« rebornの不思議なロングベスト | トップページ | むっちゃん人形 »

2015年1月 7日 (水)

お薄の時間の「ん」しりとり、今年の○○

Photo お初紅茶のおうすの時間には、いれかわりたちかわり、10人がつどって、お抹茶を何杯もおかわりしながら、新年の語り合いを。

前半は、ことしのいい「運」がつくように、と、「ん」しりとりをみんなで楽しみました。
何年か前にも紅茶ではやったこのしりとりのルールは、「○ん」からはじまり「○ん」でおわる。次のひとは、前のひとの「○ん」からはじまる言葉でしりとりを続けて行く、というもの。

新幹線→せんだん→団らん→欄干、、、とつづけていきます。
鑑定団→男装の麗人→人権週間(と、だんだん高度なのもでてくる)
ちゃんぽんめん→面談→段取り名人→じんましん、
べんさん→三角巾→きんとんうん→運搬→パンダの赤ちゃん、などなどというふうに。

なんまわりもして、たくさん笑って、「ん」しりとりはおひらき。

*****

後半は、Nさんが、今年のみんなの目標みたいの、聴いてみたいなあ、とリクエスト。

私は、去年以上に、不断の努力を普段から、の12条をすること。私自身のからだをもっと愛おしむこと(みんながいっせいに、そう、そう!とうなずく)

今年は、幸せホルモンをいっぱい出したいと思ってるの、という Kさん。
自分がうれしいことをすることでセロトニンが。自分が誰かに何かすることで、その誰かがよろこぶとオキシトシンが。(それって、アリガトウやウレシイやヨロコブが行ったり来たりってことだね、そうすると幸せだなあ、って感じるホルモンが出るんだそうです)

暮れに、実のお母さんがぞっとするような大怪我をした、もうひとりのKさん。
一時は意識不明だったけど、今は普通に会話もできるまでに。会話ができるってこんなに楽しいことだったのか〜!って思った、と。
彼女は、実母とお姑さん、二人の母との時間をより大切にしながら、自分の仕事の場面では、自分のできる12条を、さりげなく、何気なく、していこうと思ってるんだ、と。

律子さんは、目標、というのは特にないけど、目の前にあることを一つ一つしていくこと。
長年してきてるさまざまなことを、続けよう!というよりは、続いて行く、という感じかなあ。(これ、わかるなあ。紅茶も、続けよう!って感じではないので余計にそう思った)

お薄の時間はことしでたぶん18回目。
意外だったけど、律子さんも、Oさん夫婦も、初のおうす紅茶だったそうです。
そうだね、続いていると、続けていると、いつかこうして来れる時もあるんだね。

********

去年のラスト紅茶は24日だったので、2週間ぶりに会う人ばかり。
みな、25日の新聞やその後の紅茶ブログで、笠木透さんが亡くなったことを知っていた。紅茶で歌ってくれたあの日が、最期のコンサートだったんだね、、、と、話はいつのまに、笠木さんの歌、ことば、生き方、へとつながっていきーー。

今日の最後に、紅茶仲間たちからすてきな提案がでました。
ねえ、笠木さんの歌を聴く日、っていうのを紅茶でしない?と。
そうだね!それ、いいね。笠木さんの歌のCDをかけて、語りをきいて、言葉をもういちど味わって、「笠木さんを想う紅茶の時間」っていうのをしよう。

というわけで、2月4日水曜日の紅茶の時間で、笠木さんを想い、笠木さんの歌を聴く会、をしま〜〜す。
2:00より。笠木さんのコンサートにいらした方も、これなかった方も、どうぞおいでください。

|

« rebornの不思議なロングベスト | トップページ | むっちゃん人形 »