« 9月17日カマレポカフェ@紅茶 | トップページ | 4日、大阪教育センターさん »

2014年9月13日 (土)

9・11の夜の、ピースキャンドル

140911_ 9月11日夜。
9・11から13年
3・11から3年半。
金沢で10回目のピースキャンドルが、しいのき迎賓館の前で。

祈りをこめての、歌や演奏、踊り、パフォーマンス。

ピースキャンドルのはじまったころのに、何回かいっていたけど、この夜のようなのは、はじめてでした。

大きな二本のしいの木の間に、ちいさなティピみたいのをたてて、そこからはじまるキャンドルの、ハート形の輪。のぶさんがつくる手作りのおおきなろうそくが、ほんとうにうつくしい。

最後の、火のパフォーマンスを、本当に息をのむ想いで見つめていました。140911__2 (写真、横になってるので、顔を横にしてみてね)

*****

一期一会、いえ、それよりももっと濃い、一瞬一会の時間。
9.11 のあと。そして3.11のあと。
居る、在る、いのちがあること、BEの大切さ、かけがえのなさに、前よりもっともっと気づけるようになった私。

いのちに対する想い、平和に対する想い、原発に対する想い、そういうものをてがかりにして、きっかけにして、知らなかった人と人が、あらたに出逢ってつながっていく。それがこれからの時代の、私にとっての希望です。

3.11のあと、福島や関東からこちらに避難してきたお母さんたちと、いま、そうして出逢って、すこしずつ、つながっていっています。

街なかのこういう場所で、私たちの声はときどきトラックや車の音にかき消されそうになるほどに、私たちの声はちいさい。
その声は、耳をよくすまさないと聞こえないけど、でもそのちいさい声を、これからもみんなであげていこうよね。140911__3

*****

って、そんなことを、この夜の最後にちょぴっとお話させてもらったのでした。

行けてよかった。準備してくれた方、パフォーマンスしてくれたみなさん、参加するひとたちがいてくれてこそ、続けていけるね。みなさん、ありがとう。

|

« 9月17日カマレポカフェ@紅茶 | トップページ | 4日、大阪教育センターさん »