« ほめ言葉のシャワーから平和へ@宝塚 | トップページ | けんぽうBOOK、増刷へ »

2015年9月21日 (月)

宝塚のかざぐるまキルト

18日夜、かぶちゃんちに、宝塚の章子さんがキルトをいっぱいいれた大きな袋をサンタクロースみたいにかついで持って来てくれた。

ずっと原発のことを学び、行動し、すみれ発電所までお仲間たちとつくってしまった章子さん。たぶん、20年以上前に、神戸紅茶でよんでいただいた時、私もお会いしてたのだ。

その後、章子さんは、金沢の路子さん発信のかざぐるまフレンドシップキルトを、大きさもテーマもさまざまに、何枚も何枚も、縫い続けてきてたひとだったのです。

そして、宝塚での一枚目のキルトには、なんと、宇吉堂のウキコさんも参加しているのだった!
150918__3

2年前、かぶちゃんが、子育て中のおかあさんたちと語り合える場をはじめたい、って言った時、参考になりそうな本だよ、と、章子さんは「まわれ、かざぐるま」の本をかぶちゃんにプレゼントまでしてくれてたのです。今となってはもう25年も前の本なのにねえ。

ああ、こんなふうにして、世代交代、バトンタッチしていくのだ。
想いも、言葉も。

かぶちゃんちのお子たちもかわいかったし、ソラちゃんっていうワンちゃんもめっちゃかわいかった。よく私のひざにのってくつろいでました。150918__4

|

« ほめ言葉のシャワーから平和へ@宝塚 | トップページ | けんぽうBOOK、増刷へ »