« 未来に逢いに、とピンクの名刺 | トップページ | 武蔵が辻で。 »

2016年1月14日 (木)

未来に逢いに@紅茶

160114_ 今日は33人+0歳のちいさな人2人、が、未来(みらい)に逢いに「紅茶の時間」にきてくださいました!
柴田さんにはじめて逢う人が20人くらい、紅茶がはじめての人も10人ほど。

柴田未来さんのおはなし。はじめからリラックスしていて、本音ですぱっと語って、思い切りのよさ、意志の強さ、ものおじせずまっすぐにものを言う。
それでいてお茶目なとこもあって。そんな柴田さんのひととなりがとてもよく伝わる時間でした。
みんなのなかに、ええ〜〜!!っていう意外性やびっくりがいっぱい、笑い声もいっぱい(これ、大事!)。

流氷を見て育ったので、海って冬には凍るものだと思ってたおいたちから、3歳の時にお父さんが市議に立候補、食卓で、ごくあたりまえに政治の話をする家庭で育ったこと。4歳から保育園を登園拒否したことや、高校生の時、オレゴンに留学したこと。
高3の受験期に、ベルリンの壁がくずれた。世界って、社会って、こんなふうに変わるんだ!と実感。

一時は外国語を学ぶこともかんがえたが、言葉はコミュニケーションのツールであって、それには、自分が伝えるべきメッセージを何も持っていないな、と思い、紋別の高校から神戸大学法科政治学科へ。
ゼミは、五百旗頭(いおきべ)教授の憲法学。アメリカが日本を占領していた時の統治論や政治リーダーシップ論など、日本国憲法のおいたちも憲法が何のためにあるのかも、ここでしっかりと。

政治を学んだけれど、法律、というゆるがないものさしを持って仕事する道を選んで、2000年に弁護士となる。
そのころ新古書問題(ブックオフなどで新刊がすぐに売られて、重版がかからなくなり、作家の権利が守られなくなった)とかかわり、著名な漫画家たちとともにロビーイング活動を。
その当時は、ロビーイングをする弁護士ってそうとうマレだったらしい。著作権法改正の立法過程も、国会内で間近に経験(その法案は可決された)。

小泉政権時代に知的財産国家戦略室ができて、日本弁護士連合会内にもその担当部門ができ、その嘱託となる。
そんなからみから再びアメリカへ。ロサンゼルスで映画プロデュ―スを学ぶ。ひょっとしたら日本映画リメイクの製作に弁護士としてかかわり、ハリウッドで世界を相手にけんかできる弁護士になってかも〜〜!
けど、そうはならずに、5年間のアメリカから帰国後、以前から希望をだしていた金沢で、弁護士として働くことに。

3・11の東日本大震災が起きた時はアメリカにいた。アメリカ人の目からは、あれほどの混乱時に、略奪も暴動もおきない日本って!日本人って!というおどろき。
アメリカにいた時、アフガン、イラク戦争の帰還兵で心や身体に深い傷を負っている人たちとも出逢った。路上でどれだけ人が殺されても銃規制ができない国、アメリカ。
そんな経験から、アメリカとは違う、日本が世界のためにできることがある、と強く思っている柴田さん。

政治学から法律へ。そこから今、政治の世界に飛び込もうと覚悟したわけは?とお訊きすると、間髪入れず、「プロの政治家が、政治をやっていないからですよ!」
この言葉、めっちゃ納得。まさにまさに!憲法を深く知っているだけに、安保国会の無法ぶりはよ〜〜くわかる。こんなひどいことが通るわけない。誰かがきっと止めてくれると思って見ていた。そしてあの結果。
そうか、誰かが、じゃない、自分が、だったんだ、と。(ああ、このあたりは、ママの会@石川の若いママたちが立ちあがったきもちとまったく一緒だね!)

その場に集まった何人もから、自分に何ができるでしょう、何をしていったらいいんでしょう、という問い。
「今日ここに来て、感じたこと、意外に思ったこと、それをあなたの言葉で、あなたの声で、口調で、伝え方で、まわりの人に話してくだされば」
うん、私もそう思います。一人一人が、自分の言葉で、未来さんのこと、語っていくこと。参院選はこれまでとは違う、大きな意味ある選挙だと話して行くこと。
とても大事な、石川でできる、私の/あなたの、12条。

柴田さんが帰られた後も、残った人たちとそんな話ずっとしてました。
立つべくして、なるべくして、立った方だね。未来、っていう名前そのものが、今という時代とシンクロしてるね。
来てよかった、紅茶で出逢えてよかった。
柴田さん、来てくださって本当にありがとうございました。出逢って下さった方達も、ありがとうございました。

*******

「未来(みらい)に逢いにきませんか」は次もあります!来れなかった方、ぜひぜひ。
2回目は1月22日、3回目は1月27日、どちらも11:30〜1:00(前回、12:00〜2:00とお知らせしましたが、変更しました) 参加費は、お茶とおかしつきで500円。

場所は野々市フェアートレードショップ、アルさんの3階です。
ランチは1時から。お昼はご予約すれば、アルのデリカフェが頼めますよ。またおって、詳しく。

|

« 未来に逢いに、とピンクの名刺 | トップページ | 武蔵が辻で。 »