« 月光荘の月のはなれで。 | トップページ | そらまめ市場 »

2015年1月13日 (火)

歌の贈りもの

150110__4 東京に泊まる時は、娘たちの家でお泊り。
帰る日の朝、休日だから寝坊すればいいよ、といってたのに、せいちゃんが早めに起きてくる。マイもなんだかそわそわしてる。
やがてせいちゃんがギターをもってあらわれた。

???な顔の私に、マイが、「今年は、誕生日に二人で歌を贈ります」っていう。

あらまぁ、おとといのかつこさんからの歌のプレゼントといい、今年はなぜか歌づいてるみたいな私。
でもいったい何の歌だろう、2人のお気にいりかな?

せいちゃんがギターでイントロをひきはじめたけど、まったく聴いたことのないメロディー。
2人の歌いだしの言葉を聴いて、やっとわかった。「♪ほかの誰とも」、13条のうたでした!

ひぇ〜〜、いったい、いつ練習したんだろ、あんなにいつも忙しいのに。
ところどころにハモリもあって、順子さんのとはまたちがうせいちゃんのアレンジによるハモリもあって、間奏のところのせりふは、私宛へのオリジナルメッセージになっていて、もう、途中から、私、ぼろぼろ涙なみだ。

超うれしい、サプライズすぎる贈りもの!

何よりも、2人で相談して、この歌にしようって2人とも思って、編曲して、練習してくれたこと。
緊張して、ハモリがいつもみたいにいかなかったよ〜〜、ほんとはもっとうまいんだよ〜っていってたけど、もうもう、母は、十分にうれしいです。
それでgood enough。ありがとうありがとう、です。
そういう2人がともに生きること、そのありよう、それ自体がすばらしい贈りものなんですから。

n

|

« 月光荘の月のはなれで。 | トップページ | そらまめ市場 »