« 井戸謙一弁護士さんのお話 | トップページ | 7000を超えるシェア。 »

2015年5月31日 (日)

鎌田みのるさんの言葉 サンデーモーニングから

Photo_2 今が今、庭では栴檀の花まっさかり。
毎年、猫のマーガリンのいのちの日のあたりに咲き出すこの花。

去年の強風で、高い所の中間にある木がだいぶ折れたので、今は手の届かないところでだけ、うっすらピンクの雲のように咲いてるのをみあげるようにして、花見してます。

この写真は、まだ小屋根にのぼって花に手が届くころ写したもの。

************

31日朝のサンデーモーニング。

イラクの子どもたちの支援をずっと続けている鎌田みのるさんは、中村哲さんのように、9条の意味をリアルにわかっておられるお一人だ。9条のおかげで、危険と思われる地域でも活動ができる、と。

イラクとインド洋に派遣された自衛官のうち、帰国後54人の方が自殺。

それをうけて、鎌田ドクターの出した数字に、打ちのめされました。
アフガンとイラクに派遣した200万人のアメリカ兵士のうち、50万人が心を病み、今でも、年に250人、戦地からもどって自殺するもとアメリカ兵士がいるという。   

安倍さんが「リスクはふえないと考えている」、中谷さんが「リスク増大するものではない」、
とくり返すこの言葉の、なんと空っぽなこと。

もと海自の方が、「リスク多くなるに決まっている。なぜこのリスクを背負ってまでこれをするのか説明してほしい」と。

******

質問される大臣のほうこそ、法案があまりにややこしくて、しかもそれを一度に出して来てるから、中味が理解できていない、ゆえに、説明できない。
かんさんじゅんさんが言われる通り、集団的自衛権だけにしぼって論議してほしいです。

安倍さんたちが、ひたすら努力してるのは、この法案が戦争に関係あるとわかっちゃうと困るので(国民がそれを知ってしまったら、法案が通らない)それを隠すための、詭弁のオンパレード。

これは戦争法案である、と見抜いた人から、動き出してほしいな!

|

« 井戸謙一弁護士さんのお話 | トップページ | 7000を超えるシェア。 »