« 明日、むぎわらぼうしで | トップページ | みずほカフェでみずほさん+未来さん »

2015年12月17日 (木)

12月のむぎわらぼうし

12月12日、午前中は、1986年から月に一度ひらかれている平和サークルむぎわらぼうしで、「アレンさんの9条と、私たちの、13条と12条」。

第一回からここに参加してる私。そのころは大手町に住んでいて、月曜の夜に、自転車のうしろに幼い娘をのっけて、毎月かよってました。

こころある県内小中学校の先生たち、県内にすむ被爆した方たち、私のような市民、とのまぜこぜでずっと続いて来たサークル。
当時の先生たちはみな定年をむかえて、むぎわらの平均年齢も高くなったけど、そこに、3.11後に石川に移り住んだ若いママたちもまざってくれて、はばひろい年齢層で、今も、ともに学び、ともに語りあえる会です。
こういう場のなんて貴重なこと、今の時代はなおさらです。

まだ独身だった美由紀ちゃんともここで初めて出逢ったのだよ。
ウクライナのニーナ先生との文通を東しげのさんがはじめたことで、ロシア語のできる朝妻さんとも出逢い、はだしのゲンを世界に広める会ともつながっていったのでした。
移住して来た浅田夫妻も、新聞記者さんも、もとテレビディレクターさんも、それぞれの立ち位置から、いつも真摯にお話してくれる場です。

*******

この日は、新旧のむぎわらさんたち30人ぐらいが、私のけんぽう語りを聴いてくれました。

ほめ言葉のシャワーから平和へ、という概念が持っている深〜い意味も知ってもらえたし、12条する、の具体例としてみゆきちゃんのあべしい(安倍さん志位さん)国会論戦かきおこしのひろがりの話もできたし。
むぎわら仲間にとって昔から身近な存在の美由紀ちゃんが、なるほど、そういうことをしてたのか!と実感してもらえました。

東こうじさんが、けんぽうぶっくと13条のうたの大宣伝をしてくださったのも、ありがたきしあわせでした。

けんぽうを自分に引き寄せて、「わたしの、けんぽう」を語る、それが大事、って日々おもっています。

*******

1月のむぎわらぼうしは、もちよりまぜこぜ新年会を、教育会館2F会議室にて。11:30〜2:00。どなたでど〜ぞ、なにか一品もってきてね。

|

« 明日、むぎわらぼうしで | トップページ | みずほカフェでみずほさん+未来さん »