« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月31日 (金)

あかりちゃん ヒゲの隊長に教えてあげてみた

もうごらんになってるかたも多いと思うけど。

本質ついてるよね、
「あかりちゃん。ヒゲの隊長に教えてあげてみた」

あかりちゃんがよくわかってるので、隊長さんもびっくり?ソリャー大変だ。

https://www.youtube.com/watch?v=L9WjGyo9AU8

|

アキ君のスピーチ

7月20日の150人の学者さんが集まった記者会見@学士会館での、
SEALDs 奥田愛基くんの挨拶を、みゆきちゃんが書き起こしてくれました。

アキ君が民主主義の本質をついているよ。
私も、このことこそがいま問われてるんだ、と思ってます。

+*+*+*+*

「明治学院大学国際学部4年の奥田愛基と申します。

えと、SEALDの代表ではないのですが、ぼくらの団体代表がいないので
ひとりひとりが代表だと言い張っているので。
ひとことだけ、挨拶させていただきます。

今回の安保法制になぜ、学生がこれほど、

15・16・17と三日間連続抗議をして三日間あわせて10万人以上の方が声
をあげ、

また、昨日は大阪で一万人ちかい、8200人を超える人たちが学生が中心
となったデモで声をあげました。

ひとつは、やはり、憲法上ありえないことだということ。
立憲主義が守られていない。

もうひとつは安全保障の問題で考えても、資源がないから攻めに行く 
とか、兵站が治安維持行動で、いくら安全にすると言っても、
危険があることを安全にするという矛盾をひたすら説明を繰り返してい
るわけで、納得がいかない。

また、民主主義のプロセスとしても、これは相当国民をばかにしている
と思い、声をあげています。

先ほどから記者会見をずっと聞かせていただいたのですが

「憲法を守れ」、ということを
そんなことをいうために たぶん、
こんな何十年もみなさん勉強してきたわけじゃないと思うんですよね。

教科書を読めば「立憲主義」っていうのが載っていて、
だいたい、それを読めば分かるはずなんですね。

そういうことが守られていない。
それだけ根幹的なこの国の問題が表出しているのだと、僕は思うんです

立憲主義とか、民主主義そのものが問題になっているこの事態の中で
さっき「ピンチはチャンスだ」という声もあったんですが

これほど、学生や、学者のかたや、
保守や革新が崩れて、声をあげるということが
これまでの基準や、当たり前だったことが崩れていく中で、

もう一度、本質的に民主主義や憲法や、
この国がどうあるべきなのかを、僕たち本気で考えていきたいと思って
います。

先生方も、是非一緒に、声をあげて

これは絶対に許しちゃいけないと

「ただ考えるだけ」とか、
「賛成も反対も集まって」、とか
「僕は中立だから」とかじゃなくて、

考えた結果を今、述べなければならないと。

僕は大学4年生なんですけど
大学はいって たった4年間しか勉強していないですけれども、

いま、ぼくは大学に入って読んだいろんな本の 死んでしまった先人た
ちの言葉が毎日のように思い浮かぶんです。

そんな中で、やはり、僕にはいわねばならないことがある。

つまり

民主主義は守らなければならない
立憲主義は守らなくてはならない
戦争してはならない。

学者のみなさんと一緒に声をあげられたらと思っています。

今度7月31日、安全保障関連法案に反対する学生と学者による共同行動。
フライヤーもできて、
佐藤学先生と内田樹先生と学生ふたりでプラカードもって、国会前にい
る写真なんですけど。受付で配るので、ぜひ持ち帰ってください。

どーかどーか
よろしくお願いします。

***

挨拶が終わると、長い 

長い長い拍手が沸き起こりました。

この動画を見て

東京に行こうと決めました。

私、学生でも、学者でもないんですけど。

7月23日の午前3時のことでした。

+*+*+*

ぜひ、ごらんください

2015/07/20 安全保障関連法案に反対する学者の会「学者100人記者会見」 (動画 1:21:48)
https://www.youtube.com/watch?v=btL8107Ibgo

【時間表 by Hatakeyamaさん】2:59 抗議声明 廣渡清吾氏 呼びかけ人から 5:50 益川敏英氏 11:56 上野千鶴子氏 16:37 池内了氏 21:15 千葉眞氏 26:23 吉岡斉氏 30:46 高山佳奈子氏 37:03 川本隆史氏 38:47 酒井啓子氏 賛同者から 43:48 小沢隆一氏 46:54 川村肇氏 48:34 栗田禎子氏 50:49 行動提起 53:35 SEALDsから 奥田愛基さん 記者質問 57:38 IWJ・岩上安身氏/山口二郎氏・佐藤学氏 1:00:58 朝日・北野隆一氏/石田英敬氏 1:04:37 共同/間宮陽介氏・西谷修氏・山口二郎氏・千葉眞氏 1:13:18 朝日新聞出版/佐藤学氏・上野千鶴子氏・小森陽一氏 1:16:10 廣渡清吾氏

****

2015/07/20 安保法案反対の学者ら約150人、打倒・安倍政治で若者との共闘宣言――ノーベル賞受賞の益川敏英氏「首相の判断次第で戦争が始まってしまう。安倍政権に鉄槌を下さねばならない」
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/254058

****

【今後の行動提起】「学者100人記者会見」における発表
http://anti-security-related-bill.jp/act.html#act

「安全保障関連法案に反対する学者の会」呼びかけ人・賛同人の皆さんへ

安全保障関連法案を廃案にするために、可能なことはすべて実行しましょう。
以下は、今後の行動提起です。

1.7月31日「安全保障関連法案に反対する学生と学者の共同行動」を成功させましょう。 午後5時第1部行動(学生と学者):砂防会館において集会、その後、国会請願デモを行って、国会前抗議行動。 第1部の国会請願デモが出発後、午後6時から第2部行動(学生と市民):砂防会館にて集会後、国会請願デモを行って、第1部の参加者と合流し、国会前抗議行動を行います。

2.引き続き、「学者の会」チラシ「ペタペタ作戦」によって、アピール賛同署名活動を拡大しましょう。学者の会は、7月14日の衆議院特別委員会への請願行動に引き続き、今後も、参議院、衆議院に対して国会請願を行います。20日現在の賛同者は、学者1万1218人、市民2万2779人です。この声を引き続き、国会に届けましょう。

3.各大学で、学者有志の声明、学生と学者の共同行動が拡大しています。すべての大学で、夏休み中に学者有志の声明、学生と学者の共同行動を展開しましょう。

4.各大学、各地域の集会へ参加しましょう。「学者の会」には代表はいません。発起人、呼びかけ人、賛同者のすべてが「代表」です。各大学、各地域の集会に参加し、「学者の会」を「代表して」スピーチを行ってください。

5.9月6日「第2波・学生と学者の共同行動」を成功させましょう。 学生と連帯して、日曜日の東京の繁華街で、市民にアピールする街頭デモ行進を行います。こぞって参加してください。

安全保障関連法案に反対する学者の会
発起人・事務局代表 佐藤 学

|

山本太郎さん、2日目の質問 イラク自衛隊派遣のこと。

美由紀ちゃんが、2日目の山本太郎議員の質問をかきおこしてくれました!!

FBではいまこれがいっぱいシェアされています。
報ステでもなにも報道しないのでこの日の質問内容をしらない方も多いと思います。長いけど、紅茶ブログよんでるかたにもぜひご一読してほしくて、コピーしました。
市民メディアが知らせあうことが、大本営発表をさせないこと、一人ひとりの12条の実践だよね。

なお、山本議員のこの日の質問には、シバレイと川口創弁護士の協力があったとのこと。川口さんは、イラクに自衛隊を派遣したのは9条違反、の裁判のとき、中心になった当時の若手弁護士さんです。

*********

7月30日 参議院平和安全特別委員会 山本太郎議員【生活の党と山本太郎と仲間たち】の質問を書き起こしました。<その2>

******

山本議員「航空自衛隊のイラクでの空輸活動については、2008年の名古屋高裁で違憲判決、憲法違反だという判決が確定しています。総理、ご存知かご存知ないかだけお答えください」

中谷防衛相「平成20年の4月17日に、名古屋高裁における判決について、違憲の確認、および差し止めを求める訴えは、不適法なものであると却下されました。また損害賠償請求は法的根拠がない、として棄却されておりまして、国側が全面勝訴の判決でございました。」

山本議員「総理、とお願いしたんです。総理にお答えいただきたい。最高責任者なんでしょう? この違憲判決。ようは、イラクでの空輸は違憲だ、憲法違反だという判決が出た。その要旨、中身を見てみると、
「政府と同じ憲法解釈に立ち、イラク特措法を合憲としても、憲法9条1項に違反する活動を含んでいることが認められる。」人道支援といわれるものの実態は結局、米軍との武力行使一体化であった、と。それがはっきりと司法によって判断された。
イラク戦争でも我が国は多くの民間人を殺すことに加担していた可能性が高いということを伝えているわけですよね。
 輸送した米兵の中では、ひょっとしたら戦場に向かって、人道復興支援だという話になっていたかもしれませんけども、表向きは。でも、その中身はわからないってことですもんね。

 総理は衆議院の質疑で『国際憲章違法な武力の行使を行ってれば、それは国際法上認められないことであり、我が国はそのような国を支援することはない』と答弁されました。
 総理、我が国がジュネーブ条約や国際人道法や国際人権法に反する行為、つまり、戦争犯罪に協力することなんてありえませんよね?ひとことで。」

安倍総理「我が国として国連憲章上、違法な武力の行使を行う国に対して、支援や協力を行うことはないわけです」

山本議員「夏休みでたまたま中学生がテレビを見ているかもしれない。今のやりとりは、『戦争には最低限ルールがある』ということです。攻撃するのはあくまで戦闘員、軍事拠点であり、一般市民や民間施設は攻撃しちゃダメ。当たり前ですよね。これに反するものは戦争違反とする。当然です。アメリカが批准しているジュネーブ条約では、民間人に対する攻撃、殺人、傷害は禁止。病人の保護、文民病院の攻撃禁止が定められております。
 そして今、総理が言われたことは、『ルール違反は許さないよ』、ということですよね。おそらく、そういう違反をする連中とは一緒にやっていかない、という強い意思を示してくださったと思います。今までの委員会での発言でも。

 でもですね、総理。一番絆を深めたがっているアメリカ、米軍は、ジュネーブ条約など国際人道法、国際人権法違反の常習犯だそうです。安倍総理にとっては、おじいさまの時代から深く縁があるアメリカかもしれない。この法案が成立すれば、より一層その絆も深まるかもしれない。そのアメリカの軍隊は、イラクでも戦争犯罪の常習犯との呼び声が高いそうでです。

 2004年4月、米軍はイラクのファルージャという都市を包囲。猛攻撃を行った。翌月、国連の健康の権利に関する特別報告官が、ファルージャの攻撃で死亡したのは、90%は一般市民だった。約750人が殺されたという情報もある。国連は一刻も早く、人権侵害行為に関して、独立した調査を行うべきである、という声明も出している。 フリップをお願いします。

<攻撃された救急車の写真 2004年6月 志葉玲撮影>

 救急車、攻撃されてますよ。アメリカの攻撃ですよ、これ。2004年6月、現地入りしたジャーナリスト・志葉玲さんが撮影したものです。 黒焦げになった救急車。で、先ほどのお話です。国連の方が言うには、医療活動を妨害したのはアメリカ、そして救急車を攻撃したのもアメリカという話なんです。あまりにもひどすぎる。 じゃあファルージャ、どんな戦いだったのか。

 2004年の11月から、米軍の大規模攻撃を受けたんですけれども、この作戦に参加した米兵がこう言っている。『冬の兵士・良心の告発』というDVDの中で。攻略戦の訓練を受けていた全員、みんなキャンプに行きますから、訓練をうけますから、ある日、軍法の最高権限を持つ部隊の法務会に招集され、こう言われた、と。

 『武器を持つ人間をみたら、殺せ。双眼鏡を持つ人も殺せ。携帯電話を持つ人は殺せ。何も持たず、敵対行為がなかったとしても、走っている人、逃げる人は、何か画策しているとみなし、殺せ。白旗を掲げ、命令に従ったとしても、罠としてみなし、殺せ、と指示した。ファルージャで僕たちは、その交戦規定に従った。米兵たちは、ブルドーザーと戦車を使って、家屋を一つひとつ轢き潰し、人間は撃ち尽くしたか、犬や猫やニワトリなど動くものは何でも撃った。動物もいなくなったから、死体も撃った』

 これ、一部のおかしな米兵がやったことじゃないですよ。米軍が組織としてやってきたことです。ファルージャだけじゃない、バグダッドでもラマディでも・・。
 総理、アメリカに民間人の殺戮、当時「やめろ」って言ったんですか? そしてこの先、「やめろ」と言えるんですか? 引き上げられるんですか? お答え下さい。」

安倍総理「まず、そもそもなぜ米国、多国籍軍がイラクを攻撃したかといえば、大量破壊兵器、当時のサダム・フセイン、独裁政権が、かつては間違いなく化学兵器を持ち、そしてそれをイラン・イラク戦争で使用し、多くの人々を殺し、自国民であるクルド族に対してもこれを使用して、相当多くの自国民も殺した という実績があったわけでありまして、そして、それを既に、化学兵器・大量破壊兵器はないということを証明する機会を与えたにもかかわらず、それを実施しなかったというわけであります。
 そこでですね、国連決議において、国連憲章第7章のもとで採択された決議、678、687および1441を含む関連の安保理決議によって、これは正当化されたと、考えているわけでございます」

山本議員「イラクに査察に入った国連の方々、700回以上ですよ、大量破壊兵器なかったって話。でも、むりやり踏み込んだのは、アメリカとイギリスじゃないですか。
 で、その片棒を担いだのは日本なんですよ。その総括がなされずに、自衛隊をまた外に出す・遠くに出す・拡大させる? これ、総括必要ですよ。
総理、総括する必要あるでしょ? あなた自身が。
だってずっと、その決定してきた組織の中にいて、いいポジションにいたんですから。ありがとうございます。質問を終わります」

その1 はこちら
https://www.facebook.com/miyuki.kohara.7/posts/1137261689621459

動画はこちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=H-LpV9zJWTk

|

2015年7月30日 (木)

かぶとむしごはんちゅう

クヌギの木にしがみついて、ごはん中。カブトムシの赤ちゃんかなあ?

