« 憲法は親友 | トップページ | 22回目の賢治さん紅茶 »

2014年11月 4日 (火)

明日、宮沢賢治さんの紅茶の時間

11月5日の紅茶は、細川律子さんと読む/律子さんが読む、宮沢賢治の時間です。

今年で22回目。津幡に越してからは、5月のちいさいひとのためのおはなし会と8月のぶどう狩りおはなし会と、そして11月の賢治さんと。
この3つのとくべつな時間を、二人で毎年続けてこれたこと(ってことは、二人とも元気でいられたということ)、感謝でいっぱい。

一度だけ、私のいないけんじさん紅茶がありました。
姉の亡くなった日が、その日でした。
近くに住む仲間が紅茶をあけてくれて、けんじさん紅茶をひらいたのでしたね。

そんなこともあって、けんじさん紅茶にはいつも姉の花、カサブランカがかざられます。
姉のいのちの日までにはまだすこし間があるので、今日の花はまだつぼみです。きっとあしたは、一つか二つ、咲いてるでしょうか。

紅茶はいつもどおり1:00から開いています。
律子さんとの時間は2:00から4:00ころまで。
参加費は300円。ご予約はいりません、どなたでも。131111_

写真は、去年のカサブランカ。

 

|

« 憲法は親友 | トップページ | 22回目の賢治さん紅茶 »