« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月31日 (火)

4月8日、紅茶でいちこちゃんとしゃべろう

Photo 県議選が4月3日からはじまります。私の一票は、戦争をしないと決めたこの国の、憲法を守れるひとにいれます。

県議選のあとは4月21日から、私の住む津幡町でも、町議選がはじまります。8年前に町会議員になった中村一子さん(ほんとはかずこさん、でもいちこちゃん、って呼んだりもする)は、今度が3期目の挑戦です。

4月8日の水曜日、そのいちこちゃんを囲んで一緒に話そう、という紅茶の時間(2:00~4:00)を計画しました。

津幡町のひとも、そうでないひとも、どうぞいらしてください。政治とか選挙とかって、自分とは関係ないや、遠いもんだよ、と思ってたけど、どっこい、実は近い!って思える時間になるといいな。
いちこちゃんってこういうひとかあ、って少しでも感じてもらえるひとときになるといいな。
ちなみに、いちこちゃんは、レコードジャングル、っていうレコードの専門店を、夫さんと金沢でひらいてるひとでもあります。

1月に、内灘町の元教育長の西尾ゆうじさんに来ていただいた時も、集った人たちはそれぞれ、西尾さんのひととなりにふれて感じるものがあったと思っています。

その人を知らないで、頼まれたから投票する、ってそもそも、へんだもんね。
まずはそのひとのことを知る、話を聴く、こっちからも話してみる。
選択するのは、それからです。

8日、お時間のごつごうついたら、おでかけくださいな。いちこちゃんとのおしゃべり会は2:00からですが、紅茶はいつもどおり、1:00~6:00まであいています。

|

2015年3月30日 (月)

4月の出前紅茶のおしらせ

150204_ 4月、また東京調布のクッキングハウスへ、紅茶の時間からおはなしの出前にうかがいます。今年で11年目。

「スウさんのピースウォーク」という言葉は、クッキングハウスでの通しタイトルになってるけど、その年々の個別のお題は、いつもクッキングハウスの松浦さんから頂戴するのです(注文の多いレストランだねえ)。
今年のそれは、12条。10年前のお題がたしか、9条でした。

12条って、9条みたいに有名じゃない、でもとっても大事な条項、と思っています。
権力をしばるのが憲法の役目だけど、それは、私たちの、普段からの不断の努力があってこそのこと。その12条を、いらした方に知っていただきたいと同時に、

・私が「12条宣言」を出そうとおもったわけ
・「12条する」ってどんなこと?
・13条のこと、ふたたび(去年は13条がお題でした)、
・9条のこと、ふたたび、
・私と憲法、
・そしてもちろん、自民党がつくろうとしている憲法はどのようなものか、具体的に
・平和と憲法観を介して、あらたな人と出逢える、ということ
などなど、語るつもりです。

今年は、「13条のうた」の歌詞の一部を、12条に替えて歌いますね。

クッキングハウスの出前紅茶には、娘も参加する予定。
当日は、ランチもクッキングハウスでいただきます。ランチから参加も可。
どうぞいらしてくださいませ。会場のクッキングスターはレストランのお二階です。

クッキングハウスの通信では、このようなお知らせを載せてくださっています。

*********

春の風にのって
スウさんのピースウォーク 「私の12条宣言」

戦後70年、日本は平和憲法の下、どこの国とも戦争をせず、誰も殺さず、殺されず、
平和国家としての歴史を積み重ねてきました。それなのに、防衛予算は増大し、生活保護や介護などの福祉予算は削られていく。現政権は改憲をして、戦争に加担する国に突き進もうとしています。

 私達が平和に暮らすことを守ってくれる憲法を大切にして、私達が不断の努力をしていくために、憲法12条の生き方を決意したスウさんのお話しから、共に学んでいきましょう。春の季節と一緒に訪ねてくれるスウさんを待つのが楽しみです。

  憲法12条「この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力
によって、これを保持しなければならない。また、国民は、これを濫用して
はならないのであって、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負う。」

日時:4月17日(金)13:30~16:00 
参加費:1500円(ティータイム付き)
ゲスト:水野スウさん(石川県・津幡町「紅茶の時間」)

場所:クッキングスター    ※ご予約 042‐498‐5177 

*******

18日(土)は、川口のちいさいおうち紅茶におはなしの出前。
1:30〜4:00すぎまで。15人くらいまで。500円
@落合さんち tel:0482−95−7649

20日(月)は、練馬の冷えとりと雑貨のお店のキャンディケイトさんに出前。
1:00〜4:00 1500円
@キャンディケイト(西武池袋線富士見台駅から歩いてすぐ) tel:03−5848−3917

ちいさいおうちでも、キャンディさんでも、今年はクッキングハウスと同じテーマで語ります。
参加ご希望のかたは、どちらの場合もお電話でお申し込みくださいませ。

|

2015年3月29日 (日)

「社会的養護の当事者支援ガイドブック」

「社会的養護」という言葉を知っていますか?