去年の冬に大きくなりすぎた枝を、woodjobのおじさんに伐ってもらって、その伐ったとこから、もやもしゃもしゃ、、、と葉っぱがいっぱい茂ってるクヌギ。
やっぱりわが家のシンボルツリーだ。

今日は氷見に、精神保健関連の研修会へお話の出前に。
150723__2

|

8月5日の紅茶で、「パーソナルソング」ふたたび。

150723_ きのうの紅茶はミニシネマ会「パーソナルソング」をいらした方たちと一緒にみました。はじめはもっと少人数でかな、と思っていたら10人以上の人たちと。
はじめて来た人は、紅茶、はやってないってきいたけど、とちょっとびっくり顔。
ちかごろはこんなふうに、「ふつう紅茶内ミニとくべつ紅茶」がふえてきちゃったんでね、すんません。

音楽を聴いて「I feel love」という94歳。
聴いてたら、「ここにいるみんなのこと、とっても好き!って思った」というやはり90歳くらいの方。
誰でも、からだんなかに、beatを持ってるんだね。

来週も見ます。前に出したおしらせをもう一度。

*******

「パーソナルソング」という映画、ご存知ですか?そのミニ上映会を、7月29日と8月5日の紅茶で、どちらも2:00〜@紅茶・水野宅。

認知症やアルツハイマーのかたに、そのひとそのひとの想い出の音楽をiPodで聴いてもらうと、ものすごい変化が起きる!
アメリカのソーシャルワーカーのコーエンさんがそれを発見しました。思い入れのある音楽を聴くと、ひとは音楽とともに何かを思いだすのではないか、そう思って次々、いろんな施設、病院、お宅にでかけていって、その人の耳にiPodをあててみると、、。

その人にとっての特別な音楽を聴いた時の、表情の変化、からだの変化、突然しゃべりだす人、踊りだす人。その瞬間を逃さずおさめたドキュメンタリー。
音楽のちからって!誰もが、こころのなかに音楽をもってるんだ!

映画を見る方は、水出し緑茶のお茶代として、一回につき、200円頂戴いたします。よろしく!

|

7月31日、学生と学者の共同行動!

すんごいことになっとりまする!美由紀ちゃんはこれにいくそうです。

*********

【安全保障関連法案に反対する学生と学者の共同行動】
https://www.facebook.com/events/1605826973003285/
 7月31日(金)学生と学者による安全保障関連法案に反対する共同行動を行います。イベントページのシェア、招待よろしくお願いします!!学生、学者、市民、あらゆる立場を超えて、一緒に声をあげましょう。

「先生も一緒に国会前へ行きませんか?」
「学生の皆さん、学問と良識の名において、この安保法制を廃案にしましょう。」
学生と学者の垣根を越えて、大学で学問を学ぶ合う者同士、手をとり合い、この安保法制に反対する声をあげる。このような事がかつて在っただろうか?
分野、世代を越えて、この国の危機に立ち向かおう。
スケジュール
第一部 
16:30~ 開場
17:00~17:30 学生と学者の共同集会
           (集会後、国会前請願デモ出発)
第2部
18:00~ 開場
18:10~18:30 学生と学者と市民の共同集会
           (集会後、国会前請願デモ出発)
※第2部は、一般市民の方々の参加も、お待ちしております!あらゆる垣根を越えて、ともに声をあげましょう。
場所:砂防会館1階大会議室
19:30~21:30 
戦争法案に反対する国会前抗議行動

|

山本太郎さんの昨日の質問。

昨日の山本太郎さんの国会質問。
大きなメディアでは報道されてないけど、みゆきちゃんがかきおこししてくれました。
なんという彼女のlabor of love!!
5月のしいさんとあべさんの後方支援やりとりもだけど、この書きおこしもまた、どんどん、フェイスブックでシェアされています。

こういうことの一つ一つが、政府が大本営発表したくてもそうできない状況をつくっています。
かきおこすことも、それをシェアしてまわりに知らせるのも、みんな12条の実践だね。

参院では、少数野党にも質問の機会を、ということで委員会は45人に(そういうはたらきかけをたくさんのひとがしたのです)。
なので、太郎さんにも質問のチャンスがあるのです。
長いけどどうか読んでくださいね。

ヒゲの隊長とあかりちゃんの漫画から、こういう質問をみちびきだすとこが、さすが!です。
そして、では、原発にミサイルおちたらどうするのだ?と。
仮定、という話から、この法案自体も仮定ではないか、とつっこみ、さらに川内原発再稼働問題へと。

政府が何にも考えてないことが、くっきりうかびあがってくる質問です。

*********

7月29日 参議院平和安全特別委員会 山本太郎議員【生活の党と山本太郎と仲間たち】の質問の一部を書き起こしました。(文責 小原美由紀)

*********

山本太郎議員「我が国に差し迫った日本壊滅のリスクに対する重大なケ
ースについて、ご質問したいと思います。

衆議院で100時間を超える審議が行われましたがほぼ誰も理解してない
のでは?総理でさえもできていないのではないかと思っています。先日のテレビを見ても。

理解を深めるコンテンツとしていま、話題が盛り上がってきています、
「教えて ヒゲの隊長」。
パロディ版が本家を超えるヒット数ということで、これ、あわせてみて
いただくとたいへんおもしろいと思います。

動画の中でヒゲの隊長があかりちゃんにいっています。「実際に日本に
ミサイルを向けている国があるの知ってる?」と聞いてます。実際に存
在するんですか?

中谷防衛大臣「中国、北朝鮮、ロシア。これは我が国に到達しうる多数
の弾道ミサイルを持っております。しかしそれのみで我が国の安全に対
する脅威としているわけではない。弾道ミサ
イルののみならず、総合的な分析評価が必要となります。我が国への脅
威と見ていますが、北朝鮮が国際社会の規制要求にもかかわらず、核弾
道ミサイルの開発を継続している。核実験を通じて核兵器の小型化日本
を射程に入れる数百発もの弾道ミサイルを配備している。そしてミサイ
ルの訓練を繰り返している。我が国の具体的な都市名をあげているなど
挑発的な言動を繰り返していることを総合的に分析評価して地域国際社
会の安定に置いても北朝鮮の軍事動向は重大な不安定要因となってい
る」(紙を読み上げている)

山本議員「ヒゲの隊長「もし現実にミサイルを撃ってきたらどうする?」
あかりちゃんにきいてます。どうするんですかね?」

安倍首相「我が国に対して、弾道ミサイルが発射された場合には、自衛隊が米軍と協力しつつ弾道防衛システムによって、これを迎撃をいたします。具体的には、イージス艦とPAC3によって二段階で対応することを考えております。そのさい、弾道ミサイルが飛来する
も、我が国に対するミサイル攻撃と認められない場合は自衛隊法の弾道ミサイル破壊措置により対処することになるわけであります。 
他方、外部からの武力攻撃に該当すると判断し、わが国を防衛すると認められる場合には、防衛出動による対処する。事態の状況に応じて国民保護法との関連法令や 警報の発令や住民避難などを迅速かつ的確に行われる」

山本議員「次は、ひとことでお答えください。弾道ミサイル問題は我が国にとって重大かつ差し迫った問題であると言う認識でよろしいですか?」

安倍首相「当然、数百発のミサイルを保持していることは脅威と考えております。」

山本議員「以前、質問主意書にもそういうお返事をいただいております。
 質問主意書という制度があるんです。なにか疑問に思ったことがあれば、閣議決定として帰ってくれるといういいシステムですよね。 以前、12月に九州電力発電所 川内原発に弾道ミサイルが飛んできたらどうするのか?、と質問しま
した。弾道ミサイル攻撃等を他国等からの攻撃について、想定しているかとご質問しました。 
九州電力川内原発について他国等からの攻撃について
(中略)
政府としては、国民の生命財産を守るため、
平素より弾道ミサイルその他を想定し関係機関が連携し、各種シュミレーションや訓練を行っているということで間違いないですか?

安倍総理「政府としては国民の生命財産を守るため平素から様々な事態を想定して さまざまなシュミレーションや地方公共団体と連携した国民保護訓練を実施しているところであります。このうち国民保護共同訓練につきましては各種テロや武装グループによる攻撃など緊急対処事態を主として警察消防、自衛隊など関係機関が参加して総合的な訓練を行っています。原発に対するテロ攻撃を想定した訓練も行っております。」

山本太郎「では、おききします。川内原発が稼働中の原子炉が弾道ミサイルを受けた時、最大でどの程度の放射性物質の放出を想定していらっしゃいますか?」

原子力規制委員会田中委員長「航空機の衝突は想定しておりますが、弾道ミサ
イルの場合はまとめておりません。・・・原発が大規模に弾道ミサイルについてのそもそも 放射能が放出されるという事態は想定しておりません。・・・・(中略)川内1・2号炉の原子炉格納容器については 5・6テラベクレルと想定しております。 この値は、福島第一原発の約1000分の一以下となっています。」

山本太郎「今の答弁長すぎましたけど、ようはシュミレーションしてい
ないということなんですね 原子炉が破損した場合については計算されてないということですよね。福島の1000分の一とかいう うっすらとした基準はあるんです。でも、皆さんどう思いますか? 弾道ミサイルが着弾して原子力施設が破壊されて、福島の1000分の一なわけがないじゃないですか。そうおもえませんよね? どうしてそれを計算しないんですか?  質問主意書で以前、質問したんですよ、そしたら、『仮定の話で、答えを差し控えたい』、というお返事だった。仮定の話は答えるのは難しいということなんですか?」

安倍総理「武力攻撃事態は手段、規模の大小、攻撃パターンがことなることから実際に発生する事態もさまざまでありますから一概に判断する
ことは難しいということであります」

山本議員「そういうお答えをいただきました。でも、考えてみてくださ
い。今回の法案、中身、仮定の話ではないですか? 

A国がB国に攻撃を仕掛けた、友好国のB国から要請があり、新三要件がどうのこ
うの、これ、仮定ですよね? 仮定、想定でよくわからない、そこから
つくりあげていくのは当然だと思うんです。 都合のいい時だけ仮定や
想定を連発しておいて 国防上ターゲットになりえる核施設に対しての
想定、仮定は出来かねる、これどんだけご都合主義なんですか。

我が国をとりまく安全保障環境、著しく変化しているんでしょう?
飛んでくるかもしれないわけでしょう?ミサイル。
「中国が」「北朝鮮が」いろんな話をしているじゃないですか。10分で
到達します。

え?で?飛んできたときは?なにもできてません。
困りますね、それ、本気で守る気あるんですか?
この国に生きている人の生命財産、幸福追求権を守るんだったら
一番脆弱な施設しかも核施設に対してなんにも考えてない
逃がす方法も、1000分の一100分の一、その程度の放出量しかないなん
て、なんなんですか?意味が 分からない。続けます。」

(中略)

山本議員「テレビをごらんのみなさん、わかりましたか?ようは、前も
ってのちゃんとした避難計画などはうっすらとしか存在してないんです。
 事態の推移、原発事故があったとしても、今一番危険とされている安
倍総理安倍内閣が「中国北朝鮮からのミサイルが原子力施設に着弾した
としても」事態の推移。。要は、いちど被曝していただくって話ですよ。

・・・だれの命を守るんだ、って話ですよ、どうして真剣にやらないん
でしょうね?一日三億円近くかかる国会審議を95日間も延長しておいて
飛んでくるんだなんだといわれているミサイル。その着弾した後の最悪
のケースをなぜ想定しないんですか?国民の生命財産、幸福追求権をま
もれない、なにもやっていないに等しい。」

(中略)

山本議員「安倍総理、原子力規制委員会 はね、原発に関する弾道ミサ
イルについては関知していないんですよ。
お返事をもらっています。『 評価はしておりませんし、今後もやるつ
もりはありません。弾道ミサイルはどういったものが飛んでくるかもわ
かりませんし、どういう状況になるかも想定できませんので、今後もや
るつもりはありません。』

いま、この法案、10本のものを一本に束ねて無理やりやろうとしている
この法案、みんなの夏休みを奪っているこの法案。この法案。
どうします?? 
やっぱり、試算しなくちゃダメなんですよ。「原子力災害対策本部長」
これ、誰ですか? 総理ですよ。 委員長も勝手にできません。総理が
決断するしかないんですよ。シュミレーション、してもらってください
よ、総理。どうですか?

安倍総理「えー、シュミレーションにつきましては、先ほど申し上げま
したように、各種テロや武装グループによる攻撃など緊急対処事態を主
として警察消防、自衛隊など関係機関が参加して総合的な訓練を行って
います。原発に対するテロ攻撃を想定した訓練も行っていますが、この
原発への弾道ミサイル攻撃ですが 武力攻撃事態は、手段、規模の大小、
様々な想定がありうるものですから国民保護措置の実施に基づく方針を
閣議決定した国民保護基本方針に置いては着上陸侵攻、航空攻撃。。。
の4つを想定しておりますが、特定の量的な被害は記していないわけで
あります。弾道ミサイルにより原子力災害が発生した場合には、先ほど
お話したとおり、避難等の対処範囲を決定するとしております。」(紙
を読んで答えています)

山本議員「とにかく、答えは出せないんですよ。そりゃそうですよ。危
機管理の基本はなんですか? 「最悪の事態に備える」、これ、当たり
前です。最悪の事態に備えてない。どちらかというと見たくないものは
見ない。耳はふさぐ。でも、やりたいことだけやっていく。それがたと
え国民のリスクにつながったとしても、やる。原発を見ればわかる。安
全保障問題は、誰のため? よくわかんない。 本当に国民の生命財産
を守るつもりだったら、このミサイルが飛んできたらどうするかという
ことに対して、核施設が直撃されたらどうなるかにたいして、対策はも
うすでにできているはず。それができていない。屋内退避ですって、そ
の間に実測値測るって。なるほど。よくわかりました。」

(中略)

山本議員「 計算のしようがないということですね。で、お聞きしたい
んですよ、川内原発の再稼働、できないでしょう.政府が川内原発にた
いして弾道ミサイル、危機感を持っている。着弾した場合、この対処の
方法はほぼないんですよ。どうやって防ぐんですか?ただでさえ避難計
画めちゃくちゃなのに。 地震も。断層も広がってきている。火山も。
火山学会がおかしいと言っている。再稼働、できないでしょう?再稼働
なんてできるわけがないんですよ。お答えください。」

安倍首相「これはあの、従来から政府の立場を説明しておりますけれど
も、原子力規制委員会において安全基準をこれは、世界でも厳しい基準
でありますが、これを満たしたものから再稼働していく」

山本議員「安倍総理の規制委員会への責任転嫁で、この質問は終わりた
いと思います。ありがとうございました。」

|

2015年7月27日 (月)

わたしの「やめて」   by自由と平和のための京都大学有志の会。

京都大学有志の会の声明。
ちいさいひとの言葉に訳すと、こうなるんですね。
サイトには、何か国語の訳文が載っています、すばらしい!!

