« peaceにつながる+12条の実践 | トップページ | おおみそかのFM »

2014年12月29日 (月)

紅茶から、年末年始のおしらせあれこれ

おおみそかの31日は水曜日だけど、紅茶はおやすみさせていただきます。

13:30からFMえぬわん(N1)http://fmn1.jp/netradio.html
の田中千博さんの番組で、笠木透さんの声と歌声を聴こうと思います。
パソコンで聴けるのがうれしいです。

******

お初紅茶は1月7日の水曜日。
新年恒例、この日は、紅茶の時間、あらため、お抹茶の時間です。
毎年、山崎さんが、ボランティアでお薄をたてに来てくれるのです。おかわり何杯でもどうぞ。
あつまった同士、また新年のきもちをかたりあいましょう。

******

1月21日(水)は、ふつう紅茶内、ミニとくべつ紅茶の時間。
「西尾ゆうじさんと、おしゃべりしよう」1:00〜2:45(2:00からのを変更して)

4月の県議選に、河北郡から立候補する西尾さんは、おとなり内灘町のもと教育長さん。
私の一票を投票する選挙区、ということもありますが、今の時代、原発再稼働にも、秘密保護法にも、集団的自衛権にも、はっきりと反対の意志をもって臨む議員さんを地方議会におくりこむ、ってとても大事なこと、とおもっています。

西尾さんをまだ知らない方、大歓迎です。もちろん選挙区以外の方も。

最初はたぶん、私が西尾さんにインタビューしたり、質問するかたちですすめようかと。
一緒にお話を聴いたり、訊いたり、語ったりする中で、西尾さんってどんな方なのか、どうぞご自分の目と耳で、たしかめにいらしてください。

紅茶なので、かたくるしい会にはなりません、気楽にいらしてくださいね。ご参加は無料です。

*******

紅茶本屋さんに並んでる本たちのおしらせも、ここであわせて。

141204_ シネフロント社からでている、、小森陽一さんの2冊の対談集、あります。憲法をかたる言葉をもつためにも、とてもおすすめ。

対談集1の「記憶せよ、抗議せよ、そして生き延びよ」は、井上ひさしさん、黒木和男さん、渡辺えりさん、ジャンユンカーマンさん、井筒和幸さん、高畑勳さん、班忠義さん、山田洋次さんとの対談がおさめられてます。(1800円)

対談集2「しかし それだけではない」は、9条の会10周年記念の発行でもあり。
加藤周一さん、井上ひさしさん、いわさきちひろさんたちのことを、語り合っています。対談のお相手は、斉藤とも子さん、桜井均さん、海南友子さん、ヤンヨンヒさん、降旗康男さん。その人生としごと、戦争、ヒバク、在日などなど、(1600円)

********

昨日ご紹介したばかり、内田樹(たつる)さんの本、「憲法の「空語」を充たすために」(900円+税。)
日本国憲法の本質をとらえた鋭い一冊。自民党憲法草案をきちんと知るためのテキストブックにも。分厚くないし、語り言葉なので、すぐ読めます。

******

オルゴール療法の説明もくわしく書かれている「スイスオルゴール」の本。
スイスオルゴールの名曲が10曲はいったCD付き(税込み880円)は、とてもリーズナブルでうれしいお値段。141215_

予約したけど、雪道やご都合でなかなかとりに行けないけど早く聴きたいな、という方へは、送料ご負担でよければお届けしますので、ご希望の場合はご連絡くださいね。

|

« peaceにつながる+12条の実践 | トップページ | おおみそかのFM »