さまざまな理由から、血のつながる親のもとで一緒には暮らせない子どもの育ちを、社会でささえる仕組みや、そういう場の営みのこと。児童養護施設とか、里親、っていったほうがわかりやすいかもしれませんね。

そういう場もそういう人たちのことも、ぜんぶ含んだ言葉として、社会的養護、とこれからはいうのだそうです。でもきっとまだまだ新しい言葉。私のまわりでこの言葉を知ってる人は、今んとこほとんどいません。

*********

150327_cvv 私の若い友だちの長瀬正子さんがこのたび、「社会的養護の当事者支援ガイドブック 〜CVVの相談支援」という本を、CVVのスタッフと一緒にだしました。
CVVっていうのは、Children's Views & Voicesの略。子どもの視点と声を大事にしながら、養護施設などで育った経験のある人たちをエンパワメントすることを目的に活動している、日本ではまだ数少ない当事者団体です。

そのCVVと、学生時代からボランティアでかかわっていた正子さんの声かけで、私も一度だけ、CVVのしている「eトコ」(いいとこ、と読む)という場にお話の出前に行ったことがあります。18歳で施設を卒業する子どもたちを送る会、というのにまぜてもらったのでした。いろんな年齢の子どもたち、それにCVVを応援してる大人たちも来ていて、ざっくばらんでアットホームな、いい場、いいとこでした。

このガイドブックを読むと、CVVは、いま施設で暮らす子どもも、社会に出た人も、CVVという場があることで、出逢ったり、つながったり、一緒にごはん食べたりできる。そしてなかなかよそでは話せないこと、話してもわかってもらいにくい不安や悩みを聴いてもらえたりする、小さいけど大切な、交差点みたいな場所なんだな、ということがわかります。
みんなで話し合ってきめたCVVの理念、その5に「おもしろく、楽しい場であることを大切にします」とあるのも、とってもいいな、と思いました。

当事者と、社会的養護に深い関心を持つひとたち(その中には、先生もいれば弁護士さんもいる)がともにスタッフになってCVVを運営してきて15年近く。
その間に培われた、相談支援での大切な考え方や、ひとを支援する立場になった時に必要な情報が、当事者のインタビューもまじえていっぱい詰まっているこのガイドブック。当事者であってもなくても、支援、っていうひろい意味でいろんな人に読んでもらいたいな、と思いました。

*********

むずかしい法律的な言葉もでてきますが、いかに知らない人にもわかりやすく読んでもらうか、そのための工夫がどのページにもちりばめられています。ガイドブックの案内人、CちゃんとVVちゃんと一緒に、まずはどうか読んでみてください。りさりさんという、1歳から9歳までを児童養護施設で暮らした人のイラストも、体験者ならではの複雑な心情を、目にみえるかたちでとてもよく表現してくれています。

児童擁護施設、っていうとテレビドラマとか、タイガーマスクとかすぐに思い浮かぶかもしれないけど、そんな視点だけでどうか語らないでほしいな。社会的養護について社会があまりに知らなすぎることが、高くそびえる壁をつくっていること、この本を読んで痛感しましたから。

このちいさなガイドブックが、社会的養護という言葉や、当事者支援という概念、そして、CVVという個性的な活動をしてる支援の場が大阪にあること、などを知るはじめてのきっかけの一冊に、もしもなれたらとてもうれしいです。
本の編集とデザインは、娘のmai worksが担当しています。

ガイドブックは、A5版 86ページ 900円。紅茶の時間にあります。
mai worksのweb shopからもおもとめいただけます。http://mai-works.com/

|

2015年3月28日 (土)

明日29日、内灘で、にぃにの手づくりショップ

明日29日は、内灘町大根布(大根布じゃないよ!おおねぶ、と読みます)にある「内灘の風」内のかふぇ・あいさんで、「にぃに 手づくりショップ」
10:00〜2:00まで。手作り作品や雑貨やおいしいものなど。

内灘の風でおしごとしている紅茶の仲間が、数年前からこんな手づくりショップをはじめています。

150326_ 私も以前、参加したことがあるけど、明日またひさしぶりに参加します。ビー玉ネックレスや紅茶じるしのおにぎり型コースターや、できればお豆いっぱい入り玄米おにぎりなども並べて。150326__2

|

古賀さんが報道ステーションで。

昨日27日、夜10時すぎに家にもどると報道ステーションに古賀さんがでていて、あ!今日が古賀さんの最後の出演の日だ!と画面にみいりました。
途中からだったので、びっくりした部分もあるけど、古賀さんの本気は痛いほどつたわってきました。

その報ステのあと、IWJの岩上さんが古賀さんにインタビューしています。
私もきのう番組をみていて、古賀さんの決意のこと、もうからだがふるえるくらいに感じていたので。
観ていて意味がわからなかったかた、どうぞIWJを観てください。
夕べの番組で、古賀さんが[I am not Abe]の手作りのプラカードをだしたことの、真意を。

***************

【速報】「報道ステーション」終了直後の古賀茂明氏に岩上安身が緊急直撃インタビュー!降板の内幕を衝撃暴露

岩上安身「報道ステーション、最初にアドリブで降板に至った経緯を話したところで止められましたね」

古賀茂明氏「官邸に抗議することが今回の目的でした。古舘さんは私に『何もできずすみません』と言っていたのであれくらいいいかと思いましたが、古舘さんには立場がある。

 古舘さんとはとても仲良くしていただいていたので、止められて、非常に驚きました。だから『言っていることと違うじゃないか』と言わせていただいた。『I AM NOT ABE』のプラカードを出し、『なぜあそこまでするか』と思う人も多かったでしょう。

