« 12日の集会。その1、ママの会@石川さんのスピーチ。 | トップページ | けんぽうBOOKが紹介されました。 »

2015年9月13日 (日)

12日の弁護士会主催の集会 その2。私のスピーチ

140321_ 弁護士会の集会で、あみだくじでトリになった私も、最後に短くスピーチ。

この夏、私が自分に出した宿題。この10年、語って来た憲法のおはなしをまとめて、わかりやすい憲法の本をつくる!

そう決心したのは、安保法案国会がはじまった日でした。
でもいざ国会がはじまってみると、憲法きほんのき、だけの本でおわるわけには行かなくなりました。だって安倍政権が今してることは、もう単なる9条違反にとどまらない。立憲主義、国民主権、民主主義そのものを、ぶっこわしてることだから!(私にしたら珍しいカゲキ言葉ね)

で、国会を見ながら、書き足して、書き足して、こんな本になりました。
伝えたいことのいっぱい詰まった本だけど、今日は特に、12条のことを。

「憲法が国民に保障する自由と権利は、私たち国民の不断の努力で、これを保持しなければならない」

憲法は権力をしばる道具だから、その矢印のほとんどは国にむけられてる。だけど12条はちがう。その矢印は、私や、私たちに、向けられてるんです。
憲法にしばられてる側は、それが窮屈だから、いつだってそのしばりをゆるめようとするでしょう?
だからわたしたちは、9条があることにあぐらかいてちゃいけないんだよね。
国がへんなことしないか、いつもちゃんと見ていて、一人ひとり、自分にできる12条の実践、「12条する」、必要があるのだね。

安倍さんがあんまりひどいことするので、今、みんな気づき始めた。
こうやって集会に参加すること、デモすること、新聞に投書すること、憲法を学ぶこと、石川のママの会がしてること、、。そのどれもが、12条すること。
いい12条してる人見たら、私はすぐいっちゃう、あ、いい12条してるね!って。

一人ひとりができる12条はみんなちがう。
大きい「12条する」も、ちいさな「12条する」も、みんなみんな大事で必要。
それはすべて、peaceのpiece、平和のひとかけら、そんな無数の平和のpieces、かけらが集まんないことには、今の流れはとめられない。
一人ひとり12条することが、民主主義をつくっていくのです。

という、スピーチのあとは、「13条のうた」の替え歌で、「12条のうた」を。
「戦争はいやです!」のとこは、ママの会のママたちや、紅茶仲間にたのんで一緒に声をあげてもらったよ。

♪だれでもない わたしが しなくちゃならないこと
 わたしたちの自由と権利 ひとまかせには できない
 「せんそうはいやです!」と声をあげること
 不断の努力 日々 普段から 重ねてく12条

*******

集会のあとのデモの列が長く続きました。
弁護士さんたちだけでなく、若者もママも、ミドルもオールズも、つまり組織でくくれない一般people、あわせ て590人が、大きな声をあげながら、金沢の街を歩きましたよ。
沿道で手をふったり、拍手したり、声をあわせてくれるひともいましたよ。

|

« 12日の集会。その1、ママの会@石川さんのスピーチ。 | トップページ | けんぽうBOOKが紹介されました。 »