« 戦争法案3回目のシール投票 | トップページ | クッキングハウス総会。べてるの家のおはなし。 »

2015年5月25日 (月)

高校のクラス会

Photo 先週金曜日、高校のクラス会が六本木で。高校のは18年ぶり。同じ大学のは5年ぶり。大学のクラス会であってないひととは、つまり18年ぶり、そしてもっともっとぶりの人も大勢!

220人くらいの卒業生のうち、もう22人が亡くなっている事実。生きて、多少、元気でなくとも、からだのどこかが痛くても、こうしてこの場にこれてあいまみえることができるって、ほんとにすごいことだ。

水野さんっ!どうしてるの?何してるの?今も、え〜どこだっけ、金沢に住んでるの?元気そうだね、雰囲気かわらないからすぐわかったよ。などなど。遠くに住んでる私にはそんな声がいっぱいかかる。

私のしてることの説明はむずかしいけど、「このところね〜〜、安倍さんのせいでめっちゃ忙しくてね〜〜」っていうと、まずけげんな顔をされるので、「私さ、安倍さんのしてることに黙ってられないもんだから」と続けると、私もよ、私も!って声が次々でました。なんのこと?ってひとは、うれしいことに一人もいなかったぞ。

大好きだった高校一年の時の先生にも、これは!とピンときた同級生にも、いのみら通信や、ほめシャワや、13条のうたCDなどなど、持って行った分、全部おみやげとして渡せた。どれもこれも、私の平和の名詞です。

その日は、なんとクラスをとびこえて4次会までのこって、小学生だった私にも、中学だった私にも、もちろん、高校、大学での私とも再会したよ(汗!)そんなことあったん!(汗っ)ってことをいっぱい思いだして、脳のひきだしがぱたぱた一斉に開いた日でした。

私の家族がみんなの目からしたら、やっぱりとても不思議な家だったこと、あらためて実感。そして私自身も不思議な存在だったんだなあ、ってことも。

150525_ びっくりしたのは、大学の時につくった詩集を、まだ多くの人が捨てないで持っててくれたことでした!

私が「書く」ことをはじめた原点とはいえ、今読み返すと、ああ〜〜穴があったらはいりたいくらい、ハズカシイ、、。

|

« 戦争法案3回目のシール投票 | トップページ | クッキングハウス総会。べてるの家のおはなし。 »