 何もなくプラカードを出せばただの馬鹿ですが、官邸が個人攻撃をしてきているんです。菅官房長官が、名前を出さず、私を批判してきています。『とんでもない放送法違反だ』と裏で言っていると聞いています。それは大変なこと。免許取消もあるという脅しですから。

 脅されて、常に不安を持ちながらも『黙ってはいけない』ということで、無理矢理、自分を追い詰めていました。ガンジーが言っていたように『1人騒いでも社会は変わらない。大人になろうと思って何も言わなくなったら、自分が変えられたことになってしまう』。

 僕はいつもそう強く思っているので、攻撃されて黙るのではなく、言われたら言いたいことをどんどん言うつもりでやっています。テレ朝には申し訳なかったですが、私がいきなり言ったので、誰の責任にもなりません」

■番組終了後、吊るし上げに反論「日本の報道がどうなっているかの議論のきっかけになれば」

古賀氏「最初『I AM NOT ABE』のときは事前にやるとスタッフに言っちゃったんです。あとで(上から)言われてしまったようなので、今回は内緒でいきました。僕としては最大限気を使ったつもりですが、突然ですから裏切りだと思う人もいると思います。

 今日は番組後に、報道局長をはじめガンガンガンガン言われました。あんなニュースと関係ないこと言うのはおかしい、事前に言ってくれないのもおかしい、と。でも僕は、話す内容を打ち合わせること自体が変だと思っています。

 彼らは『そんなこと突然言われても世の中の人は何もわからない』といいます。わからなくてもいい。日本の報道がどうなっているかの議論のきっかけになればいいし、『番組を私物化している』などとも言われましたが、僕は自分の利益でやっているわけではないんです。利益を考えたらこんなことはやりませんよ。

■「皆が転向していっている」今の日本はかつてない危機的状況

古賀氏「官邸や政府はマスコミをどう押さえるかに力を入れています。僕達数少ない人間が戦う場を与えられれば活用します。しなければ、日本がとんでもないことになる。『変な人だ』という人もいると思う。でも、普通の人はまだ危機的状況がわかっていないと思う。

 政権が圧力かけるのは日常茶飯事です。私ももともと経産官僚なので。今行われているのは、『計画的にどう報道を抑えていくか』ということです。みんながどんどん転向していっている。官邸の偉い人とご飯を食べて、審議会にどうこう言われれば、みんな(報道姿勢が)変わるそうです。自民党の偉い人は、『民主党のブレーンも俺たちの味方だからね』と言っていました。

 ただ、たった一人だけ転向しなかった方がいるそうです」

■今後の動きは?「簡単には死にません。再生します」

岩上「今後、古賀さんはどうしていくのでしょう」

古賀「これで東京でのキー局出演は当分ありえません。でも、これで自由にもなったので、いろいろやっていきたい。今後は『フォーラム4』をやっていきたいと思います。サイトがあるので検索してください。

 最近、テレビを降ろされた人が沢山います。死屍累々と。でも落胆はしていません。みんな元気です。そう簡単には死にません。再生します」

岩上「今日はわざわざ青山墓地前からお送りしました(笑)」(了)



|

2015年3月24日 (火)

11人の輪読ガールズ!

ピースウォーク金沢2015。終点のタテマチ広場の解散集会では、
♪ 憲法13条のうたを11人で輪読したよ。

仲間たちから、13条のうたを歌おう、って意見がでてきて、最初はびっくり。
そのあと、いっぱい意見がとびかって、最後の場面で輪読しよう、といういい着地点におちつきました。

それがほんとに実現して、とってもうれしかったです。

13条やさしい日本語訳の語りの部分だけ、私がよんで、
歌の部分は2行ずつ、10人のピースウォーク実行委員(みぃんな、私より若いママやすてきな30代の女性だよ)の仲間たちにつぎつぎマイクを渡して。

 「わたしは ほかの誰ともとりかえがきかない
  わたしは 幸せを追い求めていい
  わたしは わたしを大切と思っていい
  あなたも あなたを大切と思っていい
  その大切さは 行ったり来たり
  でないと 平和は成り立たない」

誰とも ほかの誰とも とりかえっこできない
あなたが生まれたその時から ひとつきりのいのち
あなたが大切にされ わたしも大切にされ
それが行ったり来たり ともに生きること
あなたがこころ寒くて ふるえていたなら
だまってただそばにいて そっと抱きしめよう

誰かが きっと誰かが ちゃんと見ている
あなたが誠実に 今日の日を 重ねて生きてきたこと
いっぱいいっぱい泣いて また歩きだしたこと
あなたの笑顔が 誰かを元気にしてること

誰もが そう誰もが 幸せになるために
生まれてきたんだ この星で 同じ時間(とき)を生きる
あなたはとくべつな人 わたしもとくべつな人
一人一人違うことが 不思議ですてきなこと

一人はとてもちっぽけ 何もできやしないと
思うなら 手をつなごう 一緒に生きていこう
誰もがきっと一人じゃ 生きてはいけないのさ
だからねえ 手をつなごう 一緒に生きていこう

一緒に生きていこう

◆日本国憲法13条◆
「すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由および幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しないかぎり、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする」

この輪読ガールズ、みんなとてもこころよめてはっきり読んでくれて、参加してるひとたちもし〜〜んとして聴いてくれてて、こんなかたちで聴くのは私自身もはじめてて、とても感動しました。

******

私の大大好きなこの13条が、自民の改憲草案では、「個人」から「個」がなくなり、「公共の福祉に反しないかぎり」の言葉が、「公と公益の秩序に反しない限り」にかえられようとしてる!

