« 今週の「女性自身」 | トップページ | いのみら102号 »

2015年10月 2日 (金)

アレンさんと、13条と12条と

Photo 石川県宗教者平和協議会へのおはなし出前。
私の知るアレン・ネルソンさんのこと、彼から学ぶ9条のこと、私がけんぽうと親しくなったわけ。13条のこと、そして12条のこと。

ネルソンさんのことを語りながらあらためて思ったことは、ベトナム戦争の時も、イラク戦争の時も、兵士の置かれる位置は、かわらないんだなあ、ということ。
ひとをひとでなくさせる訓練をうけて(でないと、人は殺せない、とネルソンさんはいう)、そして戦場にいって、生きてもどってきたとしても、それはもう、もとのその人ではない。

ネルソンさんが長い長いこと、苦しみ抜いた戦争後遺症のPTSD。
それと同じことが、イラク戦争でおきたし、その後遺症は、アメリカでずっとつづいている。そしてアメリカは、今も戦争をつづけている。はてしのない連鎖、、、。
そこに今、日本がもろにそこにつっこんでいこうとしていること。

それでも、それでも、「私」はたねをまく。「私」は木を植える。
ネルソンさんの生きてきたことはそういうことかなあ。
私もやっぱり、種まく人で、木を植える人で、ありつづけたいなあ。
語りながら、そのこと、とっても思ってた。

******

会場で、かたりはじめる準備をしてふと顔をあげると、そこにいんのしまいさんが居て、びっくり!!彼女はいつも風のようにやってくるんだ。そして、10月25日には、彼女の住む因島で、私が語る場を用意してくれる。

それから、きりりんさんや、9月初めの、赤ちゃんいっぱいのけんぽうかふぇに聞きに来てくれた若いママたちや、私のお話会の時たびたび、ひかえめにそっと来てくれてるあつこさんも。
ママたちのなかでそれぞれのできる12条をはじめた人がたくさんいる、と聞いて、うれしいかぎり。
そうだよ、種まきはけっして無駄じゃない。種を蒔かな きゃ、根も芽も、でないものね。

きりりんさんには、突然だったけど、「あめふり」の替え歌をうたってもらいました。
これはきりりんさんの、すてきな12条。

♪アベさん 安保法案 廃案に なったら国民うれしいな
ピンチピンチ ジャパンジャパン 法案 いらんいらん
ピンチピンチ ジャパンジャパン アベさん いらんいらん

この日は、東こうじさんも見えてて、今日のこの話、むぎわらぼうしでもう一度、とリクエストをいただく。まあ!それはなんともうれしいご注文です。

*******

終わってから紅茶へ。

いんのしまいさん、さわこさん、木下さん。何年か前の紅茶ショップで初めて出逢った3人が、またこうして、何のうちあわせもなく、紅茶でシンクロする不思議。

そして集まったみんなで、「安保法制に反対するママの会@石川」のニュース録画をみました。8分なれど、さなえちゃんの想いがいっぱいつまってて、見る度、胸が熱くなる。
消してないから、まだ見れてない人、紅茶でいつか見てね。



|

« 今週の「女性自身」 | トップページ | いのみら102号 »