« ざまみやがれいさんの勉強会 | トップページ | 戦争のつくりかた、アニメーション。 »

2016年2月11日 (木)

紅茶ミニシネマ「ユキエ」

2月17日水曜は、紅茶ミニシネマで「ユキエ」上映会。2:00〜 参加費300円@水野宅

151122_ 先月、「何を怖れる」の上映会紅茶ミニシネマにいらしてくださった松井久子さんの、監督初作品が、この「ユキエ」です。

戦争花嫁として海をわたったユキエが、アルツハイマーになり、この病気のことが今よりまだまだわかっていない時代に、ユキエ自身、そしてアメリカ人の夫、子どもたち、ともに悩み、苦しみながら、お互いを、そしてこの病気を理解しようと、努力する。
スローグッバイ、という言葉を、この映画で初めて知りました。倍賞美津子さんがとても好演してた。

1997年の作で、私が見たのは15年ほど前だったかと思いますが、そんなにも前に、しかもアメリカで、こういう映画をつくろうと決心した松井さんって、すごいひとだ!

今、「憲法の未来」を制作中の松井さんとお会いしたのは、去年12月。シールズの元山くんの取材で金沢にみえたのでした。

強い意志をもった、パワーのあるすてきな女性、という印象でしたが、その時はこの方が「ユキエ」の監督だったとは知らなかったんです。
こんなにも時を経て、あの映画の監督さんとであえるとはね。しかも憲法を介して。
今日からの上京中に、おやこらぼけんぽうぶっくトークしますが、そこでもお会いします。

紅茶では、「ユキエ」につづいて、3月の紅茶で「折り梅」、4月の紅茶で「レオニー」(イサム・ノグチのお母さんの物語)と、松井作品のミニシネマ紅茶をする予定です。

       ********

なお、私は今日の午後から東京へ。もどるのは13日夜遅くですので、その間はメールでのご連絡ができませんこと、ご了承ください。

|

« ざまみやがれいさんの勉強会 | トップページ | 戦争のつくりかた、アニメーション。 »