公益の秩序、って、いいかえればおかみの意向に反しない限り、ってことだよね。
安倍さんの好みに反しない限りとも、いいかえられる。

13条は、それぞれの自由と、しあわせを追い求める権利を国が尊重する、っていう条文です。

どのようなあなたであっても、それが他人の人権をじゃましないかぎり、あなたがあなたを生きる自由があるし、あなたのしあわせはあなたにしかきめられないことだよ、って13条はいってるのです。

********ここから下は、FBで得た情報です。

嘘のような本当の話なんです。法務大臣がこのことに何もこたえられないって知って、唖然としました。国会で、民主の山尾しおり議員が質問したときのことです。この文章にでてくる「私」は山尾議員のこと。

憲法13条後段「公共の福祉」について。

 私「なぜ人権を唯一制約できるのは他の人権のみであり、「公益」や「社会秩序」は制約根拠とならないのか、大臣の考えを教えてください」
 大臣「基本的な質問なので、ゆっくり考えて後ほどお答えします」
 私「(絶句!)。基本的なので、答えてください」
 大臣「むしろ、山尾委員の考えを教えてください」
 私「(再び絶句!)・・・」
条文解釈ができないなら全体的なざっくりとした憲法観を聞こう!
私「国家像を示す、というのは憲法の意義に含まれると思いますか?」
大臣「憲法は所管ではないので、お話しできません」
私「(絶句!)法務大臣に、法務委員会で、憲法観を聞けなかったら、どこで聞けるんでしょうか!?」
大臣「分かりません」

|

2015年3月22日 (日)

こちらは朝日新聞の記事。

ピースウォークの様子が、朝日新聞にはこのように。

http://digital.asahi.com/articles/ASH3P5JLKH3PPJLB005.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASH3P5JLKH3PPJLB005

こうやって紹介してくださることで、ウォークを知らない人たちにも伝わって行きますね。ありがたいです。みんな、なんていい顔でしょう!

|

ピースウォークしました!

昨日21日のピースウォーク金沢、若いひとや子育て中のママ達とちいさなひとたち、赤ちゃんがいっぱい参加したすばらしいウォークでした。

歩き出す前のつどいでは、実行委員会から3人のママがそれぞれ自分の言葉でもって想いをかたりました。
ことしのテーマの「集ろう、つながろう、語ろう、自分の言葉で。」まさにその通りに。

軽トラの上が、集会の舞台です。
つづいて、ピースウォークカフェの報告もつぎつぎに。
おでん囲んで憲法カフェや、絵本「戦争のつくりかた」の紙芝居からはじまった紅茶ピースウォークカフェや、べビーベビーカフェ、絵本とおかしづくりでちいさな人たちがとても喜んだというそらまめピースウォークカフェ。

ベビーベビーカフェでは、それまでこんな話したことのなかったママも、実は集団的自衛権のこと、心配してることがわかった、って。近くのひとと、まだそういうこと話題にしたことないひとと、普段の言葉で、語ることをおそれないで、話してみる、って大事だね!

そらまめさんのときは、「おじいさんのできること」の紙芝居や、与那国島の小学生の詩「へいわってすてきだね」を読んだそうです。

もとsasplの奥田アキくんの時のカフェ報告では、22歳のアキくんの言葉そのものがいくつも紹介されました。その日参加できなかった人にも、自分の言葉で語るってどういうことか、きっと感じてもらえたと思う!

*******

旧・中央公園を出発して、しいのき迎賓館のまえをとおり、兼六園の交差点をUターンして市役所前をとおり、タテマチ商店街では、いろんなひとが手をふってくれましたよ。

終点のタテマチ広場では、まずみんなで写真をとってから、13条のうたの詞を11人で輪読、最後はみんなで大きな一つの輪をつくり、つないだ右手からとなりのひとの左手に、ぎゅっ!とピース玉をリレーしながら、ひとりずつ順に、ぎゅっ、ぎゅっ、と送っていき、それが一周したときに、もう一度、つないだ両手にちからをこめて、みんなでぎゅ〜〜〜〜っ!

ウォークのあとでは、ピース割にご協力くださってるおみせを何軒もハシゴして、コーヒーとデザートと食事をたのしみました。

冬から春にかけて、何回も集っては語り、準備重ねてきた実行委員の仲間たち、そしてこの日参加してくれたひとたち、ありがとう!!

********

今日の北陸中日新聞一面には、先頭でピースバナーをもつひとたちの笑顔、そのうしろにずっとつづく、明るい色合いでウォークする人たちの列が、紙面をかざっていました。
「海外武力行使へ道」という見出しの載った21日の紙面を読んで、だからこそ、希望を見失わないように、明るい方をむいて、一緒に歩くことが必要なのだと思います。

一面はこちら。

https://www.facebook.com/pwkkanazawa2015/photos/a.1586880161535135.1073741828.1586871598202658/1625492367673914/?type=1&theater

そして社会面には、おおきな記事が!
一人ひとりの言葉がとってもいいです。今、大切なものはなんですか、の問いにこたえて。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1059795474034748&set=a.948473245166972.1073741826.100000129176801&type=1&theater

|

2015年3月21日 (土)

ピースウォーク日和!

