« 8月23日はTNGの「私たちの未来と安保法案」 | トップページ | けんぽうかふぇ@福井 »

2015年8月20日 (木)

「わたしとあなたの・けんぽうBOOK」のおしらせ

Photo_2 「紅茶の時間」から、最新作の本のおしらせ。

戦後70年の夏、私の宿題として、夏中ずっと書いていた「わたしとあなたの・けんぽうBOOK」が、8月29日に刷り上がってきます。

私が平和を考える時のよりどころはなんといっても憲法ですが、まさに今、その日本国憲法の立ち位置が大きく揺らいでいます。
それもあってなおのこと、私が依って立つところの憲法って何なのか、自民党は憲法をどのようにかえようとしているのか、安保法制って?

そんなことをできるだけわかりやすい言葉で読む人に届けたい、と考えました。
この本は、憲法の専門家ではない一市民の私が、自分の理解できる言葉で紡いでみた、私なりの憲法解釈ブックレットです。

7つの章からなる各章のタイトルは、こんなふう。
1章 社会とつながってる
2章 13条ーーあなたは、ほかの誰ともとりかえがきかない
3章 12条ーー“ふだん”の努力
4章 誰が書いたの?日本国憲法
5章 9条を持っているということ
6章 自民党憲法改正草案って、どんな案?
7章 平和のひとかけら

サイズはこぶりのB6版、152ページ 600円。
もしも手にとってお読みいただけたらとってもうれしいです。
ご予約を頂いた方には、本ができ次第、お届けしますね。
なお、もうしわけありませんが、送料は実費のご負担をお願いいたします。

* 追記:

完成しました!
インターネットからのご注文は mai works の WEBSHOP へどうぞ!

|

« 8月23日はTNGの「私たちの未来と安保法案」 | トップページ | けんぽうかふぇ@福井 »