« 紅茶けんぽうかふぇ | トップページ | 改憲まんがのこと »

2015年5月 7日 (木)

9日と10日、聞きにいきます。

明日9日土曜日、「憲法と未来のかたち〜〜集団的自衛権行使容認で、日本の未来はどうなるか〜」というテーマで、集団的自衛権に反対するシンポジウムがひらかれます。

1:30〜4:30@香林坊教育会館3階ホール 主催は金沢弁護士会

パネリストは柳沢恭二さん(もと内閣官房服長官補) 半田滋さん(東京新聞の論説委員) 枝野幸男さん(民主党議員衆院議員) 飯森和彦さん(ピースウォークをいつも応援してくださってる、金沢弁護士会の去年の会長さん)
こちらは、無料、予約もいらないそうです。

********

150417_ 10日は9条平和小杉の会主催の、アーサー・ビナードさんのお話ーアメリカの「ピース」と日本の「平和」を聞きにいきます。

9条の小杉の会は、紅茶つながりのひとたちがメンバーがんばっていることと、毎年、すばらしい方を講師によんでくださるので、出来る限り聞きにいっています。

去年の講師が、9条の会事務局長の小森陽一さん。お話聞きにいったその場で、どうか憲法の授業をしにいらしてくださいっ!とお願いして、去年の12月に金沢でお話していただいたのでした。

参加費は1000円、前売りなら800円(水野にご連絡くだされば当日でもきっぷおわけできます)。

*********

日々、この国のかたちが、永田町の一部のひとたちだけで、私の願う方向と違うところへともっていかれようとしている。

今の最新状況を、この方たちがどうとらえているのか、とくにアーサーさんの、するどい切り口の詩人の言葉で、今がどう表現されるのか、2日連続で、ききにいくつもりでいます。
学び続けたいから、自分に出来ることを、少しでもふやしたいから。

|

« 紅茶けんぽうかふぇ | トップページ | 改憲まんがのこと »