お天気が晴れてうれしいうれしい、今日21日はピースウォーク日和なり!

今日の中日新聞。ピースウォークの14年の歴史にもふれながら、ピース割の企画の意味までかいてくださってます。
ことしあらたにピース割に参加してくださることになったFull of beansさんの、時間限定特別ピース割セット(4:00〜5:30のあいだだけのご提供です)、デザート3種盛りの写真いりで、紹介されています。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1058925484121747&set=gm.854788121248119&type=1&theater

このうれしい記事がのってる紙面の一面には、「海外武力行使へ道」という大きな見出し。
その日にピースウォークって!!さあ、みんなで、勢いこめて、それでも明るく、せいいっぱいのきもちで一緒に歩こう!

終点タテマチ広場では、憲法13条のうたの輪読を11人でします。
実行委員の奈良井さんが、すてきなディレクターさん役をしてくださいました。私自身、どんな輪読になるのか、楽しみです。

タテマチ広場のあとは、今日限定のピース割のお店をいっぱいハシゴして楽しんでくださいね!

|

2015年3月20日 (金)

ピースウォークの終点のタテマチひろばで、13条のうたの輪読

131101_ ピースウォーク金沢2015は、いよいよ明日21日。
1:30に香林坊の旧・中央公園に集合。
一時間公園で集いをしてから2:30に出発。
タテマチを抜けて、終点のタテマチ広場でミニ集い。

終点タテマチ広場では、「13条のうた」の歌詞を実行委員会の若いママたちと輪読することになりました。
最初は、私のいない場で、この歌うたおう!みたいな話にいつのまになってて、ひえ〜〜、このおとなしい歌はウォークにはちょっとやさしすぎるよ、、ととまどっていましたが、そのあと、ピースウォーク実行委員会内のFBでさまざまな意見がだされて、歌うより、最後の集いの場で輪読しようよ、といういい意見が出されて、そこにおちついてほっとしました。
出発地点では、みんなも知ってるイマジンをみんなで歌うことに。

それにしてもーー。
憲法がかえられちゃう!という危機感でいっぱいになって、それまでほそぼそとうたっていた「13条のうた」を、憲法のちいさな読みものつきCDブックにしたのは、特定秘密保護法がとおるひと月前、おととし11月のことでした。

もともとは、原発震災のあと、ほんらいは国から大切にされるべき私たちのいのちも、幸福を追い求める権利も、ちっとも大切にされず、むしろないがしろにされてることがとても悲しかったし、第一、憲法にてらしあわせてみて、変だよ、おかしいよ、って思ったのが歌うことにした理由です。

「すべて国民は個人として尊重される」とある憲法13条を、守んなきゃいけないのは、国の側です。ひとりひとりが大切にされるべきなのだよ、ということも多くの人にしってほしくて、13条のうたを歌いはじめたのでした。

ピースウォーク実行委員の仲間たちのなかにいつのまに、13条のうたにこめた想いをこんなふうに大切にしてくれてるひとたちがふえていた、ということが、私にはとってもうれしいです。

みゆきちゃんがかいてくれたコメントごとシェアしますね。朝日新聞の記事もつけておいてくれました。
そしてピースウォークの最後に、13条のうたの輪読、どうか耳をすましてお聴きくださいませ。

*********ここからみゆきちゃんwrote:

みなさま、コハラ不在の直前三日間、それぞれがそれぞれのカラーで、『自分の頭で考え 自分の言葉を持って』動いてくれているのをみて大変幸せな気分でした♡

さて、「13条の歌」を推薦したものとして、一度ちゃんと書いておかなきゃ、と思っていました。遅れてすみません。

スウさんが奥田愛基×金森俊朗対談の最後に、金森さんに促されて歌ってくださった
 ♪「ほかの誰とも」。
ほかの場所でも歌っていただいて感動して涙し、知ってはいたものの、これはまさに、今の政局や社会の状況と相対する歌であり、今回のピースウォークを貫く想いと重なるのでは、と思いました。また、金森さんや愛基くんがみんなに呼びかけていることとも重なりました。

当初から、「今回は憲法を前面に押し出し、ガツンとやりたい」、「日本国憲法前文」を輪読しよう、なんて案もありましたね。
「ピースウォークカフェ」をやるという中で立ち消えてしまいましたが、子どもが横でころころするなかで「ピースウォークカフェ」をひらいてくれたお母さんたちの姿と、この「ほかの誰とも」がシンクロしてしまい、14日の「そらまめピースウォークカフェ」で提案させてもらいました。

仁美ちゃん、奈良井さん、まるなげしちゃいましたが、ステキに考えてくれて、ありがとう。マスコミさんにも「ゴール地点で朗読になりました」とお知らせするよ(*^_^*)いつも、スタートだけ撮って、帰っちゃう方が多いから。

▼朝日新聞の記事です。スウさんの歌声も聴けますよ♡
石川)憲法13条、やさしい言葉で歌に 水野スウさん
http://www.asahi.com/articles/ASG1H6VSWG1HPJLB014.html

|

2015年3月18日 (水)

