« 今日、ピーススタンディング | トップページ | 金沢市議会の意見書のこと »

2015年6月21日 (日)

21日のピーススタンディング@金沢

150621_ 金沢のピーススタンディングには、たぶん25、6人くらいが参加してくれました。おわりがけにファミリーや子ども連れでかけつけてくれた人もいて、いろとりどりのボードやうちわが、とってもきれい。ちいさな子どもたちの参加もうれしい!!子どもたちの吹くシャボン玉が空に舞ってました。

何か自分も行動せねば!と、珠洲から、七尾から、能美から、駆けつけてくださった人も。みんな、ありがとう!一緒に立って、意思表示できてうれしい、今はもう、大きな声で、NO!といわなきゃなんない時ですもんね。150621__2

*********

最初に、みゆきちゃんのミニ報告会。「金沢の主婦」である彼女が、国会議員会館にまで行っちゃったいきさつ。それは単に、あべさんとしいさんの論戦(後方支援は武力と一体化そのもの)を書き起こしてFBにアップして、それが爆発的にシェアされたから、だけではないのでした。

日ごろから、都合良くきりとられ、操作された情報に踊らされずに、大事な情報をキャッチする感度いいセンサーを立て、ぴぴ!ときたものをすばやくとらえて即、これまでも発信し続けてきた、そういう美由紀ちゃんだからこそ、数ある国会論戦の中から、あの部分まるごとの書きおこしをすることができたのだ、と美由紀ちゃんの話を生シェアしながらつくづく思ったよ。

民主党の原口さんをして、「一人の市民のしたことが国会のありかたを変えるほどのちからをもちうる」と言わしめた、こういう一人ひとりの行動が、つながって、連鎖して、大きな潮目をつくることができる。それをいま、たくさんの人が感じ始めてる。

金曜日の国会前のSEALDsの若者たちのキャッチフレーズは「本当にとめる!」です。若者たちの本気に、おとなたちも本気で本気ださんとねと感じるお話でした!
生シェアできなかった人は、みゆきちゃんよんで、もっとたっぷりの時間で、報告会ひらいて聴いてね!
美由紀ちゃんの報告、とてもリアルで臨場感あって、やっぱライブで聴くっていいなあ、って思ったからね。

******

150621__3 そのあとは、参加してる人が順に、みんなとむかいあって立って、自分の想いをミニスピーチ。
マイクなしでもきこえる一人ひとりの声。このシェア感もとてもよかった。
みんなの前に立つと、お〜〜!この人数でもけっこう迫力あるじゃん。
何してるかわかって拍手しながら通って行く人もいたよ。
スタンディングしてみてよかった!です。みんな、来てくれて、ありがとう。

空にも感謝。立ってる間は降りませんでした!       *****

今日は、京都で、SEALDs Kansaiの若者たち中心のデモがくりひろげられてる。2000人くらい参加してるそうです!

******

追伸*

翌日の北陸中日の記事です。

安保法案 草の根ノー ボード掲げ 声上げ行進 金沢
http://www.chunichi.co.jp/…/20150622/CK2015062202000055.html

|

« 今日、ピーススタンディング | トップページ | 金沢市議会の意見書のこと »