« 不思議なクニの憲法上映会のおしらせ | トップページ | 広島におとどけ »

2016年4月20日 (水)

今日は紅茶でミニシネマ「レオニー」

今日、4月20日は紅茶ミニシネマ。

イサムノグチ(彫刻や庭園、建築、舞台などてがけたユニークな芸術家)のお母さんをえがいた「レオニー」というDVDを紅茶でみます。2:00~ 300円

この映画の監督は松井久子さん。「ユキエ」「折り梅」フェミニズムを生きた女性たちのドキュメンタリー「何を怖れる」といった作品を作ってこられた方の作品。

レオニーについては、こちら。https://www.youtube.com/watch?v=pljvFUaIebU

2月から毎月、松井さんの作品を紅茶ミニシネマでみてきましたが、そのきっかけは、松井さんが制作中だった「憲法の未来」という映画の取材を1月に紅茶でおうけしたことから。
その憲法の映画が、「不思議なクニの憲法」という新しいタイトルで、この4月に完成したばかりです。

映画「不思議なクニの憲法」公式サイト
http://fushigina.jp/

憲法の専門家や元官僚の方や、紛争解決人さんや、有名な方もでてくるけど、さらに、あすわか弁護士さんやシールズの若者や、自衛隊員のご家族や、「戦争したくなくてふるえる」のデモをはじめた女の子や、、
そして、金沢の小原美由紀さんや、私や紅茶の時間もほんのちょっぴり、映画に登場しています。私は12条13条、そして緊急事態条項の話をしているよ。
東京では5月21日から渋谷シネパレスというちいさな映画館で上映されるそうです。
そんなご縁もあって、紅茶ミニシネマをしながら、松井さんのあたらしい憲法の映画を応援している、というわけです。

******

その「不思議なクニの憲法」上映会もすることに決定しました。

5月7日(土)2:00〜5:00 1000円 
@紅茶・津幡町の水野宅  076−288−6092 
主催/紅茶の時間
ミニシネマ紅茶とちがって、大きなスクリーンで観ますよ!

5月8日(日)2:00〜5:00 1000円
 @スペースみらい(武蔵のすき家の2階)
しばた未来さんの街なかにできたあたらしい事務所。市民が気楽にたちよれる場所です。
そこを会場にしての上映会です。入り口はうらがわなので、すき家の後ろ側におまわりくださいね。
076−204−6067 
主催/「『不思議なクニの憲法』を観て、話す会」
お問い合わせ&お申し込みは水野まで。

|

« 不思議なクニの憲法上映会のおしらせ | トップページ | 広島におとどけ »