« 松本におとどけ | トップページ | 長野におとどけ »

2015年11月 8日 (日)

松本のおはなし会

松本のおはなし会をよびかけてくれたゆかりちゃんが、とってもくわしいリポートをかいてくれました。
ありがたや!!それをここでもシェアしますね。

超忙しく県内をとびまわってるゆかりちゃん、昨日7日はあすわかの武井由起子さんのお話をききにいったそうです。
つい先日、娘も武井さんのお話ききにいったばかりです。

では、ここからゆかりリポートをどうぞ。

*******

わたしとあなたのけんぽう~水野スウさんおしゃべり会in松本あがたの森
初冠雪の北アルプス、黄金に輝く山の木々、澄んだ青空のいちにちに、とってもあたたかい会になりました。
あなたはあなたのままでいい。息をするように12条しよう…スウさんのメッセージ、一人ひとりに手渡しすることができたのではないかな。

お話を聞いているだけで、じんわりとほかほかとハートは温かく、めがしらは熱く、のどがキューッとなって、鼻はずるずる…、なんでだろ?
スウさんのあたたかい、やさしい、伝えたい想いが、部屋いっぱいに拡がっていましたね。
午前の会と午後の会、1日に二回もお話してくださったスウさん、そして、参加してくださったみなさん、ありがとうございました。

スウさんのことば、ちょっとだけご紹介♪
核心を確信!『憲法の核心は13条であると確信した』
不断の努力を普段から!『息をするように12条しよう!』
発見!12条+13条=25条『25条は生存権』

参加者の感想は♪
「憲法」って泣けるんだ!憲法がなぜ大切なのかが分かりました!
「憲法」って難しそうと思っていたけど、親しみが湧きました。
私も「ずっと12条してたんだ!」って気づきました。

今回午前の会にスペシャルタイムがありました!
それは「ほめことばのシャワーワークショップ」。午前の会はお母さんたちばかりだったこともあり、以前体験して感動したこのワークショップを取り入れてもらいました。
やり方はこう。
1 参加者一人ひとりが「これまで誰かに言われて嬉しかったことば」または「言われたいことば」を紙に書きます。今回はひとり2枚ずつ配りました。書くことばは、1つでも2つでもよいことにしました。
2 書き終えた紙をひとまとめにして、それを5つの束にわけます
3「読み手」さんを募って、集めたことばの紙を読み上げます
4 5人の読み手さん(うち一人はスウさん)が、集まったことばたちを順ぐりによみあげます

言葉たちが読み手さんの声に乗って、聞こえ始めると、初めて聞いたことばなのに、自分が言われているような気分になってきたり、そういえば自分も前に同じようなことを言われたな、って思ったり。
目を押さえる方もあちらこちらに。。

「ほめことば」って言うと、「ほめて育てる」とかお世辞とかを想像してしまいがちだけど、スウさんの言う「ほめことば」っていうのは、すこし違います。
「do」でほめるのではなく「be」でほめる。doは成果主義、何ができて、何ができない、誰かと比べてできるできない。○か×かで判断する。いっぽう「be」は、そのままのありようを認める、認められるってこと。
「かけがえのないあなた。あなたはあなたのままでいい」

あったかい時間とあったかい人とのつながりがあれば、もっとあったかい社会になっていくはずです。水野スウさんの「出前紅茶の時間」、超オススメです!ぜひあなたの街でも企画してくださいね♪

スウさんの会を終え、中川村に移動。山田正彦さん〜元農水相のTPPの真実、中川村 曽我村長さんとの対談を聴きに。
山田正彦さんは、写真の通りニッコニコでした。
弁護士でもある山田さんは、裁判でTPPを止める活動を始められました。「ぜひ原告になってよ」って言われちゃった^ ^

山田さんは、TPPは憲法13条違反とおっしゃっていました。
ここでも13条登場!やはり、核心を確信!すかさずスウさんが作った憲法13条のCD、平和の名刺をお渡しできました!
山田さん、安保も大反対だそうで、しっかり握手をしてきました。

そして、今日は、あすわか、ママ弁、怒れる女子の武井由紀子さんとも、お会いしてペチャクチャおしゃべり^ ^
なんとも濃〜い2日間。

*******ゆかりちゃんリポートここまで。

|

« 松本におとどけ | トップページ | 長野におとどけ »