« 今日、トークイベント@湯涌創作の森 | トップページ | ママの会、リニューアル »

2016年3月24日 (木)

本間くん、金沢弁護士会で。

20日のピースウォークに先立って、本間くんが金沢弁護士会で講演しました。

等身大のふだんの言葉で、語ってくれた。

思ってること、かんがえてきたこと、まなんできたこと。吟味して、言葉にしてるから、ひとことひとことが、伝わって来る。

*********

「権力の暴走は危ない」 シールズの本間さん、金沢で講演/石川
毎日新聞2016年3月22日 

http://mainichi.jp/articles/20160322/ddl/k17/040/156000c

安全保障関連法をテーマにしたシンポジウム「安保法制廃止に向けて −いま私たちにできること」が20日、金沢市丸の内の金沢弁護士会館で開かれた。同法に反対する学生団体「SEALDs」(シールズ)の中心メンバーで、筑波大3年の本間信和さん(21)が講演。これまで展開してきた抗議活動について、「一言で言えば権力と闘っている」と述べ、市民主体の運動の意義を訴えた。

 勉強会は金沢弁護士会が主催し、約100人が参加した。

 本間さんは「権力は本質的に、長続きすると自己拡大が目的になり、どこまでも暴走する」と指摘。「そのことに自覚的でない人に(権力を)持たせると危ない」と語った。

 29日の施行が予定される安保法の是非が夏の参院選の争点の一つになりそうだが、「その時々の結果で全てが変わるわけではない。(廃止に向け)長期的にやっていかないといけない」とし、選挙後も見据えた継続的な取り組みの必要性を強調した。【金志尚】

|

« 今日、トークイベント@湯涌創作の森 | トップページ | ママの会、リニューアル »