ピース割りMAP

ピースウォーク実行委員の吉村さんがピース割りのちらし、刷り上がるなり、紅茶までもってきてくださいました。

ちょうど紅茶にいてくれた3人が手際よく、あっという間にハンコおしてくれました。

その横で、私はピース旗をもっともちやすくするために、旗のうしろに輪っかにしたテープをぬいつけて、細い棒が通るようになおしてました。前後2人でもてばPEACE9の字もきっとはっきりみえるでしょう。140321_

150318_ ピース割りマップは、写真にとったらうすい色の感じにみえるけど、本物は去年と同じ、やさしい黄色、ピースの色です。

ピースウォークに参加する方に、中央公園でお渡しします、終点のタテマチ広場でも、持ってない方にお分けします。これをもってマップにあるお店にいってみてくださいね〜〜。

**********
ピースウォーク金沢2015は、
2015年3月21日(土・春分の日)
13:30 旧・中央公園集合
   集会スタート
14:30 ウォークスタート
中央公園出発ータテマチ広場解散予定
PEACE割、今年もやります!
今年のテーマ 「つながろう 集まろう!
           語ろう、自分の言葉で。」
ピースウォーク金沢2015
********
ピースウォークって?
2001年10月、数人の市民が911をきっかけに
個人名ではじめたピースウォーク。
2003年以降はイラク開戦の3月20日前後に香林坊・竪町など市内中心部を歩き、平和への想いをアピールしています。
それ以降、毎年“この指とまれ方式”で歩き続け、
いまでは毎年100人~200人ほどが参加しています。
デモとは違う新しい意志の表現。歌に楽器、あなたにピッタリな表現方法(自分のコトバ)で、ともに金沢の街を歩きませんか?

|

2015年3月17日 (火)

いのみら通信101号できあがりました。

150317_ いのみら通信101号が今日、すりあがってきました。21日のピースウォークまでに間に合わせたくてせっせせっせと書いていたのです。刷り上がるまでに発送準備もしていたので、一気に発送できました。
ぎりぎり、県内で読んでる人には届くかと。

いのみら伝言板のトップは3月21日のピースウォークのことです。
みてほしい2本の映画、として「日本と原発」と「ちいさき声のカノン」のこと、わりとくわしく。
本の紹介のとこでは、「日本国憲法 大阪のおばちゃん語訳」や内田たつるさんの「憲法の空語を充たすために」などなど。

FBとくらべるとまさにカタツムリより遅い、半年に一度のミニコミだけど、私の想いもつめこんだ紙媒体として、伝えられることは伝えたいな、と書き続けています。

定期購読してくださってるかたでピースウォークの日に、金沢の中央公園で逢える人にはその日、手渡ししま〜す。

少し余分に持って行くので、読んでみたいかたにはおわけしますね。一部30円です。

|

2015年3月16日 (月)

ピースバナー

今年のピースウォークの先頭のひとが持つバナーは、県内でいくつも重ねたピースウォークカフェの場面場面で寄せ書きしては、次のピースカフェへと引き継ぐかたちでつくっています。150217_

ピースウォーク当日にもみんなで、自分の言葉で、バナーに書き込みましょう。

ちなみに、紅茶でのピースウォークカフェでかきこんだのは、こんな感じです。

150307_pw

**********

ピースウォーク金沢2015は、
2015年3月21日(土・春分の日)
13:30 旧・中央公園集合
   集会スタート
14:30 ウォークスタート
中央公園出発ータテマチ広場解散予定
PEACE割、今年もやります!
今年のテーマ 「つながろう 集まろう!
           語ろう、自分の言葉で。」
ピースウォーク金沢2015

********

ピースウォークって?
2001年10月、数人の市民が911をきっかけに
個人名ではじめたピースウォーク。
2003年以降はイラク開戦の3月20日前後に香林坊・竪町など市内中心部を歩き、平和への想いをアピールしています。
それ以降、毎年“この指とまれ方式”で歩き続け、
いまでは毎年100人~200人ほどが参加しています。
デモとは違う新しい意志の表現。歌に楽器、あなたにピッタリな表現方法(自分のコトバ)で、ともに金沢の街を歩きませんか?

|

タテマチを、ごあいさつまわり

21日のピースウォークに向けて、今日はウォークの通り道になるタテマチ商店街の各お店に、ピースウォーク実行委員3人でごあいさつにまわりました。

中央公園から歩き出して、そこそこの人数が(いっぱいならなおうれし!)歌ったり、太鼓たたいたりしながら、3時前後に通りを歩くのです。
おさわがせしますがどうかよろしくお願いいたします、と、カラーのちらしとご挨拶状をもってうかがいました。ああ、いつものみなさんね、とピースウォークの存在を憶えてくださってるお店の方もいらして。応援してますよ、っていわれると本当にうれしい。

150316_ ピース割りにご協力くださる13のお店には、今年もまたちいさなプレゼントを添えて。一筆メモ帖とほめシャワはがき一枚をセットにして。

まわり終わったらお昼も過ぎてて、急に3人ともお腹がすいてきた。
今年、ピース割に初参加のFull of beansさんでランチ。和の雰囲気がすごくいいお店で、ランチもおいしくて。ピース割の品もうれしいセットをご用意くださるようですよ。

