« 出前紅茶のけんぽうかふぇ@福井 | トップページ | 100人の声・命を読む »

2015年8月 5日 (水)

私たちの声を、とどけてきましたよ。のご報告

Photo 昨日8月4日、「安保関連法案に反対するママの会@石川」の「私たちの声を石川の議員さんに届けようプロジェクト」のママたちと議員さんの事務所へ。
手渡したのは、155人分の想いのずしりとした重みです。
声はこれからもまだ集めています、どうぞひとことでも!

ママの会@石川のメンバーがくわしく報告してくれています*****

石川県選出の国会議員のみなさまの事務所へ
これまでに集まった155通のメッセージと要望書、質問書をお届けしてきました!

今回お届けした要望書にも
① 早急に私たちとの対話の場を設けて頂きたいこと。
② 質問にご回答いただきたいこと。
を明記し、8月10日までにお返事を求めました。

議員事務所をハシゴすること自体、はじめてのママたち。

夏休み中の子どもたちの手を引いて、事務所のドアを叩くのは緊張しましたが

私たちは議員さんと「対立」したいのではなく、直接「対話」を望んでいること。

メッセージは、安保法案に不安を抱く母親たちから波紋の様に広がり、短期間で県内の子どもからお年寄りまでの幅広い年齢層のみなさまから集まったことをお伝えして

議員さんご本人にしっかりと目を通して頂き、
面談を実現して頂けるよう、お願いしました。

実際に足を運んだことで学びも多かったです。

まず、事務所によって雰囲気も対応も全く違うんですね。

開かれた雰囲気で迎えて下さると、しっかりと地元の声を聞き、国政に活かして下さるんしゃないかと期待が持てますが、

いくらHPで好印象なことが書いてあっても
実際にお尋ねした時の事務所の反応の仕方で、
あぁ建前と本音は違うのかなと、疑ってしまいます。

私たちの急な呼びかけにこたえて、ごく短い期間で、こんなにたくさんの方が真剣に書いてくださったことが、
この法案に対しての不安の大きさのあらわれ。
「ずしりと重い155通のメッセージは県民のみなさんの想いの重み」

受けとってくださった事務所の方には、議員さんにこの重みをしっかり伝えてくださるよう、期待します。

以下、お伺いした議員事務所でのご報告です。

●岡田直樹参議院議員事務所●http://okada-naoki.net/profile/

女性の事務の方お二人と、男性秘書さんお一人が、
みなさんで立ち上がってきちんと受け取ってくださいました。

「メッセージ書いてくださった皆さんに見せたいので」と、写真撮影をお願いしたら
「それは勘弁してください!」とどうしても無理とのこと。

私たちは何か悪いことしているのかしら?と
ちょっと不安になる一場面でした。

しかし「かならず確実に議員にわたします」とのことで
誠実に対応してくださいましたので
お礼を言って失礼することに。

写真は、事務所のネームボードだけになりました。

●馳浩衆議院議員事務所●http://hase-hiroshi.org/

以前、メンバーの知り合いを通じて
直接ご本人にお渡しさせて頂いておりましたが
政策秘書の方からご連絡を頂き
追加分のメッセージなどをお届けに上がりました。

にこやかに迎えて下さった女性秘書さんは
応接室に通して下さり、受け渡しのお写真も
「あら、私なんかでいいんですか?」とおっしゃりながら
笑顔で対応してくださいました。

市民の声を聞くのは議員の一番大事な仕事。
馳議員も政策秘書さんも、良い機会なので
私たちと会談の場を設けたいと真剣に考えて下さっているそう
です。

「この法案を通すために、
地元での説明をしっかりする、ということになっていますので」
とのことでした。

話しやすい秘書さんだったので
こちらの思いもすこし伝えてみました。

「ママたちみんな、不安で仕方がない」
「泣きながら訴えてこられるママもいる」
「国会中継を真面目に見るのは初めてだけど
安倍さんの説明が、ぜんぜんわからない」
「ネットTVでの火事のたとえは逆に単純にしすぎて、
火事と戦争は違う、って感じてしまう」

私も男の子がいますので、、、と秘書さん。

短い時間ですが、そして意見や立場は違いますが、
人間同士の話ができた嬉しさはありました。

●山田修路参議院議員事務所●http://yamada-syuji.com/

こちらも女性スタッフさんが
「私以外の事務所の者が皆出てしまっているので
私がお受け取りする形でもかまいませんか?」とにこやかに迎えて下さいました。
このメッセージが集まった経緯や思いに、耳を傾けて下さり
メッセージを受け取って下さいました。

●佐々木はじめ衆議院議員事務所●

小松の事務所にお電話しました。

秘書の方が丁寧に対応して下さり、早速、メッセージと要望書などをお送りすることなりました。

週末に佐々木議員が小松に戻られた際に、面談の日程などについてご本人と相談し、ご連絡を頂けることになりましたので
面談の日程などが決まりましたら、こちらでもお知らせ致しますね。

●北村しげお衆議院議員事務所●

七尾の事務所にお電話しました。中々、七尾には帰って来られないとのことで、国会事務所の方にお電話しましたが繋がらないので、繋がりましたら、またご報告させて頂きます。

北村議員は「北村しげおと語ろう会」という会を少人数でも自宅の居間や集会所でも開催して下さるとのことなので、ぜひ、お願いしたいですね。

。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.゜+..。*゜+.。*゜+.*.。゜+..。*゜+。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.゜+..。*゜+

議員事務所の皆さま。お忙しいところ、本当にありがとうございました!

ママの会@石川では
今後も、与党、野党両方の議員さんに直接、働きかけを行って行きます。

安保関連法案に関して「ここが知りたい!ここが不安!私はこう思ってる!」のメッセージは
石川県にお住いのお子さまからご年配の方まで
全てのみなさまから受け付けています。

私たちの未来に関わる法案。お子さまの夏休みの課題にも、もってこいかもしれません!

ご家族と、ご友人と、ぜひお話しながら書いてみて下さいね^^

<参加していただく方法>
★安保関連法案について思っていることを文章にして(短くても長くてもいいです)FBメッセージかkoetodo@gmail.comまで送ってください。
★お名前と年齢、住んでいる市町名をお書き添えください(そのまま議員さんに届けます。どうしても抵抗ある方は匿名でも。でも説得力を持たせるために出来れば実名で!)
★議員さんへの質問もぜひ。お返事を取りまとめてどこかで公開できるようにやってみます。
★いただいた文章はFB上や新聞で公開させていただく場合があります。その場合は文章と市町名のみとし、お名前は非公開とします。
★正直で丁寧な文章でお願いします。乱暴なものは仲介できません。
★☆第3次の締め切りは8月7日です!(変更しました!)☆★

|

« 出前紅茶のけんぽうかふぇ@福井 | トップページ | 100人の声・命を読む »