あなたに外国のおともだちがいたら、その国の言葉で、この声明のことを、おしえてあげてください。

http://www.kyotounivfreedom.com/manifesto/forchildren/

*********

わたしの『やめて』

くにと くにの けんかを せんそうと いいます

せんそうは 「ぼくが ころされないように さきに ころすんだ」
という だれかの いいわけで はじまります
せんそうは ひとごろしの どうぐを うる おみせを もうけさせます
せんそうは はじまると だれにも とめられません

せんそうは はじめるのは かんたんだけど おわるのは むずかしい
せんそうは へいたいさんも おとしよりも こどもも くるしめます
せんそうは てや あしを ちぎり こころも ひきさきます

わたしの こころは わたしのもの
だれかに あやつられたくない
わたしの いのちは わたしのもの
だれかの どうぐに なりたくない

うみが ひろいのは ひとをころす きちを つくるためじゃない
そらが たかいのは ひとをころす ひこうきが とぶためじゃない

げんこつで ひとを きずつけて えらそうに いばっているよりも
こころを はたらかせて きずつけられた ひとを はげましたい

がっこうで まなぶのは ひとごろしの どうぐを つくるためじゃない
がっこうで まなぶのは おかねもうけの ためじゃない
がっこうで まなぶのは だれかの いいなりに なるためじゃない

じぶんや みんなの いのちを だいじにして
いつも すきなことを かんがえたり おはなししたり したい
でも せんそうは それを じゃまするんだ

だから
せんそうを はじめようとする ひとたちに
わたしは おおきなこえで 「やめて」 というんだ

じゆうと へいわの ための きょうだい ゆうしの かい

|

渋谷ジャック。 Christian Today

 Christian Today のサイトから。
「だれの子どももころさせない」安保法案に反対するママの会の渋谷ジャック。

クリックすると、おかあさんや子どもたちの写真がとってもいいです。
安全保障法制、って、英語だと、security bills 保障の法律、なんだね。

この会、石川でも誕生しています。
そして、「私たちの声を、石川の議員さんに届けよう」プロジェクトで動いています。

********

http://www.christiantoday.co.jp/articles/16638/20150726/mothers-against-security-bills.htm

子育て中の母親たちが中心となって結成された「安保関連法案に反対するママの会」が26日、東京・渋谷駅前で「だれの子どももころさせない!」と悲痛な叫び声を上げ、27日から参議院で審議が始まる安保法案への反対を訴えた。

真夏の太陽が容赦なく照り付ける中、渋谷駅前に集まったのは、全国の子育て中の「ママ」を中心に約2000人。中には、ベビーカーを押しながら声を上げる母親や、小さな子どもの手をしっかりとつないでデモに参加する母親の姿もあった。

同会が発足したのは今月5日。発起人で3児の母でもある西郷南海子さん(27)を中心に、SNSなどを通して呼び掛け、現在までに賛同者は1万7000人を超えた。各地域での絆をより強めようと立ち上げられた「ママの会@神奈川」「ママの会@千葉」などの地域別の会は、29都道府県に上っている。

この日のデモには、子どもと一緒に参加する「ママ」たちも多くいた。
街宣車に上がった「ママ」たちは、「このような場所で話すのは初めてで、大変緊張しています」と話しながらも、しなやかでたくましい母親の叫び声を渋谷駅前に響かせた。代表の西郷さんは、「私たちには、お金も権力もない。しかし、全国から『だれの子どももころさせない』を合言葉に集まった仲間と共に、どんな嵐でもつぶされない『草の根』になりたいと思う。その『草の根』を横に広く張って、この法案を廃案へ追い込みたい」と力強く語った。
千葉県から来たという母親は、「一度きりの人生だから、自分の大切な人と共にずっと平和な日本で暮らしていきたい。子どもたちと一緒に、平和な戦後80年、90年、100年を迎えたいのです」と話した。

駅前で最後にスピーチを行ったのは、この日のために福岡から駆け付けたという母親。「ぼくは、将来、フランス料理のシェフになりたいです。でも、ぼくの夢は本当にかなうのでしょうか? 国の偉い人たちは、日本が戦争をする法律を決めようとしていると聞きました。ぼくは、戦争に行きたくありません。大人の皆さん、どうかぼくたちを守ってください」という、8才の息子から預かってきたというメッセージを涙ながらに読み上げ、「8才の子どもにこんなことを言わせる安倍政権を私は許せない! どうか皆さん、子どもたちを守ってください。お願いします!」と訴えた。

全国の子育て中の「ママ」を中心に約2000人が参加し、渋谷駅周辺を約1時間にわたって、「戦争させない!」「子どもを守る!」「ママは戦争しないと決めた!」など声を合わせながら練り歩いた。
スピーチの後、駅から歩いて5分ほどの宮下公園に移動し、デモ行進の準備を行った。「暑いので、小さな子どもたちの水分補給をしっかりお願いします」「気分が少しでも悪かったら、列から離れて休んでください」などの声が公園内に響いた。小さな子どもを持つ母親同士が、冷たいタオルを貸し借りしたり、飲み物を分け合ったりする姿も。「だれの子どももころさせない」を合言葉に、「草の根」がゆっくりと心地よいスピードで広がっていくのを感じた。

「MOTHERS AGAINST WAR」というステッカーを貼った子どもを肩車して参加する母親。ベビーカーを押しながら声を上げる母親や、小さな子どもの手をしっかりとつなぎ、デモに参加する母親の姿もあった。

デモ行進は宮下公園を出発し、約1時間、渋谷駅周辺を「戦争させない!」「子どもを守る!」「ママは戦争しないと決めた!」など声を合わせながら練り歩いた。
デモに参加したクリスチャンの女性は、「日本は、憲法9条があるから世界で信頼されてきたのに、なぜその看板を自ら投げ捨てることをするのでしょうか。『平和を愛する人は、幸いなり』とは、言うまでもありません。御言葉に従うなら、この法案には『反対』しか選択肢はなかった。平和を願う全ての人が手をつなぐことで、必ず廃案へ追い込むことができる。サラの願いも、ハンナの願いも聞いてくださった主に期待し祈ります」と話した。

戦後70年の夏。学生たちが立ち上がり、ママたちも立ち上がり、安保法案反対の声を上げている。この国に、神の守りがとこしえにあるように祈ってやまない。

|

声届け、がもう113通も+ママたちの渋谷ジャック

私たちの声を、石川の議員さんへ届けようプロジェクト。金沢の若いママたちが中心になって呼びかけてから10日足らずで、113通!があつまって、さっそくまずは、馳浩国会議員に直接てわたされました。私も、まあさんも、想いをそれぞれに書きました。

150726_ きのう7月26日、文教会館であった「アオギリにたくして」の上映会&ピースコンサートの会場でも、安保法制に思ってること、ひとことでいいから書いてとどけませんか、とこのボードの前でよびかけました。
この日だけで24人もの方が、会場にいらっしゃる間に書いてくださったよ。

やっぱりその場で書いてくださった金森俊朗さんのひと言は、「民の声を聴くことこそ、政り事(まつりごと)の王道」と。

このボードを書いたママが、みなさんからよせられたメッセージをうちこみ、60数ページのよみやすいファイルにまとめてくれたのです。その彼女は、この日、「空の村号」公演で美浜に行ってました。原発のある町で公演するなんて、すんごいことです!

メッセージの第二次募集は8月15日。ネット上の〆切は7月末!。参議院が今日からはじまるので。私あてにめーるしてくださったら、責任もって、世話人ママに届けます。

********

「アオギリ」は、広島の平和記念公園で葉を茂らせる被爆アオギリのこと。原爆の語り部をされていた沼田鈴子さんをモデルにつくられた映画。

21歳の時に沼田さんに出逢った中村里美さんが、その後、アメリカに行って、ネバーアゲインキャンペーンで原爆のこと、被爆した人たちの言葉を語り伝える人となり、今はこの映画のプロデューサ―をしているのです。
映画の挿入歌やエンディングのアオギリの歌も、里美さんの作詞作曲、歌、でした。

沼田鈴子さん。
ウクライナのニーナ先生と一緒に金沢のむぎわらぼうしのメンバーたちと広島を訪ねた時、広島のケイコさんが沼田さんにつなげてくださって、お話をお聞きしました。今からもう20年前のこと!

********

さてさて、同じく昨日は、渋谷で、京都で、福岡で、ママたちのジャックがありましたよ!
黙ったままでいたら、テレビ見てるだけだったら、この憲法違反の法律が動き出してしまうものね。

*【安保法案】「ママたちが渋谷ジャック 『だれの子供も殺させない』」

… 7月26日付の田中龍作ジャーナルより。

「戦争させない、子供を守る、誰の子供も殺させない」・・・母親たちの叫びが炎天下の渋谷に響いた。「ピースサイン」「NO WAR」などのプラカードが乱舞した。
日本を代表する繁華街はママたちによりジャックされたのである。

「安保関連法案に反対するママの会」がきょう、渋谷で集会とデモを開いた。「戦争法案の廃案」を求めるインターネット署名は、今日午前9時現在で1万7千人を超えた。

署名呼びかけ人の西郷南海子さん(3児の母・京都市在住)によれば「北海道から沖縄、そして海外に住むママたちが今、何かを言わなければならないと思って立ち上がった」。

「カネも権力もないが、自分の思いと体がある」。呼びかけ人の西郷さんは体を張って法案を阻止する覚悟を語った。

SNS上には「きょうは子供が熱を出して行けないけど」「自分の街でデモをやるけども心は一つだよ」などといったメッセージが溢れている、という。
西郷さんが街宣車の上に立ちマイクを握った―

「命令されて殺されるために子供がいるわけじゃない。利益のために利用されるのはもう終わり・・・(中略)戦前の人たちがやれなかったことをやり廃案にしよう」。

新潟から駆けつけた母親は4歳の息子を持つ ―
「安倍首相は徴兵制はないと言ってるが信用できるか。解釈で9条を変える人です。どこに向かうか恐ろしく感じます」。彼女は声を震わせるようにしてスピーチした。

会場の渋谷ハチ公前で参加者に聞いた。ある母親は「戦争に関することを聞きたくない、怖くなるからイヤダ、と8歳の息子が脅えている」と顔を曇らせた。

元経産官僚の古賀茂明さんの姿もあった。『I am not ABE』のフレーズを人口に膾炙させた功労者だ。
「お母さんの純粋な気持ちが(社会を)動かしている。普通の政治の波とは違う。潜在的な可能性を秘めている」。古賀さんはママたちに期待を寄せる。

労働組合、市民団体、学生、学者そして今度は母親が立ち上がったのである。女の怒りが安倍政権にとっては一番やっかいだ。
ママデモは渋谷の他にも京都、福岡などで行われた。きょうは戦争法案に反対する集会・デモが国会前はじめ全国各地各所で繰り広げられた。

http://tanakaryusaku.jp/2015/07/00011643

|

2015年7月24日 (金)

鶴見俊輔さん

096 鶴見俊俊輔さんが亡くなられた。93歳。

鶴見さんと同じ時間を共有したことが、私にも一度だけあります。

2002年、小田実さんたちがよびけて、イージス艦に反対する集会が渋谷でありました。ちょうどクッキングハウス15周年記念で上京することになってて、その前夜に集会が都内であると知って、一緒に行った津幡のNんと2人で参加したのです。

小田さん、鶴見さん、澤地久枝さん、井上ひさしさんもいらしたろうか、おたかさんこと土井たかこさん(当時の社会党委員長)、共産党委員長、ほかにも、テレビや新聞でお名前知ってる人がずらりと舞台に並んでいらして、かぶりつきでお話ききました。

(今思うと、その日の壇上の何人かは、2004年に発足した「九条の会」の呼びかけ人の方達だったと思う。鶴見さんもそのお一人)

集会の後、渋谷公会堂からデモがはじまり、最後尾をNさんと歩こうと順番をまっていたら、デモの列を歩道ぎりぎりにたって、にこにこしながら見守り、見送っている小柄な方がいらっしゃるのに気がつきました。
その方が、鶴見さんでした。気づいてこちらから手をふると、見知らぬ私におだやかに手をふって「いってらっしゃい」というふうに返してくださってたのです。

うちにある鶴見さんのご本、もう一度読み返そう。
「戦争が遺したもの〜鶴見俊輔に戦後世代が聞く」。
聞き手は、上野千鶴子さんと小熊英二さん。

先日、150人の学者さんたちの会で、安保法制に反対していた上野千鶴子さんが朝日にこんな一文を。上野さんは富山出身、でも高校は金沢でした。まあさんの後輩。

http://www.asahi.com/articles/ASH7R5WJ8H7RUZVL006.html?ref=nmail

|

包囲されてる安倍首相

安倍首相が、under siege 包囲されとるよ!こんなにもたくさんのひとたちから。

安倍首相にもの申す、という人たちが、メッセージを寄せた一覧です。

茂木健一郎さん、高畑勳さん、鎌仲ひとみさん、中山千夏さん、津田大介さん、弁護士の伊藤和子さん、歌手の大島花子さん、田口ランディさん、内田樹さん、 あまちゃんの音楽を担当した大友良英さん、シバレイ、香山リカさん、ラサール石井さん、元NHKプロヂューサーの永田浩三さん、まだまだまだもっといろん な方のメッセージが並んでる!

名前のあるところをぽちっとすると、その人その人のメッセージが読めます。

http://abe-no.net/approval/

under siege、の中の「under」という単語は、たぶん、オリンピック誘致の時に言ったunder controlにひっかけてるんだろな。

|

2015年7月23日 (木)

映画「パーソナルソング」

150723_ 「パーソナルソング」という映画、ご存知ですか?そのミニ上映会を、7月29日と8月5日の紅茶で、どちらも2:00〜@紅茶・水野宅。

認知症やアルツハイマーのかたに、そのひとそのひとの想い出の音楽をiPodで聴いてもらうと、ものすごい変化が起きる!

アメリカのソーシャルワーカーのコーエンさんがそれを発見しました。思い入れのある音楽を聴くと、ひとは音楽とともに何かを思いだすのではないか、そう思って次々、いろんな施設、病院、お宅にでかけていって、その人の耳にiPodをあててみると、、。

その人にとっての特別な音楽を聴いた時の、表情の変化、からだの変化、突然しゃべりだす人、踊りだす人。その瞬間を逃さずおさめたドキュメンタリー。
音楽のちからって!誰もが、こころのなかに音楽をもってるんだ!

クッキングハウスの松浦さんから、とてもいい映画を見たの、と教えてもらい、その後シネモンドで見て、こころにすごく残っていたもの。このたび、紅茶つながりの人から、特別にかしていただきました。

夏休みということもあり、ふつう紅茶にはお子さん連れのひともくることでしょう。なので、映画は四角いテーブルのある方でこじんまりとみるかもしれません。そこは、紅茶に来た人の人数次第で臨機応変に。

私と話したくてふつう紅茶に来た方とはお話できますので、いらしても大丈夫。大人数の団体さんでくるのは、この2日間はちょっとむずかしいかもしれないけどね。

完璧上映会ではないのすが、映画を見る方は、水出し緑茶のお茶代として、一回につき、200円頂戴いたします。よろしく!

|

グラウンディング

150516_ きのうの紅茶。ひさ==しぶりにオリーブさんっ!レディース鍼灸の「織歩」さんを、彼女がはじめて以来、かも。mizuhoさんがつれてきてくれたよ。

ちょうど、福井から小さな女の子ふたりもお母さんと一緒に来ていたので、そしてこの日はマトリョーシカちゃん(紅茶のおもちゃの中で永遠のベスト)に興味ないみたかったので、チベットのシンギングボウルをとりだして、あの不思議な波動を私が鳴らして聴いてもらってた。

みいさんがその音色にはまって、まるでボウルで胡麻するような感じで(もっともボウルの外側にすりこぎ様の棒はあるのだけど)ひたすら鳴らしてるとこに、オリーブさんmizuhoさん登場。

singing bowlから響いて来る、ふしぎな波動、周波数、振動。それがとってもここちよい。
ひとのからだもね、じつは周波数だしてる、その中心がお尻のうしろのセンコツってとこにあってね、お腹のなかの赤ちゃんはおでこの横の蝶ケイコツってとこでその振動をききとってんだよ、、、みたいな話を、東洋医学を学んで来たオリーブさんが話してくれた。

人のからだも振動してる、っていう話から突然、じゃあ、アレクサンダー・ローエンってひとの開発した、グラウンディングのワークしてみよう、ってことになり。

まっすぐに立って、体重を、ちゃんと足の乗せるべきとこに乗せて、頭のてっぺんから下まで、そのもっと下まで、一本の針金がまっすぐに通ってる意識で立って、それからゆっくり身をかがめ、膝をすこしづつ曲げて行って、また伸ばして、、、ゆっくり呼吸をしつづけて、、、、ってオリーブさんに指導してもらってるうちに、あららら不思議、ぶるぶるぶると足がふるえだしたよ。

このグラウンディング、地に足をつけて立つ=生きる、ってことを、日に一度でもしてみるとからだとこころにいいそうだよ、とのこと。不思議な体験、させてもらいました〜。一人でできるかどうかわかんないけど、してみよ、って思ったよ。

*******

「私たちの声を石川の議員さんに届けよう」のちらしもプリントアウトして
あったので、持って行ってもらいました。一次〆切は7月24日まで、と一日早まったけど、まだ引き続いて集めますからね。日曜日に上映会のある「アオギリにたくして」の会場でも、「私たちの声を届けよう」のブースをだせることになり、そこでもご説明、お願いをさせていただきます。

私は昨日の夜から今朝にかけて、私の声を文章にしてかきました。そしてお世話してるママんとこに届けました。届けっ!私の声、石川議員さんっへ。

koetodo@gmail.comあてにうまく届かないときは、私経由でよければ、世話人さんにメールでとどけますので、そういってね。

|

2015年7月22日 (水)

IWJスタッフさんのメールから。

岩上やすみさんのIWJの会員です。テレビで報道されないことや、今聞きたい人のお話のインタビューなど、国に“大本営”させないための、国民の知る権利にこたえる大事なメディアの一つです。
IWJスタッフからの今日のメール、とてもよかったのでここにも。
SEALDsのカッコよさについて書いてるところ、「本気で、熱があり、排他的でないところ」に、そうそう!!と。
そして、がんばってるIWJをささえてくださるかたがふえること、願っています。

*******
(前略)

政治の話が、この日本で若者のオシャレ最先端になる日を、切に願います。そういう意味で、若者ら有志の「SEALDs」は応援しないわけにはいかないのです。

上智大学の中野晃一教授が、IWJの中継したSEALDs CAFEに登場して、「君たちは本当にカッコいいよ。僕なんか人生で一度もカッコいいって言われたことがない」と、冗談半分本音半分のような発言をされていました。でも、彼らのカッコよさって、本気で、熱があり、排他的でないところにあるのだと思います。多くの人が突き動かされていくのも当然かもしれません。

今日も明日も明後日も、いわゆる「戦争法案」に対する抗議行動・抗議デモが全国各地で行われます。IWJもなんとかすべての情報を把握し、以下のスケジュールページにまとめようと努めています。ぜひこのスケジュール表を参考に、夏の抗議デモに参加してみてはいかがでしょうか?

また、このスケジュール表にも掲載されていない、我が地元ではこんな抗議をやるぞー!という方、どしどし情報をお寄せください。
・「集団的自衛権・戦争法案 反対」全国デモ・抗議行動情報
http://iwj.co.jp/feature/demo/

もちろんIWJは可能な限り可視化します。夏の暑さにも、IWJを襲っている経営危機にも負けません。最後まで、突っ走り続けます。もちろん、それも、みなさんのご支援・ご声援あってこそです。

IWJのこうした取材をもっと安定的なものにしたい、より多くの人にIWJの情報を届けたい、と感じた方。ぜひ会員登録、またはカンパで、IWJのスタミナと今後のさらなるシステムや体制面の改善をお支えください!スタッフ一同、全力でそれに応えていきたいと思っています。
※会員登録はこちら
https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php
※カンパもよろしくお願いします!
http://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■新国立競技場見直しも、支持率低下!おそらくその理由が理解できない総理と官邸
安倍総理も官邸も、ここまで国民世論の反発が高まるとは、予想していなかったでしょう。日本人は忘れやすいから、「新国立競技場の計画見直し」をぶち上げれば、安保法制の強行採決などどこへやらで、支持率低下も一定以上は免れるだろうと。安倍総理は、きっと自分を基準にして考えたのでしょう。

しかし、国民はそう馬鹿ではありませんでした。支持率低下対策も虚しく、その後に行われた世論調査では、支持率が軒並み下落。各社すべてで、不支持率が支持率を大きく上回りました。

共同通信:支持率37.7%、不支持率52.6%
朝日新聞:支持率37%、不支持率46%
毎日新聞:支持率35%、不支持率51%

そして、安倍総理が何をしても礼讃するあの産経新聞までもが、支持率39.3%、不支持率52.6%と、安倍政権に「NO」を突きつけたのです。「新国立競技場の計画見直し」については圧倒的世論が賛成・評価していますから、もしこの付け焼き刃的の人気取り策がなかったら、さらに不支持率は上昇していたのではないでしょうか。(後略)




|

コゾクラ

コゾクラは、金沢の夏のごちそう。ブリの赤ちゃん名。コゾクラ→フクラギ→ガンド→ブリ、と出世します。

赤ちゃん時代のコゾクラは、さっぱりしていて、脂ののったブリ、マグロ、ノドグロなどはちょっと苦手な私でもおいしくたべられます。さっと煮ます。

150721_ まあさんの食べ方はいつもアートのようにきれい。さすが金沢生まれ、育ち。コゾクラの頭のてっぺんとこの身までお箸でほじってきれいに食べます。私の食べ方はいつまでたってもぐちゃぐちゃでここまで美しくない。

コゾクラのエピドードふたつ。

①ア!今日のコゾクラ、めずらしく安い、しかも大きくてお買い得!って買って帰って、煮て出したら、あのねぇ、ここまでそだっちゃったコゾクラって、もうおいしくないんだよ、とまあさん。今から40年前、まだまだ金沢の主婦になりきれてないころの話。

②大学生だった娘が久しぶりに帰って来て、「あ〜〜、アレ食べたいなー、何ていう魚だったかな、ちっちゃくて細くて青い感じで。煮て食べるの。あ、思いだした、キザクラだ!」。。。。黄桜?それってお酒じゃなかったっけ、、

というわけで、コゾクラ見るといつも、キザクラ、って思いだしちゃう。
写真は、翔とマーガリンのお皿の上で、アートになってるコゾクラ。

|

私たちの声を石川の議員さんへ

●「私たちの声を石川の議員さんへ届けよう!」プロジェクト● 
まずは、目指せ100通のメッセージ!「私たちの声を石川の議員さんへ届けよう!」 プロジェクトを始めます!

とよびかけて、今、36通(きのうの段階ね)集まっているそうです。一時〆切の日が一日早まり、7月24日となりました。まずは100通集めるのを目標にしています。もちろんそのあとも引き続き集めます。

短くても、一文でもいいよ。わからないこと、知りたいこと、ここが不安、私はこう思う、などなど、ぜひ書いて送ってください。
私も今日か明日、書いて送ります。

*********

☆思っていることを文章にして(短くても長くてもいいです)FBメッセージかkoetodo@gmail.comまで送ってください。

☆お名前と年齢、住んでいる市町村名をお書き添えください(そのまま議員さんに届けます。どうしても抵抗ある方は匿名でも。でも説得力を持たせるために出来れば実名で!)

☆議員さんへの質問もぜひ。お返事を取りまとめてどこかで公開できるようにやってみます。

☆いただいた文章はFB上や新聞で公開させていただく場合があります。その場合は文章と市町村名のみとし、お名前は非公開とします。

☆正直で丁寧な文章でお願いします。乱暴なものは仲介できません。

|

2015年7月20日 (月)

私たちの声を石川の議員さんへ届けよう!

150705_ 朝から、せみ蝉せみセミ合唱団!今日はあっつくなりそうだ〜〜!
せめて見た目だけでも涼しそうな写真を添えて、あらためてお知らせとお願いを。

*********

安保法制が、私たち国民の声をまったく聴こうとしない安倍政権によって衆議院で可決されました。

ピースウォークや紅茶つながりで以前から親しい、子育て中の若いママたちが中心になって、こんなプロジェクトがはじまりました。
私たち、子どもたち、そのまた子どもたちの未来をかえてしまうこの法制に、このまま黙っていられない。
県内の議員さんたちに一人ひとりの声を、思ってることを、訊きたいことを、それぞれに書いて、まとめて届けよう、というこのプロジェクト。
私もこのプロジェクトを呼びかける側の一人になりました。

麻生さんが、とんでもない法律だとみんな言ってるっていうがそんな抗議電話、かかってきてないじゃないか、と言っていました。
声に出し言葉にして、今、伝えなければ、届けなければ、私たちの疑問も不安も怒りも、なかったことにされてしまいます。

夏休みにはいり、お子さんのいるおうちは忙しいと思うけど、そうでなくても、日ごろからお忙しくしているあなたかもしれないけど、みじかくてもいいので、どうかあなたの声を、このプロジェクトまでお寄せください。

以下の文章が、プロジェクトからの呼びかけです。あなたのご参加、ご協力を、どうぞよろしくお願いいたします。

***************

●「私たちの声を石川の議員さんへ届けよう!」プロジェクト● 
☆★第一次の締め切りは7月25日です!☆★まずは、目指せ100通のメッセージ!

「私たちの声を石川の議員さんへ届けよう!」
プロジェクトを始めます!

ぜひ、皆さんの声を届けていきたいので、参加してもらえたら嬉しいです!

「安保法制」
日本の国のあり方を大きく変える法律が、衆議院で可決されてしまいました。

採決後に、委員会を取り仕切った浜田委員長が
「政府として(法案)を十本束ねたのは、いかがなものかと思っている。」と記者団に述べたのがとても印象的でした。

今、法律をつくる立場の人たちにも、もやもやとした、いろんな思いがあると思います。

ほんとにこれでいいのか?

今こそ、議員さんたちの考えを聞きたいし、私たちの声も聞いて欲しい。

どんな未来でも、せめて「十分考えて、その結果みんなで選んだ」ものであってほしい。
今のままではあまりにモヤモヤなまま、子どもたちによくわからない未来を押し付けることになるのが、心配です。

そこで、皆さんの「ここが知りたい!ここが不安!私はこう思ってる!」などを文章にして届けませんか?

その声をまとめて地元の議員さんに届けます。
なんとか、一緒に考えてもらいましょう。

メッセージで送ってくださったら、まとめて、石川県選出の国会議員さん・各地域の県議会議員さん、各市町村の議員さんなどに届けます。

<参加していただく方法>

☆思っていることを文章にして(短くても長くてもいいです)FBメッセージかkoetodo@gmail.comまで送ってください。

☆お名前と年齢、住んでいる市町村名をお書き添えください(そのまま議員さんに届けます。どうしても抵抗ある方は匿名でも。でも説得力を持たせるために出来れば実名で!)

☆議員さんへの質問もぜひ。お返事を取りまとめてどこかで公開できるようにやってみます。

☆いただいた文章はFB上や新聞で公開させていただく場合があります。その場合は文章と市町村名のみとし、お名前は非公開とします。

☆正直で丁寧な文章でお願いします。乱暴なものは仲介できません。

★☆ 第一次の締め切りは7月25日です!☆★


|

2015年7月18日 (土)

安保関連法案に反対するママの会@石川

Photo こんな会がたちあがりました!!
15日に、四高記念公園に集まろう、もっとせいじのこと語ろうよ、と呼びかけたママたちが、すばやくこんなことはじめました。一人ひとりの声を、届けましょう。

石川の議員さんたちに「ここが知りたい!ここが不安!私はこう思ってる!」ってことを、正直に、そしてていねいに、訊く、伝える、届ける。

すばらしい12条の実践、民主主義って、こういうこと一つ一つの積み重ね、と思います。
どうぞシェアしてくださいね。そして声をお寄せくださいね。

**********

安保関連法案に反対するママの会@石川
●「私たちの声を石川の議員さんへ届けよう!」プロジェクト● 
☆★第一次の締め切りは7月25日です!☆★

「私たちの声を石川の議員さんへ届けよう!」
プロジェクトを始めます!

ぜひ、皆さんの声を届けていきたいので、参加してもらえたら嬉しいです!

「安保法制」
日本の国のあり方を大きく変える法律が、衆議院で可決されてしまいました。

採決後に、委員会を取り仕切った浜田委員長が
「政府として(法案)を十本束ねたのは、いかがなものかと思っている。」と記者団に述べたのがとても印象的でした。

今、法律をつくる立場の人たちにも、もやもやとした、いろんな思いがあると思います。

ほんとにこれでいいのか?

今こそ、議員さんたちの考えを聞きたいし、私たちの声も聞いて欲しい。

どんな未来でも、せめて「十分考えて、その結果みんなで選んだ」ものであってほしい。
今のままではあまりにモヤモヤなまま、子どもたちによくわからない未来を押し付けることになるのが、心配です。

そこで、皆さんの「ここが知りたい!ここが不安!私はこう思ってる!」などを文章にして届けませんか?

その声をまとめて地元の議員さんに届けます。
なんとか、一緒に考えてもらいましょう。

メッセージで送ってくださったら、まとめて、石川県選出の国会議員さん・各地域の県議会議員さん、各市町村の議員さんなどに届けます。

<参加していただく方法>

☆思っていることを文章にして(短くても長くてもいいです)FBメッセージかkoetodo@gmail.comまで送ってください。

☆お名前と年齢、住んでいる市町村名をお書き添えください(そのまま議員さんに届けます。どうしても抵抗ある方は匿名でも。でも説得力を持たせるために出来れば実名で!)

☆議員さんへの質問もぜひ。お返事を取りまとめてどこかで公開できるようにやってみます。

☆いただいた文章はFB上や新聞で公開させていただく場合があります。その場合は文章と市町村名のみとし、お名前は非公開とします。

☆正直で丁寧な文章でお願いします。乱暴なものは仲介できません。

★☆ 第一次の締め切りは7月25日です!☆★

|

18日、午後1時@金沢香林坊

150718_1 18日午後1時の香林坊四高記念公園前。
「アベ政治を許さない」のプラカードを高く掲げてみんなで立ちました。

紅茶つながりで来てくれた人たちもいれば、県内8団体によるピーステントもその横にはられていて、9条の会いしかわネットや憲法会議の方たち、文庫連のお母さんたちも、きていました。
50人以上は集まってたと思います。もっとかな。

ほんとに、ほんとに!ブルドーザーで押しつぶすような、私たちの主権を踏みつぶすような、こんな政治、許しちゃいけない、だまってちゃいけないっ!

9条壊す、って意味でもちろんだめだけど、安保法制を、あんな強行採決で押し通す政治。それって、主権在民であるはずの憲法が、つまりは、私たち自身の人権が、踏みつぶされてる、ってことなんだからね!
ちゃんと怒らないと!

********

このところ、この公園は金沢のピースアクションのメッカです。150718_1_2

私は用事で早めに家にかえったけど、まあさんはまだ残ってます。

|

オルゴールセラピーの翌日は

昨日、コミュニケーションを練習する富山の仲間たちと、白山ミントレイノに行ってきました。
1時間半、オルゴールにつかった(感覚的に、オルゴールの響きの温泉につかってるようなんです)あとのからだのゆるみが、もう昨日は、半端ない!って感じのゆるみようでした。それだけ、緊張がず〜〜っと続いてたんだよねえ。

150717_ オルゴールは聴けば聴くほど、どんどんからだにはいっていく。また、時間をひねりだして、いくぞ〜!地元とれたて野菜の味も一つ一つ、濃くて、あんまい!!
フレッシュハーブティー、いい香り!

*************

貴重なリフレッシュ、オルゴールセラピーの翌日、さあ、今日はやっぱり雨だろうけど、午後1時、『アベ政治を許さない』をかかげます@四高記念公園。

国会前で、娘も今日、かかげるそうです。
15日は、総掛かり行動+シールズの国会前抗議行動に6:30〜11:30まで参加してたとのこと。総掛かり行動の時にいたシニアのおふたりに、「おねえちゃん、一人できたんかい!こっちあがりな、よく見えるよ」と石垣の上にあげてもらって、木の下だったので雨宿りもできて、シールズの声もよく聞こえてたって。
そう、
いろ〜んな年代が世代の枠をこえて集結してる。
はじめての一歩を踏み出す人たちもいる。
金沢のみほさんも、きっと1時には国会前だね。
東海村のともだちもきっとその場にいるよね。
離れてても、きもちあわせてかかげるよ!
150709_

|

2015年7月17日 (金)

16日のピーステントのデモ

16日、衆院で可決。やっぱりじっとしてられなくて、まあさんと2人で香林坊へ。県内8団体が共同でしている「戦争法を許さないピーステント」のデモに参加しました。

出発前のあいさつで岩渕さんが「55年前の岸内閣の退陣が7月15日だったが、衆院強行採決があったのは5月だ。それいらい、どんどん抗議の声がひろがってとうとう退陣に追い込まれたのだ。決まってからの反対がおおきくなったのだ、だから運動はこれからです!」といってらした。

16日の毎日新聞一面、
「日米安全保障条約の不平等性の解消を狙った岸氏。どころが、条約改定の承認をめぐる衆院強行採決(5月19日〜20日)、自然承認(6月19日)などを
経て、世論の反発の高まりから内閣は行き詰まり、退陣に追い込まれる」と。

デモ出発前の挨拶中にもどんどんひとはふえて、400人が参加。金沢にしたら、ずいぶん長い人の列。
ビルの窓から、ずっとデモの列に手を降り続けてくれる人たちも居ました。歩いてる私たちに手を振る人、車の窓から手を手を振る人も。

歩いてる途中で、みずえちゃん親子を見つけて、一緒にあるきました。小学2年生の息子が、どうしても僕をそこに連れてけ!と母にせまったんだそうですよ!「かってにきめるな!」という彼の自作プラカードもって。

150716_ 18日は午後1時、四高記念公園時計台下で、この「アベ政治を許さない」のプラカードたかく掲げて立ちます!寺町9条の会でも、城北病院でも、ときのう聞きました。
来れる人、手ぶらでもいいから、1時に時計台下に来てね!12:45集合、私は用事があって1:15にはもう帰ります。短い時間でいいので、きもちとお時間都合つく方、どうぞご一緒に!嵐もきそうだけど〜〜!(嵐、来るなよ〜〜)

|

2015年7月16日 (木)

柳沢協二さんのお話@金沢

強行採決の日の夜、元内閣官房副長官補佐の柳沢協二さんのお話。

プロの柳沢さんであっても、この法案、とくに改正法の読み解きは難しい作業だったという。
誠実に、丁寧に、説明してくださった。こうやって首相が国会審議でこたえたら、国民が理解できる。
でもそしたらとてもじゃないが採決されるわけないな。いや、そもそもアベさんが理解できてないのかも。

安保法制は、これまで、こんなことできっこないとされてきた、歴史的転換。
これまで9条あるからできない、といえたことを、やれます、といったこと。
自衛隊が軍隊になる、憲法との矛盾。
アメリカとの、政策&行動の一体化、平時から有事へ、シームレスな拡大。
戦後の、占領統治の場面でも主役として参加する。イラク戦争時のファルージャのような、敵味方の区別がないところへもいくことに。
平時からの米艦防護→日本が有事になる前から、アメリカを護る、平時からの戦闘参加。
現場の判断でせざるを得ない、国民の知らない間に、中国と日本の交戦状態に入る事もありうる。
自衛隊員が個人の責任で武器使用できる→人を殺す可能性。
発進準備中の航空機に給油→まさに戦争行為。
ISIL攻撃は「政策判断として」しない→ということは、「法律上は可能」ってこと。

検問の任務は特に危険が大きい。民間人か敵か、見分けのつかない所で、躊躇なく引き金が引けるか?
イラクで一発の弾もこちらから撃たなかった、撃てば100発も200発も返って来る地域で。
イラク以上の事をやれば、犠牲者が出る。武器を使えば安全か、とんでもない、むしろ危険なんだ。
自衛隊員の服務の宣誓として、事に臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の、とあるが、
それは国民が理解し、納得し、負託があってのこと。これまでの災害派遣だっていのちがけだが、しかし、そこで敵が弾撃って来るか?って話だ。

自衛隊もPKOもできたときは反対されたが、その後国民に支持されて来た、というが、
支持されたのは、自衛隊がこれまで一発も撃ってこなかったから。
国民の理解してないことを自衛隊にやらせてはいけない。
自衛隊が最初の一発を撃つまでには、まだ時間がある。
法律ができたら終わりか?否。民意の抑止力を!こういうことしたら、選挙で落とすぞ、と。
反対しても時間がたてば世論は変わるか?いや、この世論は変わらない。
怒りを持続させるのは確かにむずかしい、今採決すれば、来夏には忘れてるだろうと計算してるが、この怒りを忘れちゃいけない。
来年国政選挙、憲法改正焦点か。

この怒り、一年後も、忘れないぞっ!わたし、忘れません。
そのためにも、しゃべり続けなきゃ、かたりあわなければ、つながり続けていかなきゃ。

柳沢さん、「どうしたらいい?とよく聞かれる。それがわかってりゃ、こうはなりませんよ。今は年寄りの方が若者よりも多い時代。若者一人変えられなくてどうする。主権者たる国民の一人として、自分の言葉で、人格かけて、心で語る。自分がどう生きて来たかの証ですよ」

この言葉、しっかり心に刻みます。私も私の言葉で、語っていきます。150709_

|

15日、臨時ピース紅茶@香林坊

15日、12時すぎに安保法案が委員会で強行採決。中継は、その前のやりとりをうつさず、採決のとこのみ映してる。
ひどいひどいひどい!目の前で、民主主義が殺されてる。黙ってちゃダメ、怒りを示さなきゃ、声をあげなきゃ。
150715__4

津幡で紅茶をするかわりに、臨時ピース紅茶@香林坊。

150715_ 2時すぎに四高記念公園着。ピーステントがはられていくそばで、ボードやピース旗をひろげてると、赤ちゃんを抱っこしたママがつぎつぎ集まって来る。
「ママたち、せいじを語ろう」の呼びかけをFBでみて、とにかく来よう!何していいか、何するんだか、よくわかんないけど、そこへ行ってみよう!と駆けつけたママたち。
紅茶仲間たちも公園にやってきた。京都紅茶のかつこさんも駆けつけた。

よびかけたママたちの何人かは同時刻に「空の村号」出演中、早い時間にこれないって知ってたので、四高記念館の前の椅子を全部集めて、芝生の上でママたちと紅茶の時間のコラボトーク。輪になって、今日はどうして来ようと思ったの?から、話しだす。150715__2

「反対!って言いたくてきた」「国がどうなるかわからない、本当は2人目産みたいけど産めない、少子化っていいながらアベさんは逆のことしてる」「法律のことよくわからないけど、黙ってられない」「こんな時代に産んでしまった責任」「ふつうにテレビの話したり、ごはんの話するように、あたりまえにもっともっと政治の話していこう」

ママたちの危機感がびんびん伝わって来る。子どものお迎えで早めに帰る人がいて、途中から来る人もいて、赤ちゃんをあやしてくれる先輩ママたちもいて、出入りありながら、ピーストークは30人ぐらいの輪になってたと思う。
大和前でシール投票してる金沢弁護士会の弁護士さんも、美由紀ちゃんも、公園にやってきてひとことずつトーク。

今日のこの歴史的に、ひどい!ひどすぎる!日に、こうして勇気出して一歩踏み出した人たちがいる。この日をきっかけにつながりはじめる人たちがいる。
民主主義って何か、うまく語れなくても、これのどこが民主主義!?と見せつけてくれる国会政治があって、自分も参加しなきゃだめなんだ、黙ってたらもっとひどいことになるんだ、と実感した人たちが、金沢でも、国会前でも、全国各地でも、民主主義し始めたんだ。

150715__3 ピーステントの前で、マイクをもってすこしトーク。紅茶の私、せいじを語ろう、とよびかけた若いママ(偶然だけど、娘と小学校の時、同級生だった)、それに続いて、いつも子どもたちに絵本を読んでいる文庫のおかあさんたちが、「おじいさんのできること」の紙芝居を、みんなも参加して。

金大での柳沢協二さんのお話聞きに行く前に大和前にいって、シール投票。安保法制に反対、の真っ赤なシールがもうかぞえきれないくらいの密度でびっちり貼られてた。

来てくれた紅茶仲間たち、ありがとう、かつこさんも遠くからありがとう。
こんな日に、津幡で紅茶してたらきっともっとしんどかったと思う。このむちゃくちゃなアベ政治が壊れてくはじまりの日に、たくさんの人と共有したこの怒り、くやしさ、香林坊に行ってこそ肌で感じられたよ。

**********

18日午後1時には、同じ場所に立って「アベ政治を許さない」のボードを掲げます。全国津々浦々で一斉に、の一つの場所。
12:45集合 1:15解散@四高記念公園時計台下。
手ぶらできても大丈夫、A3に拡大した「アベ政治を許さない」の紙ももっていきますので。
委員会採決のあと、この書をかかげる議員さんもおおぜいいたね。

|

2015年7月15日 (水)

今日の臨時ピース紅茶@香林坊

140321_ 今日は水曜日だけども、津幡紅茶をとじて、臨時ピース紅茶@香林坊で、夫婦でピーススタンディング、あるいはピースすわりんぐ、あるいは、ピースとーきんぐしています。2:30〜5:30まで、四高記念公園時計台下あたり。

金沢弁護士会のシール投票や、県内9条の会関連の人たちが以前から設置しているピーステントもあり、若いママたちグループの、もっと政治を語ろうよ、という輪も公園内にあり。同時多発で、いくつものピースアクション!150621_

私はあわせて、18日土曜日、午後一時、全国一斉に「アベ政治を許さない」のプラカードを掲げよう、にも賛同してるので、その呼びかけメモとプラカードにつかえる金子兜太さんの書をコピーしてもっていきます。ご希望のかたに、それをお渡ししますね。

150709_

金子さんの「アベ政治を許さない」のコピーをとって帰って来たら、な、なんと、京都紅茶のかつこさんからメール。
「今日は仕事がやすみなので、今から香林坊にいきます、どうか会えますように」ええ〜〜っ、ってことは、いま、京都からのサンダーバードの中か?!すっご〜〜い、うん、今、自分もじっとしてられないきもち、わかるわかる!私も同じだよ。
東京の国会前とちがって、香林坊ならきっとすぐにあえます。
ほんと、文字通りにピース紅茶@香林坊だ!150628_

参加する人はどなた様も、水分たっぷり、帽子、日傘などなど、熱中症対策も忘れずに!

5:30まで香林坊にいて、それから金沢大学へ。柳沢協二さんのお話が6:10〜8:00まで。人間社会第1講義棟202教室です。
行ける人はぜひそちらへも。

|

京都大学有志の会がだした平和声明

京都大学の教職員と学生有志のひとたちがだした声明、すでに10000回のシェアをこえたそうです。
どうしてこの声明を出そうとしたのか、それには「ヒットラーの遺言」が関係しているという。一体、どういう意味?そのわけと、声明全文をここに。

http://www.huffingtonpost.jp/2015/07/13/kyoto-university-against-secrecy-law_n_7782574.html

**************

京都大学の教職員や学生らが中心となって結成した有志の会が7月上旬、安保法制などに反対する声明を発表し、ネットで話題になっている。「名文に震える」「シンプルでわかりやすい」などのコメントとともに、7月13日午後3時現在、Twitterでは2500回以上、Facebookでは9700回以上シェアされている。

まずは声明の全文を紹介しよう。

戦争は、防衛を名目に始まる。
戦争は、兵器産業に富をもたらす。
戦争は、すぐに制御が効かなくなる。

戦争は、始めるよりも終えるほうが難しい。
戦争は、兵士だけでなく、老人や子どもにも災いをもたらす。
戦争は、人々の四肢だけでなく、心の中にも深い傷を負わせる。

精神は、操作の対象物ではない。
生命は、誰かの持ち駒ではない。

海は、基地に押しつぶされてはならない。
空は、戦闘機の爆音に消されてはならない。

血を流すことを貢献と考える普通の国よりは、
知を生み出すことを誇る特殊な国に生きたい。

学問は、戦争の武器ではない。
学問は、商売の道具ではない。
学問は、権力の下僕ではない。

生きる場所と考える自由を守り、創るために、
私たちはまず、思い上がった権力にくさびを打ちこまなくてはならない。

(自由と平和のための京大有志の会「声明書」より)

■会結成のきっかけとなった「ヒトラーの遺言」

声明を発表したのは、「自由と平和のための京大有志の会」。安保法制や沖縄の米軍基地に対する安倍政権の姿勢に疑問を持った京大の教職員らが、7月2日に結成した。

発起人の一人、京大人文科学で教鞭をとる藤原辰史さん(38)は、会を発足したきっかけの一つに「ヒトラーの遺言」に対する学生の反応があったと、ハフポスト日本版にメールでコメントした。

藤原さんは2015年度から、ナチスを中心とした現代史の講義を始めた。2014年度に学生から、全学年を対象とする現代史を専門に扱う授業が京大にないとの指摘を受けて開講したものだ。その講義である日、藤原さんはヒトラーの遺言を紹介した。ヒトラーが残した政治的な遺言には、次のような記述があったという。

「もし、ヨーロッパの諸国民が、ふたたびこの国際的なカネと金融の陰謀家どもの株券の束としてしかみなされなくなるとすれば、この殺し合いを引き起こした張本人であるあの民族はまたもや責任を問われることになるだろう。その民族とはすなわち、ユダヤ民族のことだ!」

(2015年6月25日付け朝日新聞夕刊「(つれづれ彩時記)ヒトラーの遺言 藤原辰史」)
この遺言に対し、学生の一人から「(このヒトラーの)憎悪は創出されてきたような感じがする」との感想があった。藤原さん自身も同様に感じ、「自己の支持率を高めるために民族憎悪という分かりやすい俗情に訴える、すると国民も憎悪がかき立てられる、そのうちに、仕掛け人もまたその虜(とりこ)になっていく」と、朝日新聞の記事で指摘している。

「創出された憎悪は、戦争に巻き込まれたときの責任逃れに利用されやすい」。世論が戦争に仕向けたのであり、決して自分のせいではないと言い訳するヒトラーの顔が、現在安保関連法案の審議を行っている国会議員の顔に「透けて見える」と藤原さんは表現した。

■「アイデアを生み出すことで、国際貢献したい」

「たとえ安倍首相がどんなに戦争したくなくても、ルールをあやふやにしている以上、戦争というのは自然に転がってくる、自然に巻き込まれる。しかも最初に苦しむのは安倍首相ではなく、普通の人々という歴史の厳然たる事実。それをきちんと伝えなくてはという焦燥感があった」

藤原さんはそう、ハフポスト日本版へのメールに綴っている。藤原さん自身も、第一次世界大戦などを研究するうちに「戦争は始め方よりも終わり方が難しい」ことや、「防衛という名目で始まる」こと、「非戦闘員、なによりも、子供たちが、そのおじいさんくらいの人たちの指揮する戦争でたくさん死んでいくこと」などを知った。安保法制や沖縄基地問題など政府が決める内容を、いつの間にか「世論がそういっていた」と責任逃れに使われるのではたまらない。史実を検証し、自分のことに置き換えて具体的に考える機会が必要なのではないかと考えたのだという。

そのために有志の会では、京大に関係のある人にかかわらず地域住民なども一緒に、だれでも入ることができる学生食堂で学生主体の勉強会を開いて、コーヒーやお茶を飲みながら意見交換などを行いたいとしている。

「風通しのよい知の“ひろば”が日本列島にたくさんできることで、血で国際貢献するのではなく、ちょっと他国ではありえないアイディアを生み出すことで国際貢献するような、前代未聞の空間ができあがるのではないでしょうか」

|

2015年7月14日 (火)

はじめて国会前にいった人から。

150527_ 紅茶つながりのおかあさんから、ひさしぶりにメールいただいた。
その内容がうれしくて、OKもらったのでご紹介。
こんなふうに、はじめて自分で行動する、という人が続々々、、、と。

もえこちゃん、って、先週金曜日シールズでデビューしたかわいい女の子でしたよね!
報道特集にもでていたね。

「こんばんは。お元気ですか。
突然ですがお知らせの気持ちで。
SEALDsという学生主体の抗議行動のことはご存知だと思います。
私は今年2月末にベルリンやアウシュビッツなどを一緒に旅した大学生の萌子ちゃんという友人から先日聞いて初めて知りました。
先週の金曜日の夜、長女と一緒に、国会前の安保関連法案抗議行動に初めて行ってきました。
出かけるのは少し思い切りが必要でしたが、行ってみると、自然体の整然とした、でも力強い集まりでした。
その日は学生2人と議員さんや大学教授などのスピーチがありましたが、そこで萌子ちゃんも心を打つスピーチをしました。
言葉にどれだけ真実が込められているか、政治家はどうか、自分はどうか、日々の暮らしをしつついろいろ考えるこの頃です。
なかなかお会いできませんが、スウさんもお元気でお過ごしくださいね。  」

この日の国会前には、娘も、そして東大の小森さんも!


|

2015年7月13日 (月)

小森陽一さんのお話@福井

小森陽一さんのお話。去年6月、小杉9条の会で、12月に金沢に憲法の授業にきていただいて、そして昨日、九条の会北陸ブロック交流会@福井。

小森さんのお話聴くといつも、歴史を巡るジグソーパズルのピースが、ぱちりぱちり、と埋まっていく気がする。
戦後70年の節目となる今年、自衛隊も憲法も、歴史の中でどう位置づけられてきたかを検証する作業。

55年体制がはじまってからの38年間。ほとんど毎年、年中行事のように、自衛隊の動ける範囲が拡充されてきてた。
それでも、9条がそのしばりになることをはっきりと示したのが、湾岸戦争。アメリカからどれだけ要請されても、自衛隊を海外に出せなかった。星条旗の旗の横に、日の丸がはためくはずと、世界中が思っていたけど、その旗はあがらなかったんだ!

イラク戦争に、アメリカがどうしてもイギリスを巻き込みたかった理由を昨日も。このお話、11年前に九条の会・いしかわネット発足集会の時に小森さんから聞いて、しっかり覚えていた。
イラクの持つミサイルは、イギリスには届いても、アメリカまでは遠すぎてとても届かない。その友達が攻撃されるかもしれない、それを、アメリカはイラク戦争開戦の理由としたんだ。
あの時、小森さんに質問した。今の9条がある限り、日本は集団的自衛権は使えないんですよね。答えはもちろん、そのとおり。
今だって、本当はそうなんだよ。使えないはずのものを、完全にねじ曲げてるのが、安倍さんだ。

武力攻撃が予想される事態、を、攻撃とみなして、開戦の理由にしてしまえる。
いつでも、どこでも、あらゆる軍事行動に米軍とともに参加できる法制。それが、今の安保法制だ。

九条の会が2004年にできて、20008年には、15年ぶりに、憲法変えない、という人が、変える、を上回った。
そういう世論の後押しを受けて、イラクに自衛隊を派遣したのは9条違反である、という判決も出たのだった(装備品を運んでるはずが、実は武装した米兵をたくさん輸送していたことがばれて)。

******

分科会には、女性たちの活動を語る場に参加。
ある町にできた9条の会の話。勉強会に参加したある人が、安保賛成という意見をいったところ、参加してた他の人たちが次々反対意見をぶつけたらしい。あとからその人が、自民党の町議だったと知って、あちゃ〜、これじゃとても9条の会にお名前出してもらえそうにないなあ、と思い、それでもおそるおそる後日その方のお宅を訪ねてお願いしたら「あの日はたくさんまなばせてもらいました」といって、町内にくばるちらしに名前を連ねることに賛同してくれたという(拍手!)。

同じ部会に参加してらした小森さん、「九条の会もまったくそれと同じ。何人にも断られながら、やっと名前を書いてもらえるという会が多い。え!この人が書いてくれたの?という驚きは、安心感にも通じる。よびかけ、よびかけられる、そういう動きの中で、世論が変わって行くんですよ。いや〜、この話聞けて、今日は僕も勇気をもらったなあ」と。

迫力ある小森さんのお話に、私も、一緒にいった福井のSさんも、いっぱい勇気をもらったのです。小森さんのこの言葉が、だからなおうれしい。
声をかけ、かけられ、勇気をもらい、勇気をあげる。そんな行ったり来たりの12条が日本中におきていって、世論が変わっていくんだよね。

安保法制の潮目が変わったのは、6月4日に憲法学者が違憲だと意見したこと。専門分野の違いを越えた学者や研究者たち(小森さんもその一人)が同じような声明をだし、その数は7月にはいって9000人を越えたという。
シールズの若者たちのうごきも、またあらたなうねりをおこしてる。
テレビニュースでは、ママたちの会も今日、発足したという。
強行採決したら、議員生命があぶないよ!って世論を、それぞれがつくること!

**********

委員会採決が予定されてる15日は、金沢弁護士会、ピーステント、若いママたちの会、などと合流して、私も香林坊に行きます。
水曜だけど、こんな非常事態なので、津幡の紅茶をとじて、移動臨時紅茶でpeaceスタンディング、またはピースすわりんぐしてます。
2:30〜5:30まで香林坊の四校記念公園あたりにいるので、どうぞ会いにきてくださいね。できれば意思表示のボードなども持って。

しかもこの日は、55年前に岸内閣が退陣した日。
去年7月。集団的自衛権行使容認閣議ケッテイの日は、自衛隊ができて60年目の日だった。安倍さんはどうやらヘンに記念日にこだわる人らしい。そんなことで、国の重大な決定をしてほしくないんだけど!

150711_ 今日は、金沢が日本一?暑かったのかな。わが家のすずしげなあじさいをおひとつどうぞ。

|

2015年7月12日 (日)

とくべつ紅茶コンサート ほっとらいん+しずく+多美子さん

150711_ きのうのとくべつ紅茶コンサート、タクさんのギター、美季さんのよし笛、順子さんのピアノ、澄んだ歌声、せっちゃんのやさしい語り、多美子さんのシャンソン風の歌、ひとつひとつ、からだのすみずみにまでしみこんでいきました。

ほっとらいんさんの音楽は紅茶のBGMみたくしていつも聴いているのに、生は、やっぱり違う!小さくて細いよし笛の、息と指の奏でる音楽がほんとにいい!

そのしみとおりかたで、ここ1、2ヶ月、私、どんだけぴりぴり緊張していて、怒っていて、心がざわざわしてたんだか、すんごくよくわかったよ(戦争法案の行方を案じて国会注視していたひとは、多かれ少なかれ、きっとそうだろうな)。よい音楽を、ほっしてたんだなあ、、、わたし。まるで心のオアシスみたいでした。

ほっとらいんさんは、スコットランドやイギリスの曲、とりわけ「蛍の光」を、エリーが「オールドラングザイン」のもと歌ででうたったわけも話してくれて。あれはもともと、別れの歌じゃなくて、別れてまた再会する、という歌だったんだよね。そして中島みゆき特集も。タクさんの歌うさだまさしの♪Birthdayもよかったなあ!すてきな歌声。

順子さんの「山鹿のピアノ」「テルーの歌」、そして宇治日和の多美子さんの歌った「時は流れて」。この歌は、笠木さんの詞なのです。若いときは何でもできると思って、がむしゃらに生きていた自分、晩年には、目を閉じているほうがよく見える、といったような歌詞で、もう、これ聴きながら涙ぽろぽろ。150711__2

順子さんとせっちゃんからのサプライズは「贈りものの言葉」のしずくバージョン。語りの部分に、せっちゃんのオリジナルの言葉を入れて!!

そう、この歌をCDにしてもらいたくて、宇治日和さんのフリースペースにタクさんにきてもらって、順子さんやさわこさんがはらはら見守る中、生まれてはじめての歌の録音、というのをしたのでした!緊張でまったく声もでなかったんだよ〜〜、それが、タクさんや宇治日和さんとに初出逢いだったんだよ(汗っ!)。
あまりのびっくりプレゼントなのと、順子さんが歌う「贈りものの言葉」をはじめて聴いたのとでまたまたぼろぼろ、、。まずい!次は私が歌うのにぃ!

私は、♪for the first timeと、♪13条のうた ほかの誰ともの、25条と12条の替え歌入バージョンを。12条の歌の一部、「戦争はいやです!!と声をあげること」のとこは、お集りの20人の方たちにも大声出してもらって、一緒に大きな声をあげたよ!

おしまいに、笠木さんの♪私に人生といえるものがあるなら、と♪私の子どもたちへ、をみんなで。

ほっとらいんさん、しずくさん、多美子さん、ほんとにほんとにありがとうございました!いらしてくださったみなさんも、ありがとう!い〜〜い時間でした。

|

2015年7月11日 (土)

今日、とくべつ紅茶コンサート

150628__2 今日11日はとくべつ紅茶のコンサート。
ほっとらいんさん、しずくさん、多美子さんの演奏と歌と朗読と。私もちょびっと。
1:30open コンサートは2:00〜4:00 参加費は安すぎる500円。
そのあと5:00までの放課後ティータイム紅茶には、しずくさんも多美子さんも残ってくださいます。残れる方どなたでも、どうぞいてくださいね。

しずくの順子さんは、「13条のうた」のピアノ伴奏とハモリを、ほっとらいんのタクさんはギター伴奏と録音を、してくださった方。このお二人が居なければ、あのCDは生まれませんでした。みんな、小松のさわこさんつながり。

今日はよく晴れて、暑くなりそう。窓を大きくあけて、お待ちしてます。雑木林や庭のみどりのクーラーがどうか気持ちよくきいてくれますように。

ご予約を20名余りのかたからいただいています。ふらりと見える方もいるとおもいますので、紅茶仲間たちはおくるまを学校の方にとめてきてくださいね。

|

7月15日は、臨時peace紅茶@香林坊

7月15日に強行採決か?といわれている戦争法案。

150621_ 3時からの弁護士さんのアクションやピーステントと連動して、この日は私も津幡の紅茶から移動して、臨時peace紅茶を香林坊で、とお知らせしました。

私とまあさんは、2時半から香林坊の四校記念公園入り口付近で、ピーススタンディング紅茶しとりますので、どうぞいらしてくださ〜〜い。150628_

そこに5時半頃までいるつもりです。立ってるのに疲れたら、ピースすわりんぐしてます。
愛にきてね、もとい、逢いにきてね!

|

安倍政治を許さない 一斉行動

安倍政治を許さない、をみんなで18日にかかげよう、のよびかけふたたび。
掲げてる写真を撮っておくってね!下記まで。

********

【7/18(土)午後1時キッカリに、“この”ポスターを全国一斉に掲げよう!】
澤地久枝さんの呼びかけに応えて、各地にどんどん拡がっています。
詳細はこちらから https://sites.google.com/site/hisaesawachi/
安倍政治を許さない。アベ政治の、道に外れたやり方に、ひとり一人の抗議の意志を示そう!
全国どこでも行動できます。

《いつ》
7/18(土)午後1時キッカリに!

《どこで》
国会正門前他、全国各地の会場で!
ポスターをマイカー、マイ自転車に貼付けて走り回る!
出先の映画館で、ホテルのロビーで、デパートの中で、移動中の電車内で、プラットフォームで!

《何を》
このポスターをA3の大きさで掲げて下さい!⇒http://wan.or.jp/emergency/wp-content/uploads/2015/06/sho_f.pdf

文字は金子兜太さん。
セブンイレブンコピー機の「ネットプリント」でも印刷できます。
7/12まで有効な番号は 56685090 です。

《数はチカラ》
一斉行動の写真やレポートを投稿して下さい!
宛先は ウィメンズアクションネットワーク(WAN)「つながるWAN」
メールアドレスは wan.now.here(at)gmail.com  →(at)を@に変えてください。

《今すぐできるのは》
情報を、口コミで、LINEで、Facebookで、ツイッターで拡散してください。


|

2015年7月 9日 (木)

7月18日午後1時にこのポスターを。

7月18日午後1時ジャスト、全国津々うらうら、一斉にこの文字を拡大して掲げましょう!

今朝の北陸中日で、澤地さん、鳥越さん、小林節さんたちが会見をして、18日の共同行動をよびかけていることを知りました。

150709_ 金子兜太(とうた)さんの筆で書かれたこの文字を、A3サイズの紙にプリントして、高くかかげて、全国から、安倍政治にNO!をつきつけよう、というのです。
金子さんは、毎朝、中日新聞(東京新聞)の一面左に一句ずつ載っている「平和の俳句」の選者さんのお一人でもあります。(もうお一人は、いとうせいこうさん)

落合さんのこの呼びかけ文の中に、この書を印刷できるサイトが載っています。
早速プリントしました、迫力あるいい文字!これをコンビニでA3に拡大すれば、もう準備完了。
さて、18日午後!時、金沢ではどこに集まりましょう!みなさん!
(私は、街なかでするなら、かかげてすぐに津幡で勉強会があるのでトンボ帰りしますが)

落合恵子さんのよびかけはこちら
  ↓

http://journalofsilentspring.blogspot.jp/2015/07/blog-post.html

|

2015年7月 8日 (水)

7月15日水曜日は、香林坊で紅茶します!

来週15日水曜日の、急なおしらせ。
安保法案、衆院強行採決の日が、もう来週か?といわれてる今、金沢の弁護士さんたちが、こんな緊急行動します!

水曜日午後、私はいつも紅茶に居る、ということをこれまで大切にしてきました。県外のどこに出前にいっても、紅茶の始まる1時までにはもどってきてた。
だけども、この安保法案採決!日本の未来にかかわる重要な境い目、そのぎりぎりのタイミングで反対の意思表示ができる大事なチャンスなので、この日は、紅茶を香林坊に移動!?して、こちらに駆けつけることにしました。

150628_ 「9条壊す 戦争立法 I say NO!」のボードと、越前のひささんが紅茶にプレゼントしてくれた、すてきなボードを持っていきます。
四校記念公園の前では、ピーステントも張られているし、交差点近くとテントと、はしごして行ったり来たりすることもできます。

15日は津幡の紅茶に行こうかな、って思ってた人、ごめんね。この日はどうか、香林坊にいる私に逢いにきてくださ〜〜い。臨時のpeace紅茶(笑)ですっ!あなたのお時間の許す時間帯できてくださったらうれしいです。

******

以下、おしらせします。
金沢弁護士会の緊急街頭アンケート  (参加をぽちっと!)
https://www.facebook.com/events/1443347262640566/
+*+*+*+*
7月15日(水)15:00~18:00 香林坊交差点付近
(スタッフが足りないので、応援大歓迎!短時間・お子さんと一緒でも!)
新安保法案の今国会中の成立に、
  反対!
  賛成!
  わからない
のアンケートをします。
ぜひぜひ応援に来て下さい!
法案への反対署名もお願いします。
平和な日本を守りたい!
いつまでも浴衣を着られる日本でありますようにという願いを込めて、みんなで、浴衣着てますよ〜。
皆さんも、もしよければ浴衣で来て下さいね(^◇^)

+*+*+*+*

なんと!当日現地に来られない方のために、FB上でも投票できます!
イベントページに飛んでみてね!

https://www.facebook.com/events/1443347262640566/

15日は強行採決もささやかれていますが、街に出ましょう!!
弁護士さんたちと一緒だから、はじめての体験でも、安心安心♡
☆ピーステントとはしごしてもいいですし!

<石川県・金沢市>7月6日(月)から7月19日(日)まで、
平日15時~18時、土日11時~15時のあいだ
「戦争反対・憲法改悪阻止」を呼び掛ける8団体主催の
「戦争法を許さないピーステント」が香林坊・四高記念公園口であります!
時間があるときに出かけて、応援しましょう!!

‪#‎本当に止める

☆いま時の人!柳澤協二さん講演会@金沢大学に行く人は、香林坊からそのまま
一緒に移動しましょう!!!(車が必要な人はお知らせください)

柳澤協二さん講演会
  開催日時:
   7月15日 18:10から(最長20:00ごろまで)
  会場:
   金沢大学角間キャンパス人間社会第1講義棟2階 202教室
  主催:
   金大9条の会

|

2015年7月 7日 (火)

21年前の笠木さんコンサート@紅茶

11日の紅茶コンサートの準備のために、ピアノの後ろ側を片付けていたら、昔のアルバムがごっそりでてきて、めくりだしたらもう止まらない、かたづけできな〜〜い、でも、なんとかそれを片付けて、と。

アルバムの一冊だけ、昨日の夜、ゆっくりゆっくり眺めました。
1994年8月、笠木透さんと雑花塾の、初の紅茶コンサートの様子をおさめた一冊です!!
21年前の笠木さん、増田さん、若っ!!犬の翔も、若っ!まあさんも、私も、、、。

150706_ きっぷもちらしもそのアルバムに貼付けてあって、あのコンサートがなぜあんなにいっぱい子どもたちがきて超満員になったか(150人!)、しかとわかった。

「あなたが夜明けをつげる子どもたちコンサート」には応援団がいて、略して「夜明け応援団」。そのうちわけが、河合谷小、笠野小、宇ノ気小、粟ケ崎小の先生たちと太白台小保護者だったのだ。なので、5つの小学校のこどもたちがわんさかと、おしかけてきてたのですねえ。
ベランダも、階段も、二階の橋も、台所も、みんな客席でした(笑)。
その証拠を、今度紅茶にきたら、アルバムで確認してください。

150707_ 版画家の岩田さんが、翌日にその様子をスケッチしました。ベランダで寝そべりながら聴いてる子たちもいます!
プリントゴットでつくったきっぷも、アルバムにはってありました。

|

11日のコンサートへようこそ

Photo 7月11日(土)、とくべつ紅茶コンサート。
1:30open  コンサートは2:00〜 ティータイムはさんで5:00まで。
@紅茶の水野宅。 参加費、なんと安すぎる!500円。

近江八幡のほっとらいんさんは、タクさんと美季さんご夫婦の、ギターとよし笛+コカリナによるデュオ。
京田辺のしずくさんは、ピアノと歌の順子さん+朗読のせっちゃんのお二人、
そして、京都の宇治にある音楽好きのカフェ・宇治日和の多美子さん。
みなさん、音楽と歌つながりのお仲間。小松のさわこさんが、私ともつなげてくれました。
ほっとらいんさんの紅茶コンサートは3年前にあったけど、しずくさんや多美子さんも一緒に出演する紅茶でのコンサートは初です!
ぜひぜひ、聴きにいらしてくださいませ。
私も、順子さんのピアノとタクさんのギターの生伴奏付きで、ちょこっと歌いますね。生まれてはじめて作った歌♪for thre first time in my lifeと、12条の替え歌いり、♪13条のうたの二曲を。

ほっとらいんさんは、コンサートの終わる4時頃まで。しずくさんと多美子さんは5時すぎまで、コンサートの放課後紅茶でゆっくりしてくださいます。

参加ご希望の方は、私までご連絡くださいね。

********

よく12日は、小松のちょっとでてみよっさコンサートも聴きに行きたいのだけど、九条の会北陸ブロック交流会が福井大学であり、講師でみえる小森陽一さんのお話「止めよう、戦争法」を聴きにいってきま〜〜す。12月に金沢におよびした小森さんの、今が今のお話、きいてきます。

|

2015年7月 4日 (土)

ゲンの漫画が中国へ!

150507_ 名古屋のバンドエイドからとどいたうれしい知らせを、ここにコピーしてシェアしま==す。

バンドエイドがお泊まりにきたのは、先週土曜日。だからたった一週間前の出来事なのです。その日は、ひささんのお話のとくべつ紅茶に参加し、翌日は一緒に金沢しきんそう合唱団のコンサートにいったのでした。

津幡でおしゃべりしてた時に、突然とびだした話。
すんごい急展開。私も天国の父に感謝しました。
バンドエイドの話にでてくる明治大学図書館のIさんは、退職記念にと、ほめシャワをいっぱいご注文くださり、そこからはじまったご縁が、実はずっとずっと昔に父とつながってる方だったと知り、、、。

********ここから、バンドエイドのブログ。

 さて、昨日・今日、(いや、金沢へ行ったことがそもそもの始まり・・・)大変な化学反応で私のパソコンが炸裂しました。津幡のスウさんちの夜のおしゃべりの時、明治大学の話になりました。私が「燕ちゃんの放送で、
北京大学に日本のマンガ図書館閲覧室が開設されたことをやってたよーー。北京大学と明治大学との大学間交流の一環として、5年がかりで実現されたもの。それで、ゲンの日本語版をおいてもらえないか、明治大学に問い合わせ中なんだけど、まだ返事がないの」と、愚痴りましたらば、

明大の図書館に勤めていた人を知ってるから紹介するよって、パッパッパッとI氏にメールしてくれました。その人は、スウさんの「ほめ言葉のシャワー」をかつて100冊注文した人で、後から、スウさんのお父さんから、明大の辞令を受け取ったことがある方ということがわかりました。そして、今回、そもそもこのマンガ図書館の交流構想の初期段階に関わっていた人なのでした。奇跡的な出会い。

 で、そのI氏が明大図書館の総事務長さんに繋いでくださって、その事務長さんが、私が連絡をとりたいと思っていた北京大学の(日本の)マンガ図書館の担当者のF先生にパッパッと繋いでくださった!!! そして、ビューンと、北京のF先生からのメールが届いたのでした。

 ゲンを喜んで受け入れてくださるとのこと!!! 勿論日本語版10巻ですが、金沢でプロジェクトゲン代表のANさんとも会って話してて、ANさんはNPO「はだしのゲンを広める会」の理事長でもあるので、「世界のどこでも、日本語版でも英語版でも、何でも贈るよ」と言ってくれていたので、寄贈も出来ることになったのです。

 皆さんから頂いた連携プレイに感動しました。感謝でいっぱいです。体が接着剤で出来ているスウさん、有難う。天国から見守ってくださっているに違いない、スウさんのお父さんに感謝!

|

SEALDs@金曜日国会前

笠木さんコンサートの日は金曜日。ってことは、アキくんたち、SEALDsの若者たちが国会前で抗議行動する日。
コンサート後の茶話会で腹ごしらえをして、いざ、国会へ。
新潟から来ていたKさんも、娘も、一緒に行くことになり。雨の中、議事堂前にいくと、あれれ、あんまりひとがいない、、、。どうやら時間を間違えてた。

でもそのおかげで、rieさんをすぐに見つけられた。4月のクッキングハウス出前の時に話を聴きに来てくれて、先月はあすわかの会作のパンフレットを六本木まで届けに来てくれた人。

冷たい雨の夜だけど、SEALDsのスピーチとコールのはじまるころにはどんどん人が集ってきた。
若い人のスピーチ、youtubeでもこれまで聴いてことあるけど、じかにきいてると、その子のこころの震えも、決意も、意志も、危機感も、願いも、びんびんとはいってくるよ。ここに来ることを怖いと感じつつも、ここに来て、等身大の自分の言葉で、せいいっぱい語ってるから。

「勉強したら、憲法違反だってすぐわかった。
おかしいことをおかしいっていうのは、当たり前のこと。
お願いだから、おちついて話をきいてください。
これまで政治は、意識の高い人のすること、って思ってた。
まさか自分が、本気で、戦争法案反対、って言う日がくるなんて思わなかった。
いつまで見てみぬふりするんですか。
長崎に行ったら、お年寄りたちが、戦前と似てるって、焦ってるのが伝わって来た。
何てことない日常を、戦争は奪ってしまう。
戦争しないことを選んだこの国。
非戦,戦争放棄こそ、戦争のない世界に近づくって、守って来てくれた人たちがいたからこそ。
今、何をしても変わらないと思ってる人たちが動けば、変わります!」

スピーチのあとは、コール。

 解釈改憲絶対反対
 あべしんぞーから日本を守れ
 民主主義ってなんだ/なんだ
 あべしんぞーから憲法守れ
 勝手に決めるな 
 国会なめんな 国民なめんな
 人を殺すな
 強行採決絶対反対
 tell me what democracy looks like
  this is what democracy looks like

「いちばん問われてるのは、オレたち自身だぞ
いつまでデモやらせんだよ!
オレたち 本当にとめたいんだよ!
今日は3000人近くきてくれてるけど
若者集ってエライね、じゃない
君がんばってるね、じゃないでしょ
全世代集ってるでしょ。
一人が10人つれてこなきゃ、だめ。
集ってる
の見せて、もっともっと集ってるの見せなきゃ。
だからつれてきてください!」

7:30〜9:15まで。雨は、時にはげしかったよ。
黙って立ってたらきっと寒かった。でも、熱い時間でした。
たくさんの声がこだましてたよ。
アキくんにもあえた!
金沢からきた水上くんにもあえた!

国会前抗議行動、来週金曜日も同じ場所であります。
若者たちにまかせてちゃ、テレビのむこうがわで見てるだけじゃ、
だめだ。まにあわないよ。行ける人、時間ひねりだして行ってね!
私はまた、じもとでできることします。

民主主義は、今、「ここ」にあります。

|

笠木さんのパパラギソング@クッキングハウス

3日、クッキングハウスで笠木透さん追悼コンサート。

笠木さんが35年前につくった「パパラギソング」全11の組曲を歌う。出演は、パパラギソングの作曲をしたピアノの安達元彦さん、お連れ合いの岡田京子さんがアコーディオンを、そして増田さんがギターと歌を。
1部は、笠木さんがクッキングハウスにプレゼントした歌「不思議なレストラン」から。

次が、去年夏に笠木さんが作ったという「おらっせん」。
笠木さんのふるさとの言葉で「おらっせるかよ」というのは、いま、おうちに(または、そこに)いらっしゃる?という意味。(金沢でもこれに似た言葉で、「おいでる?」がある。居る、の丁寧語)そこに、おられますか?ときいて、答えが、おらっせんなら、おられない、いません、の意。
はじめて聴く歌だけども、岡田さんが少しずつ区切ってリードしてくださって、みんなで歌いました。
♪おらっせるかよ〜 おらっせん で始まる歌は、もう笠木さんそのものの歌で、よくもまあ、なんとまあ、こうした歌を遺していかれたことだなあ。
おらっせるかよ〜おらっせん、と、くりかえし歌えば歌うほど、そこにおらっせる笠木さんが感じられてきてならない、切ない愛しい、歌でした。

笠木さん作詞/岡田さん作曲の「ピースナイン」は、ピースコンサートのテーマソング。どのコンサートでも歌った「私に人生といえるものがあるなら」、「めぐりあい」、「海に向かって」。どれもこれも、笠木さんの代表的な歌ばかり。
小学6年生の時はじめて笠木さんの歌を聴いた娘は、歌の途中でぼろぼろ泣いてた。私も鼻の奥がつんつんする。笠木さんは、なんていい歌をいっぱい遺した人だろう!

*******

第2部は、パパラギ組曲のラウラウソング。サモアの酋長から見た、白い人たち=パパラギの、なんとも奇妙な生き方、暮らし方をつづった本が「パパラギ」。
それを読んだ笠木さんが、これはいい本だ!!と、当時DJをしていた岐阜のラジオで何回かにわけて読んだら、リスナーがものすごく反応して、名古屋でいきなりこの本が売れだした!!
この本の編集人だったはったんのいる出版社の誰もが、どうしていきなり名古屋でこんなにこの本が売れるのだぁ?とはじめは謎だったという。

この本を、おもしろい!と思う人と、??と感じる人といることがわかった笠木さん、歌にしたらもっとこの本のよさがわかるんじゃないか、と、笠木さん詞/足立さん曲、のラウラウソングが11曲生まれた、というわけ。

♪あの娘のためにタノアをけずる
タノア、というのは、木をけずってつくるお皿のこと。あの娘がつくるお料理を、そのお皿に盛るために、サモアの男は一枚ずつタノアをけずる。でもパパラギはそれを機械でつくるという。♪そんなにたくさんつくったら、どうしてどうしてタノアを好きになるのだろう、という歌。

♪一本のヤシの木
一本のヤシの木 誰のもの/一本のヤシの木 わたしのもの/一本のヤシの木 ちがいます/一本のヤシの木 みんなのもの

これらの歌をきいてると、祝島のひとたちの暮らしを歌った♪豊かな青い海、とラウラウソングが、ひとつに重なってくのを感じる。なんと、原発的でない、自然に活かされて暮らす、ゆたかな価値観。
♪魚と野菜と いい友だちがおれば 
 ほかに何がいるのだろう わたしのこの人生

♪人間の仕事 この歌もとてもよかったです。みんなで歌いました。
人間の仕事 それはよろこび 人間の仕事 それは楽しみ
人間の仕事 汗を流して 人間の仕事 心あつめて
人間の仕事 歌が流れ 人間の仕事 しなやかな手足

はじめて聴く歌でも、すぐに一緒に声をあわせて歌える、笠木さんのうた。
これからもずっと歌っていくよ、って、笠木さんに約束した。

笠木さんがいま、おられたら、国会前にいって大きな声で歌っているんじゃないかな。「平和の暦」や、9条をうたった「なぜ」や、「一粒の涙」や、、、まだまだ。
本当にいいコンサート、クッキングハウスらしいコンサートでした。はったんや娘と一緒に参加できたこともなおうれしく。

******

そうそう、このコンサートを取材しにみえてたのは、毎日新聞のみょうちんさん。去年11月の憲法集会で講師をしてくださったかたでした。こんなとこで再会するとは!
つい先頃,赤ちゃんを産んだばかりのまあきちゃんも、石川から東京にひっこして、はじめてクッキングハウスに来てくれました。彼女も新聞記者さん。

こころある記者さんの目で、またクッキングハウスが世に知られていってほしいな。こういう平和の場がずっとありつづけることが、これからますます貴重になってくる時代だからね。 

|

はったんの出版のお祝いの日

2日夕方。川越紅茶仲間と娘と合流して、総勢11名で、松田はったんのご本、「長良川」3部作完成お祝いの会で神楽坂へ。

はったんは、41年前の私のはじめての単行本からはじまり、計6冊の私の本を編集してくれた人。出版社を定年退職するほぼ同時期の2000年に、ジュンコさんとなみちゃん(たかはしべんさんのマネージャー)が川越紅茶をはじめたので、その第一回に私からお声かけたのが、はったんと川越紅茶のつながりはじまり。

以来15年。ずっと、川越紅茶のすてきな仲間の一人であり、お母さん達のよき味方、よき聞き手。
はったんの方が人生の先輩だけども、いつも対等感持って、しかも私たちをrespectしてくれてるのを感じる、あたたかな距離感でのおつきあいを重ねて来た。

7年前、川越紅茶でした、「ほめ言葉のシャワー」のワークショップ。
参加してたはったんからの、この言葉たちを集めてマイちゃんに本にしてもらってよ、のひとことがあったおかげで、あの冊子が生まれたのでした。だから、はったんは、ほめシャワの「ほったん」さん。
はったんが本を書くようになってからは、川越紅茶仲間は、その本たちの熱心な読者にもなり。また、娘が東京に暮らすようになってからは、娘もしっかり川越紅茶の一員となり。そんなわけで、こんなに大勢でお祝いの席にかけつけた次第。

「チッチとサリー」のみつはしちかこさんや、「いつかどこかで」編集長の山崎さんや、私にはったんを紹介してくれた、永さんのラジオ「誰かとどこかで」のディレクターの橋本さんや、はったんの高校、大学時代の演劇の仲間や、出版関係の人たちや、あ、クッキングハウスの松浦さんや、笠木さんの歌の相棒の増田さんも。

150703_ 川越紅茶(含む私たち親子)からは、「はったんのこんなとこが好きbook 」という手づくり本をプレゼント。それぞれの見つけたはったんの好きなとこをかきだしたメッセージを娘がデザインして一冊にまとめ、うやうやしく!贈呈式をしました。150703__2

フィナーレは、増田さんの歌う「長良川」。びょうぶのようにひろがる「長良川」の絵本をみんなで持って拡げて。そして、郡上踊りを輪になって踊りました。右手と右足を一緒にだすナンバの踊り方をその場で増田さんに教えてもらって、ね。

帰り道、しみじみと思ったこと。川越紅茶はこの15年間、はったんからさまざまな人生の贈りものをもらい続けて来てるけど、はったんもまた、川越紅茶仲間からきっととても貴重な贈りものーー仕事関係とは違う次元のーーを、うけとってきてるにちがいない。それにきづいて、しあわせがまたふくらんだ夜でした。

|

友の家で

7月2日、3日、と東京に行ってきました。

東京についてすぐは、先月の高校同窓会で再会したともだちと、ふたたび逢おう、ってことになって彼女のおうちへ。

私の今、関心あることごとを、ともに語りあえる、遠き日の友がいることに感謝。
この国のありよう、ありかた、原発のこと、安保法制のこと、憲法のこと、およそ4時間ず〜〜〜っと語り合ってた。

こんな話がしあえるのも、その人のこれまでの生き方ともちろんつながっている。

150702_ 手作りのイタリアランチが、きれいで、おいしかったな。

「いのちの未来と原発と」の冊子も先月よんでくれてて、今回もっていった「紅茶なきもち」は、私が東京から帰る前にもう読んでくれていて。あらためて紅茶3部作を読みたい、とのこと。めっちゃうれしい。
本は、およそどの本も、私の歩いて来た軌跡なので。

|

2015年7月 1日 (水)

7月11日 ほっとらいん+しずくコンサート@紅茶

150622_ 7月11日(土)は、とくべつ紅茶コンサート。
1:30open  コンサートは2:00〜 ティータイムはさんで5:00まで。
@紅茶の水野宅。 参加費、なんと安すぎる!500円。

近江八幡のほっとらいんさんは、タクさんと美季さんご夫婦の、ギターとよし笛+コカリナによるデュオ。
京田辺のしずくさんは、ピアノと歌の順子さん+朗読のせっちゃんのお二人、
そして、京都の宇治にある音楽好きのカフェ・宇治日和の多美子さん。
みなさん、音楽と歌つながりのお仲間。小松のさわこさんが、私ともつなげてくれました。

ほっとらいんさんの紅茶コンサートは3年前にあったけど、しずくさんや多美子さんも一緒に出演する紅茶でのコンサートは初です!
ぜひぜひ、聴きにいらしてくださいませ。
私も、順子さんのピアノとタクさんのギターの生伴奏付きで、ちょこっと歌いますね。

******

翌12日は、小松で「ちょっとでてみよっさコンサート&エトセトラ」が、
2:00〜第一コミュニティセンター2階にて。こちらは入場料無料です。

さわこさんたちがよびかけて、毎年小松でひらいている、歌や音楽や人形劇などなど、ほんとうに表現を楽しむ、演じる人も聴く人も、というすてきなコンサート。もう8年目、今年の出演者は14グループもあるとのこと。しずくさんの出番はありますが、タクさんミキさんは、ほとんど裏方&演奏の応援に徹するようです。

そんなこともあって、ほっとらいんさんとしずくさんをたっぷり聴きたい方のためのコンサートが、前日11日の特別紅茶でのコンサート、というわけです。

参加ご希望のかた、できればお名前をおしらせください。大勢お見えのような時には、駐車場のご協力をお願いすることになると思いますので。





|

2日と3日は東京へ。3日はパパラギソングのコンサート

明日の2日と3日、東京へ。

140606_ 2日は、私たち母娘の人生のターニングポイントをつくってくれたとも言える人、もと編集者さんで、いまは作家のはったんのご本出版のお祝いの会に、娘や川越紅茶の仲間たちと。

3日は、笠木透さんが遺したパパラギソングのコンサート@クッキングハウス。
1:30〜3:30 参加費2000円。

笠木さんが今から40年ほど前、「パパラギ」という本をよんでおおいに感じるものがあって、その歌を友人の安達元彦さんとともにたくさん作った。
でもその歌は、笠木さんの他の歌のようには、あちこちで歌われては来てなかった模様。

そこで、クッキングハウスで一気にその歌をあつめて聴こう、というコンサート。
歌うのは、増田康紀さん、安達元彦さん、安達さんのおつれあいの岡田京子さんも歌ってくださるのかな。

パパラギ、というのは、白い人、といった意味。南の島の酋長が、ヨーロッパにはじめていったとき、白い人たちのするあまりにふしぎなことごとを、書いた、というもの。

その「パパラギ」という本を編集したのが、誰あろう、2日の主役のはったん、というふしぎ。

******

3日はちょうど金曜日なので、夜は国会前にでかけようと思っています。

|

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »