« 武井さんたちが、OVERSEAs!を | トップページ | 明日、国会前で。そして全国で。 »

2015年8月29日 (土)

「わたしとあなたの・けんぽうBOOK」できあがりました。

150829_ わたしとあなたの・けんぽうBOOK』が出来上がりました。

以前からおはなしの出前で語っていた憲法のこと、あらためて、一冊の本にしよう、と思いたったのは今年の5月、安保法案国会がはじまったときです。
その時点での目標は、わかりやすい憲法の小冊子をつくること、でしたが、国会審議と伴走するうち、どうにもそれだけではすまなくなりました。

これまで70年近く、戦争をしない国、と世界に知られてきた日本の未来と私たちの暮らしを、大きくかえうるとっても重大な分かれ目のこの法案。
それをていねいな説明もなく、主権者である国民の声を聴こうともせず、この国のリーダーとされる人が無理やりおし通そうとしています。それは、憲法に指をふれずに憲法をこわすこと、立憲主義をこわすこと。
その一方、今の状況を自分事ととらえて、民主主義ってなんだと考え、行動する人たちが、日本中で日々あらたに生まれています。国と、そこに暮らすpeopleの想い、双方をなんとか少しでも伝えられたら、と思いました。

そんなわけでこの本は、憲法の専門家ではない一市民の私と、編集に関わった娘との恊働作業による憲法ブックレット、同時に、今という時代のリアルタイムの記録です。
150829__2

目次からいくつか見出しをひろうと―

紅茶の時間/私の依って立つところ/ホウテキアンテイセイ、って?/憲法違反はリトマス試験紙/あなたはほかの誰ともとりかえがきかない/13条のうた/“ふだん”の努力/わたしの12条宣言/誰が書いたの?日本国憲法/改正草案って、どんな案?/緊急事態条項に要注意/アンポホウセイ、どこが9条 違反?/9条を持っているということ/憲法を親友に/平和のものさし/民主主義ってなんだ/みるく世がやゆら、といった感じです。

もしもお手に取って気に入ってくださったときは、どうか周りの方にもお知らせいただけたらうれしいなと思います。 

「わたしとあなたの・けんぽうBOOK」は、B6版152ページ、600円。 冊子ご希望の方は、どうか私までご連絡くださいませ。
(送料は、2冊まで164円。冊子代金10000円以上のお申し込みにつきましては、送料サービスとさせていただきます)。

sue-miz★nifty.com(★を@にかえてくださいね)

tel:076-288-6092 fax:076-288-6093

石川県では、金沢ビーンズさんでお求めいただけます。

インターネットからのご注文はmai works の WEBSHOP からどうぞ。

*********

イラスト・デザイン・編集担当のmai worksより

2015年の国会がはじまってからというもの、「安保法案」とか「集団的自衛権」という言葉が毎日ニュースに飛びかっています。その中味はというと、、、うーん、文字に書くだけでも難しくてクラクラしそう!

そのクラクラ感のかげに隠れつつもこの国が今戦後もっとも大きなターニングポイントに立っている、と感じた私たち親子は、焦りました。そして、その難しそうな鎧をやわやわとほどき、今何が起ってるの?何が問題なんだっけ?ということを、わかりやすく解いていく本をつくりたいと思いました。  

憲法って何のためにあるの?という「きほんの・き」から、私たちが憲法に親しみを持ったきっかけ、憲法をよく知るための、改正草案とのミニ比較講座まで。

コメントをはさみながら水先案内してくれるキャラクター、ティーとコトリの活躍にも乞うご期待。「憲法」の本は数あれど、硬軟織まぜながら、なかなかユニークなものに仕上がっているのでは、とコッソリ自負しています。
なんとなくモヤモヤするけど、詳しいところはよくわからないんだよね、という方にこそお手にとってもらいたい作品です。

|

« 武井さんたちが、OVERSEAs!を | トップページ | 明日、国会前で。そして全国で。 »