« 奥田ともし牧師のおはなし | トップページ | 12月10日 SEALDsの元山くん金沢へ »

2015年11月30日 (月)

わたしのfuture action

151125_ 今日は一日フリーデー、ひさしぶりにゆっくりすごした一日。

町のあるお店やさんに買い物にいったら、顔なじみの奥さんが、「水野さん、こないだテレビに出とったね」。
柴田未来(みき)さんが心を決めたその日、つまりおとといのテレビの話。
柴田さんをたった一人で大勢のカメラの前に立たせるよりも、と「ママの会」のママと一緒にそこにいた私が、きっとテレビの端にうつりこんでいたのでしょう。

とっさに、ここで話を終わらせちゃいけない、って思った。
「柴田さんは友達でね、とてもすてきな弁護士さんなの。私、アベさんのアンポに反対してるし、アベさんの政治のやり方にとてもあぶないもの感じてるんだけど、柴田さんも同じ想いでね、あの日、とうとう立つ決心をしてくださったんだ。
憲法違反いっぱいしてるアベさんに黙っていたくないから、覚悟決めて立ってくれて、とてもうれしい。
柴田さんはもともと政治学勉強してから、法律家になった人で、憲法ゼミにもはいってたから、憲法のことよ〜〜くわかってる。なので精いっぱい応援したいと思ってる人なんです」
って、その場でいった。

あとでもう一度そのお店にいったら、今度は店主さんが出てきて、「俺も見た見た、でも見た時にはもうその場面終わってた」というので、さっきの話をもう一度する。

あ、これ、私のできる12条だ。
未来さん応援のための、future action、略してFAだ。

そういえば、昨日も未来さんのこと、何人かの人に話してたな。
毎日、不断の努力で日々、普段から、未来さんのこと、ひとに話そう。
その人がまた、その人の、future actionしてくれるといいな。
選挙に関心ないひとにこそ、話していこう。
だまってることは、無関心なことは、投票にいかないことは、こころならずもアベさんサポーターになることに他ならないのだからね。

|

« 奥田ともし牧師のおはなし | トップページ | 12月10日 SEALDsの元山くん金沢へ »