写真は、ミニプレゼント+ピースウォークちらしと、Full of beans さんのカウンター席から眺めた外の風景ちょびっと。150316__2

|

3月21日 ピースウォーク金沢2015

140321_ いよいよ今週土曜日です。ピースウォーク金沢2015!
新幹線がとおってにぎわう金沢の街、そのなかをピースに歩くっていいな!って思います。
平和を希求する、その切実さがいっぱいのこころ、それでも、ウォークは楽しく。
一人じゃないよって、確認し合うためにも、みんなで歩きたい。

14年積み重ねて来た金沢のピースウォーク。
一年一年が、不断の努力の、12条することでもあるのです。
私たちの自由と権利は、ひとまかせにはできない、これを保持するのは、
私たちの不断の努力を普段からするしかないのだものね。

********

ピースウォーク金沢2015は、

2015年3月21日(土・春分の日)

13:30 旧・中央公園集合
   集会スタート

14:30 ウォークスタート

中央公園出発ータテマチ広場解散予定

今年のテーマ 「つながろう 集まろう!
           語ろう、自分の言葉で。」

******

ウォークのあとは、Peace割に参加!

竪町、柿木畠界隈で、ピースウォークに賛同し、Peace割にご協力くださるお店で、コーヒーや甘いおやつや、飲んだり食べたり、お買い物しませんか。

当日ウォークに参加した人にお渡しするPeace割マップを手に、どうかお店を探検してみてくださいね。そのお店お店での、お得なわりびきをかんがえてくださっています。
ピースウォークではじめて出逢った人とまたそこで再会できるかも。
ハシゴも楽しいですよ!

Peace割情報、詳しくはこちら。
******
https://www.facebook.com/pwkkanazawa2015
お得なPEACE割 情報はココ↑をチェック

行ってみたかったあのお店に行くチャンスかも!
ウォークで知り合った人を誘って行ってみよう♫

|

2015年3月15日 (日)

笑顔一番さんの手首ウォーマー

150213_ これ、なんだと思います? 「笑顔一番」さん作の、手首ウォーマーです。
ちいさいのに、これだけでとってもあったかい。

気仙沼のお母さんたちの毛糸やさん、KFSアトリエの毛糸で、「笑顔一番」さんが一つ一つ心こめて、手編みしています。
売り上げの一部は、福島のこどもたちのために役立てられるそうです。

この毛糸には、一つ一つすてきな名前がついているんですよ。 紅茶においてありますので、いらした時にどうぞごらんください。 手首ウォーマーは、お値段1000円です。

写真のものはすでにもうお買い上げいただいたので、今在るのはまた少し色味のちがうものです。

なくなるとまたお願いして、編んでいただいています。
これからの季節には、コットンの糸で編んだものもやって来る予定です。

|

2015年3月 8日 (日)

3月7日の、奥田アキくん+金森俊朗さん

Photo きのう、奥田アキくんと金森俊朗さんとのコラボトーク。

前の日のメロポチでの話とはまたうんと味のちがう、アキ君の内実に迫るお話だったぞ。金森さんがこの若者に、今聴きたい、と思う事からはじまった2人のトーク。

********

中学時代の一年半を、自分で望んで行った八重山の鳩間島ですごしたアキくん。 ゆったりのんびり島暮らし、やさしいおじいおばあに囲まれて、ではまるでなく!

人口50人の島で、物事決めるときの会議は、まるでけんかしてるかのよう。互いの意見をぶつけあう。泡盛はいってるからなおのこと。厳しい自然のなかで、自分たちのちからで生きてく、ってそういうこと。それ見ていて、社会には、自分も参加しなくちゃならないって思った。 問題がつぎつぎおこるのが社会。その問題を、どうにかしなきゃならない、ってこと。

秘密保護法に反対したのは、単に、情報隠すのはだめだ、ってことじゃない。だって、その前から、多くのことが秘密にされてきてた。原発のことだって。それが3・11でものすごくはっきりしたでしょ。そもそも、それ以前から秘密にされて来てたことを、ちゃんと知ろうとして来たか、ってこと。
知らなかった、考えてこなかった、自分は、それ、もうやだ、ってこと。

SASPLのデモ。
わたしたち、おれたち、っていって話すのと、オレは、ぼくは、私はこう思う、っていって自分のきもちをしゃべるのとでは、全然ちがう。伝わり方が。響き方が。 ききながら、あ!それ、オレのきもちだ!今、オレが言われてる気がする、って感じるのは、あとのほうだ。そうやって言葉が普遍になってく。
(そうだよなあ、「我々わぁ〜〜」で言われると、一緒にしないでくれる?私、そう思ってないし、って言いたくなるよね)

だけど一年間、こういうデモつづけてきて、最後のスピーチのときは、「ぼくたちは」って言ってた。それまで仲間たちとしてきたことで、「ぼくたちは」といえたんだ。

当事者になる、って重たいこと。当事者の痛み苦しみ、お前にわかるのか!って言われたら、知らんってしかいえない。
でも、そのうえで、たった一人の人間として、たとえば、ヘイトスピートとか、差別だめでしょ、って。
この国に生きてる一人として、憲法に照らして、おかしいことはオカシイと言っていい。
お前ら学生だろ!知ってんのか!とよくいわれるけど、ピアスのお兄ちゃんが、「戦争反対」って言ったっていいと思う。誰もが「当事者」になっていく、なるべきって思う。

