« 明日27日は、お薄の時間@紅茶 | トップページ | 20回目のお薄の時間 »

2016年1月26日 (火)

市民連合とミナセン

私はこの紅茶なきもちと、FBと、両方してるんだけど、FBの情報のすべてをこっちにもってくるだけの余裕がなくて、その一部しかここでシェアできてなくて、ごめんなさい。
どうしてもよんでほしい、知ってほしいものだけは、できるだけ、ここにも載せようと思ってますが。

テレビのニュースも、どんどんほんとのことをはっきり言う人がいなくなるそうで、(それは政府の圧力、というより、報道各社自体の自主規制なんだろうと思うけど)、うっかりしてると、私たちは大事なことを目隠しされたまま、これから先の時代につっこんでいくのか、という危機感がとても強く私の中にあるからです。

*******

たとえば、
東京で開かれた「市民連合」では、こんなことが話し合われてるんだ!

長いけど、よむととっても参考になるよ、一人ひとりの学者さん、党の人、若い人の意見。

とてもよみやすくまとまっていて、今度の参院選はそんな重大な意味があるんだってこと、
参院選後に安倍さんが出そうとしている緊急事態条項(これをあらたに憲法に書き込もうとしているのです)がどのようなものか、わかる手だてにもなります。

http://www.sankei.com/politics/news/160123/plt1601230028-n1.html

*********

ミナセンとよぶ、勝手連選挙の市民のうごきも活発化。
東京であつまりがあり、全国から市民があつまって、各地の参院選のとりくみの経過報告も話あわれました。

そこに参加した小原美由紀さんからのミニ報告をシェアします。

********

みんなで選挙のこと、考えよ!って各地で立ち上がってる勝手連。
私は、勝手連には入っていないんですが、仲良しの武井由起子弁護士にお声かけいただいて参加させていただきました。

ミナセンの「全国交流会」では、全国30の勝手連の皆さんが集まっていました!
候補者擁立がこれから、という地域もあるということで、私は柴田未来さんの立候補に関して自分が知る限りのことを少しお話しさせていただきました。

ママの会@石川で動くなかで、私たちの代表である政治家さんへの愛が足りなかったと気づかされたこと。
早苗ちゃんの、「もし 私たちの思いを受けて立候補してくれるのなら、絶対孤独にしない」という言葉、そして柴田さんの立候補会見での言葉を紹介させていただきました。
この時間も金沢で「未来に会いに来ませんか」というランチ会をやってます、と。

そうそう、仁美ちゃんのキャッチフレーズ、「会いに行ける天海ゆうき」もうけてました!

300人が参加したシンポジウムの中でも報告を。各県に与えられた時間は、三分。石川は共同代表の座間宮さんが白熱トークで会場大盛り上がり、私が話し出すとすぐ終わりです、と言われあせりしました(^_^;)

自己紹介すると拍手が起きて、びびりました。早苗ちゃんの言葉、柴田さんの言葉だけは紹介できました。会場から大きな拍手が起きて、うれしかったです✨

|

« 明日27日は、お薄の時間@紅茶 | トップページ | 20回目のお薄の時間 »