« 笠木さん追悼コンサート | トップページ | 9日と10日、聞きにいきます。 »

2015年5月 7日 (木)

紅茶けんぽうかふぇ

たいへんなことが起きようとしてる。
14日に、戦争法案が閣議決定される!?!
内閣の一部のひとたちだけが国をうごかしてしまう!

今日6日付けの西日本新聞に。
  ↓

自民、公明両党は24日の安全保障法制に関する与党協議で、政府が提示した関連法案11本の主な条文について議論し、特に異論はないまま事実上了承した。

戦争中の他国軍を後方支援する恒久法「国際平和支援法」に基づく自衛隊派遣では、例外なく国会の事前承認を必要とすることで正式合意した。

 与党は関連法の全条文に関して、5月11日に正式合意する方針。
その後、両党の党内手続きを経て、政府は同14日に閣議決定する予定だ。

日米両政府が4月27日にも合意する新たな日米防衛協力の指針(ガイドライン)と併せ、日本の安保政策は大きく転換する。(後略)

*******

5月5日の北陸中日新聞。
見開きページ全部つかって、澤地久枝さんと、あすわか(明日の自由を守る若手弁護士の会)メンバーの竪 十萠子さんとの対談が載っていました。

大きな見出しに「憲法は国民を縛るものではなく、権力に歯止めをかけるものです」とあります。

あすわかメンバーの竪さんたちは、憲法ママカフェをひらいては、おかあさんたちにわかりやすく改憲のことや集団的自衛権のおはなしをする活動をつづけています。
参加したおかあさんたちが、知らないのは怖い、もっと知ってもらいたい、と次のカフェを企画する側になってくれるそうです。

半世紀の年の差をこえて、今の憲法を大切に思って響き合う、澤地さんと竪さんの熱い想いが、紙面から伝わってきました。

********

そうなんです、先に、知ってもらうことをしないと。

知らないうちにどんどん大事なことが決まっていって、え〜!知らなかったよ〜〜、聞いてないよ〜〜、こんなに自分たちに関係あることだったの?と後から知るのって、悔しいし、悲しい、と思うんです。

6月3日のふつう紅茶枠内の紅茶けんぽうかふぇも、そんな学びの場の、ささやかな一つになりますように。
4月のクッキングハウスなどでお話させてもらったようなこと、紅茶でもかたります。自民党がだしてる改憲草案の中味もどうか知ってくださいね。
(紅茶はいつもどおり1:00〜6:00open。けんぽうかふぇは2:00〜4:30ころまで)

弁護士でも憲法の専門家でもない私だけど、私なりに知ったこと、学んだことは、伝えていきたい。知ったひとから順に、ひろげていってほしい。
そういうことも、12条の不断の努力を普段からすること、だとおもっています。

写真は、わがやのさくらんぼ(食べられないけど、一つ一つの色がなんともかわいらしいのです)。150506_

|

« 笠木さん追悼コンサート | トップページ | 9日と10日、聞きにいきます。 »