こういう感覚。

写真は、21美おなじみ、レアンドロのプールを、下から見あげたとこ。この作品で有名になった彼が、古巣の21美に、たくさんのすてきな作品をもって還って来た、という感じです。

140805_

|

« 憲法12条のこと | トップページ | お盆の日の紅茶――ムロママ、来たる »