金森さんが、「9条が変えられるとすると、奥田くんたちは徴兵制の対象年齢だよね、そんなこととかも考えてる?」ときいた時の、アキくんの言葉。

9条がsasplで論点になったことはまったくないです、これからは、経済徴兵、って思ってたほうが、リアリティある。 今の危機感は、憲法そのものがおかされようとしてること。
民主主義はまちがえることがある。その最後のとりでが、憲法って思ってるけど、解釈改憲とかで、憲法そのものがぶっ壊されようとしてる、そこへの危機感です。

******

聴きながら、うん!ってうなずくとこ、いっぱいあった。
主権在民、って感覚をがつん、と獲得した若者たちが、憲法を目安にして、はっきりと堂々と、おかしいことはオカシイと、いやなことはいやだ、と言ってる。

そのことが憲法を充たすこと。
こうやって憲法をどんどんつかっていかないと、憲法はカスカスになってっちゃう。

人権、って言葉はもはや記号めいてるけど、アキ君の話ききながら、一人ひとりが自分らしく生きる、相手を尊重する、そういうこと保障してるのが、憲法にうたわれてる人権なんだ、ってますます思ったよ。

この日の最後は金森さんのリクエストで、「13条のうた」の一番だけ、歌いました。「すべて国民は、個人として尊重される」で始まる13条です(歌っちゃう司会、ってのもマレだね)。

 ♪誰とも ほかの誰とも とりかえっこできない  
   あなたが生まれたその時から ひとつっきりのいのち  
   あなたが大切にされ わたしも大切にされ  
   それが行ったり来たり ともに生きること


|

2015年3月 4日 (水)

6、7日、アキくんに会いにいこう

110414_ 今週の土日、奥田アキくんにあいにきませんか。

っていっても、私も、アキくんに会うのははじめてなのです。
SASPLの映像では見てるのだけどね、生アキくんはいまだ知らない。

でも金沢にきてくれることになって、アキくんや彼の仲間たちがどうしてSASPLをはじめたのか、この目と耳でじかに見たい、聴きたい、って思う。

7日の、金森さんとアキくんのコラボもとても楽しみです。
長いこと小学校の先生してた金森さんは、子どもたちからいつも学ぶひと。初対面同士の2人が、お互いから何をひきだすか、言葉のキャッチボールしあうのか、相手の話にどう科学反応おこすんだろ、と、まだ箱を開ける前からドキドキします。

ピースウォークの準備を進めてく中で、最初は別々の企画だったのだけど、途中から、ね、いっそ金森さんとアキくん、2人のジョイントってのはどう?となって、こんなまたとない企画が実現することになったのでした。

金沢のPW仲間でアキくんに会ったことあるのは美由紀ちゃんだけだけど、この際、いっぱいで会いにいこう!来れ、6日でも、7日でも。

「民主主義ってなんだ!?」SASPL奥田愛基(おくだあき)くんと「いのちの授業」金森俊朗先生(北陸学院大)の対談実現!
https://www.facebook.com/events/1553972824872759

<日時>3月7日(土)13:30開場 14:00~16:30 
<会場> 金沢学生のまち市民交流館 
   金沢市片町2丁目5番17号
(旧ラブロ裏・バス停「片町」下車徒歩2~5分。お車の方は近隣の有料駐車場をご利用ください)

<参加費> 1,000円 

<要申込み> FBイベントページ で「参加」or TEL/FAX 076-240-0143(小原)

*******

前の日の6日の夜は、メロポチにて、アキくんが語ります。
7:30〜9:30 (7:00からは、sasplデモの映像をながしています)
参加費ドリンクつきで1500円(学生は1000円)

参加ご希望の方、水野まで 076−288−6092

|

2015年3月 1日 (日)

福井、富山でも「日本と原発」

「日本と原発」連続県内上映会。
最終日の野々市の常讃寺さんにもたくさんご参加があったそうです。

世話役をしてくれてた中垣さんから、福井富山での上映会のおしらせがありました。
またひろめてくださいね。

河合監督は3回みたら検定合格、っていってらしたので、一度見た方もぜひ。 (私は、紅茶シネマの前にうちでためしにみてみたので、計4回みました!その度に発見があります)

■ 福井では 3月17日(火) ~ 20日(金) 上映時間は、18 時 30分 から。 
○ 会場名:福井メトロ劇場 (福井県福井市順化1-2-14)   (福井駅から歩いていけます) ○ 定員:各回100名
○ 問合せ先:福井から原発を止める裁判の会(西)  TEL:090-2037-9322
○ 主催:福井から原発を止める裁判の会

「日本と原発」公式HPで <3月>有料試写会・自主イベント予定 のところを見ていただくと、主催者あてに問合せメールを出せるように なっています。

■富山の上映会は 「日本と原発」のHPには、まだ掲載されていない ようですが、日時と場所は以下のとおりです。  

4月4日(土) 13 : 30~ 場  所 サンフォルテ307号室(富山駅北口徒歩10分)
参加費 1,000円(高校生以下無料)
主  催 命のネットワーク呉東 共  催 とやま市民放射能測定室、シネ・ラ・セット
連絡先 命のネットワーク呉東(0765-72-2526)

|

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »