« 安保関連法案に反対するママの会@石川 | トップページ | 私たちの声を石川の議員さんへ »

2015年7月20日 (月)

私たちの声を石川の議員さんへ届けよう!

150705_ 朝から、せみ蝉せみセミ合唱団!今日はあっつくなりそうだ〜〜!
せめて見た目だけでも涼しそうな写真を添えて、あらためてお知らせとお願いを。

*********

安保法制が、私たち国民の声をまったく聴こうとしない安倍政権によって衆議院で可決されました。

ピースウォークや紅茶つながりで以前から親しい、子育て中の若いママたちが中心になって、こんなプロジェクトがはじまりました。
私たち、子どもたち、そのまた子どもたちの未来をかえてしまうこの法制に、このまま黙っていられない。
県内の議員さんたちに一人ひとりの声を、思ってることを、訊きたいことを、それぞれに書いて、まとめて届けよう、というこのプロジェクト。
私もこのプロジェクトを呼びかける側の一人になりました。

麻生さんが、とんでもない法律だとみんな言ってるっていうがそんな抗議電話、かかってきてないじゃないか、と言っていました。
声に出し言葉にして、今、伝えなければ、届けなければ、私たちの疑問も不安も怒りも、なかったことにされてしまいます。

夏休みにはいり、お子さんのいるおうちは忙しいと思うけど、そうでなくても、日ごろからお忙しくしているあなたかもしれないけど、みじかくてもいいので、どうかあなたの声を、このプロジェクトまでお寄せください。

以下の文章が、プロジェクトからの呼びかけです。あなたのご参加、ご協力を、どうぞよろしくお願いいたします。

***************

●「私たちの声を石川の議員さんへ届けよう!」プロジェクト● 
☆★第一次の締め切りは7月25日です!☆★まずは、目指せ100通のメッセージ!

「私たちの声を石川の議員さんへ届けよう!」
プロジェクトを始めます!

ぜひ、皆さんの声を届けていきたいので、参加してもらえたら嬉しいです!

「安保法制」
日本の国のあり方を大きく変える法律が、衆議院で可決されてしまいました。

採決後に、委員会を取り仕切った浜田委員長が
「政府として(法案)を十本束ねたのは、いかがなものかと思っている。」と記者団に述べたのがとても印象的でした。

今、法律をつくる立場の人たちにも、もやもやとした、いろんな思いがあると思います。

ほんとにこれでいいのか?

今こそ、議員さんたちの考えを聞きたいし、私たちの声も聞いて欲しい。

どんな未来でも、せめて「十分考えて、その結果みんなで選んだ」ものであってほしい。
今のままではあまりにモヤモヤなまま、子どもたちによくわからない未来を押し付けることになるのが、心配です。

そこで、皆さんの「ここが知りたい!ここが不安!私はこう思ってる!」などを文章にして届けませんか?

その声をまとめて地元の議員さんに届けます。
なんとか、一緒に考えてもらいましょう。

メッセージで送ってくださったら、まとめて、石川県選出の国会議員さん・各地域の県議会議員さん、各市町村の議員さんなどに届けます。

<参加していただく方法>

☆思っていることを文章にして(短くても長くてもいいです)FBメッセージかkoetodo@gmail.comまで送ってください。

☆お名前と年齢、住んでいる市町村名をお書き添えください(そのまま議員さんに届けます。どうしても抵抗ある方は匿名でも。でも説得力を持たせるために出来れば実名で!)

☆議員さんへの質問もぜひ。お返事を取りまとめてどこかで公開できるようにやってみます。

☆いただいた文章はFB上や新聞で公開させていただく場合があります。その場合は文章と市町村名のみとし、お名前は非公開とします。

☆正直で丁寧な文章でお願いします。乱暴なものは仲介できません。

★☆ 第一次の締め切りは7月25日です!☆★


|

« 安保関連法案に反対するママの会@石川 | トップページ | 私たちの声を石川の議員さんへ »