« 母の友、12月号、 | トップページ | 16日、きほんのきをもういちど »

2015年11月13日 (金)

選挙のあとにくるもの?

安倍首相が、改憲は、緊急事態条項から、とはっきりいいだしました!!
来年の参院選で勝利すれば、これを出す、と名言したのです。

長いけど、どうかよんでみてください。くわしいことがわかります。
http://lite-ra.com/2015/11/post-1674.html

来夏の選挙のあと、この緊急事態条項(今の憲法にはない条項です)を出すっていってますが、けんぽうぶっくに書いたように、3.11のような大災害を口実にしてるけど、実際には国内の内乱の治安維持に対しても、これを出せるんだよ〜〜ってこと。

総理大臣が、今が緊急事態と判断すれば、その宣言ができるし、そうなれば、国会をとおさずとも法律にかわるルールを、だせてしまう。それには、なんぴとも従わねばならないのです。

私たちの(それは、あなたの、かもしれないのです)、自由にものをいう権利、個人の自由、権利、個人の尊厳、が、この緊急事態条項を憲法にかきこむことで、簡単にふっとんでしまいかねないこと、口をすっぱくして、いいつづけないとなりません。

ナチスもこの手をつかって、国民の自由をうばっていったこと。きもにめいじて覚えとこう。
長いけど、とてもくわしく解説してくれています。

来年の夏の参院選では、何としても、与党にたくさんの議席をあたえないようにしないと!

|

« 母の友、12月号、 | トップページ | 16日、きほんのきをもういちど »