« 4月8日、紅茶でいちこちゃんとしゃべろう | トップページ | 選挙に行こう! »

2015年4月 3日 (金)

北信越おやこサミット!?紅茶

松本から息子さんときてくれたゆかりんさん。

去年10月、私が長野の上伊那子どもサポートセンターの出前紅茶に行った時、実行委員の一人になってくれて、松本からとまりがけで、3つの紅茶の時間をおおいにヘルプしてくれた元気なお母さんです。

「100人の母たち写真展in信州」の仕掛人みたいなひと。子どもサポートセンターでも、ちょうど出前紅茶の時その写真展を開催中で、そんな関わりからもがっぷり、上伊那の紅茶につきあってくれたのでした。

そんなゆかりんだからもちろん、鎌ちゃんのことも知ってる、カノン便りのカマレポも体験済み、鎌ちゃんの新作「小さき声のカノン」にも関心おおありっ!

木曜日、みゆきちゃんと一緒に21美でまちあわせして、ミュージアムショプものぞいて、フルオブビーンズさんで4人でランチして(このお店もピース割に参加してくれたお店なんだよ、と説明しつつ)、それからシネモンドで「6歳の僕がおとなになるまで」を観て、というすごい半日でした。

*******

140409_ その前の日の水曜日、長野から新幹線で金沢に母子旅(ぼしたび、ってこんな言葉はじめてきいた、ゆかりん語か?)、午後は紅茶の時間にローカル電車できてくれた。

春休みのせいかな、この日は、福井から子育てグループぽぽぽのママたちが子どもたちとやってきて、富山からやはり子育てグループの豆でっぽうのママ達も子どもと一緒にやってきて、紅茶がまるで北信越母子サミット状態!

いつもは静かなふつう紅茶の時間が、まさしく人間出逢い交差点となりました。

こんな子どもたちがはしゃいで笑ってるのをみるたび、うん、うん、これが当たり前の社会でないとな、平和ってこういうことの積み重ねなんだよな、ってすんごく思ったよ。

|

« 4月8日、紅茶でいちこちゃんとしゃべろう | トップページ | 選挙に行こう! »