« 引き継がれる家 | トップページ | 豊中で、「ほっとできる居場所って」 »

2014年11月13日 (木)

ジャガイモのすりやきレシピ。

Photo 昨日の紅茶。このところ毎週来てるMさんと、日曜日の笠木さんのコンサートの感想をひとしきり。

「命、この悲しいもの」すっごくよかったねえ〜、涙いっぱい出たなあ。「えんねさんのジャガイモのすり焼き」も「豊かな青い海」もいいねえ。
そうそう、ジャガイモのすり焼き、つくってみたよ。もっちもちしてジャガイモじゃないみたいにおいしかったよ。みんなが参加してる、って感じがよかったねえ!あんなコンサートはじめてだった!笠木さんってすごいひとだねえ、などなど。

ジャガイモのすり焼きとは、ジャガイモをざるの上ですりおろして、下にたまった汁は10分ほど置いてでんぷんが沈殿するのを待ってからうわずみを捨て、そのでんぷんとジャガイモのすりおろしをまぜて、塩を少々。フライパンに油をひいて熱し、ジャガイモをスプーンですくって焼いて、熱々をたべる。
私はまだためしてないので、ちかぢか作ってみます。

*********

13、14日、と大阪は豊中に出前紅茶。9月に、子育て支援センターのお声かけで、地域のお母さん達にお話にいったけど、その時は保育担当で話が聞けなかったので、というセンターのスタッフさんたちの研修会に行ってきます。

外は風がうなり声をあげてて、めちゃめちゃ寒そうな気配、冬のかっこうして出かけます。 

|

« 引き継がれる家 | トップページ | 豊中で、「ほっとできる居場所って」 »