« しずくコンサート | トップページ | 11月9日 笠木透さんコンサート »

2014年10月22日 (水)

来週です、原始林窯展@紅茶

121027_1029 今日は22日、いよいよ来週の紅茶で、2年ぶりにげん小稟さんのお二人に逢える!
これで6回目になる、原始林窯展@紅茶ギャラリー・水野宅。
tel:076−288−6092

29日の水曜は、朝10:00〜夜の8:00まで、紅茶はopen.
翌30日は、朝10:00〜夕方の4:00まで。
ご都合のよい時間帯にいらしてくださいませっ。

29日には2:00から、ふたりのトークタイム。
今年の原始林窯展では、その年どしに作る、イヤープレートの物語をかたっていただきます。

********

毎日毎日、げんしりんのお皿や食器をつかわない日って、この10数年、ありません。
つかいやすくて、あらいやすくて、こわれにくい(だからって、落としちゃだめだよっ)、器の数々。

世界に一枚きり、「わたし」だけのための器をつくってくれる、げんさん小稟ちゃん。
注文の多い、紅茶仲間のわがままなリクエストにこたえて一枚一枚作ってくれるお皿、おゆのみ、おちゃわん。
いろいろなリクエストを出してもらえること、つくってよろこんでもらえること。それが、なによりうれしいこと、といつもいうお二人。
「わたしたちって、ほんとうにしあわせな仕事をさせてもらってるよねえ」と。

二人は、これを使うひとがどうかしあわせでありますように、って、いつも願いや祈りをこめながら、器をつくるんだって。121028_

121027_1031 つかうひとのしあわせを願いながら器をつくるひとがいて。
つかってうれしいきもちになるひとがいて。
そのしあわせなきもちがまた、げんこりんさんに還っていって。
ああ、ぐるぐるぐるが、ここでも起きてる。





|

« しずくコンサート | トップページ | 11月9日 笠木透さんコンサート »