« 社会のこと ふつうに話そう | トップページ | デジャブ過ぎます!! »

2016年5月30日 (月)

名古屋におとどけ

Photo 名古屋のオーガニックカフェ、空色曲玉さんで、「わたしとあなたの、いのち・くらし・けんぽう」のお話。

とってもこじんまりの場になったので、まずはじめに、おひとりひとりのお名前をきき、どうして今日ここにこようとおもってくださったのか聴かせてもらうことから。
そうか、じゃここをすこし長く話そう、とか、ここはこのくらいにとどめて、というふうに話す内容をくみたてて、はなしはじめました。
テーブルを囲んで話すので、とっても距離が近いです。

もちろん、選挙の話も。選挙と投票はイコール、ではないこと。投票にいっても白票を投じるとしたら、
自分は批判票のつもりでそうしたとしても、結果的に現状維持を支持することになって、あなたの意思を反映したことにならない、ってこともきっちり。
選挙、は、どちらかを選ぶから、選挙なのだものね。

そして改憲が予想される「緊急事態条項」のこともくわしく。

**********

3時間枠だったけど、はじまったらあっと言う間でした。
私の話の後は、みなさんから、それぞれのいのち、暮らし、生活、自分自身のこと、ご家族のことが語られ、
それから、憲法や選挙にまつわるさまざまな疑問&質問のキャチボールがあり。

もちろんそれに対しての正解、これぞただしいこたえ、というものはありません。
政治は黒か白か、って単純にはわりきれないもの。憲法だって、そう。たくさんの矛盾をはらんでる。
それでも、悩んだりもがいたりしながら考え続けて、少しでも良い方へと、自分なりの選択をしていく。
少なくとも私はそうです、めんどくさくても、考えつづけることはやめないでおこう、としてきて、今の私がここにいます。

そんなふうに進んだ3時間。いつもの出前のお話のときとはまた雰囲気も違い、濃くて、深い時間をすごせた気がするよ。

近い距離で語った、けんぽう、せんきょ。
来て下さった方がよりご自分にひきよせて、12条していってくださることが、私の願いです。
空色の谷さん、早速、12条します!っていってくださってるのが、うれしいな。
あなたの/わたしの/彼女の/彼の/できる12条、みんな違うからね。

*******

先週、渋谷シネパレスでの「不思議なクニの憲法」上映初日の舞台で、司会をしてらしたFさんは名古屋在住。
この日の出前をおしらせしたら本当に来てくださって、映画で私が言ってることの、もとのもとのとこ、しっかり聴いて下さいました。

名古屋のフェアトレードショップの風’sさん、高校生や学生さんたちとあう機会が多いらしく、若い人にどう憲法をつたえたらいいか、
そのヒントもほしくて、ときてくださった。なにかgetできたかな。13条と12条の意味をどうか伝えてね。
その風’sさんと午前中に会ってた、というまゆみさんは、30年近く前、金沢時代の紅茶に来たことのあるひと。
午後からスウさんの話ききにいくんだよ、と風’sさんにきいてびっくり、急遽、参加してくれました。
こんなシンクロもまた、あるんですね。

名古屋ではシネマスコーレで11日から「不思議なクニの憲法」が上映されますが、その後、空色曲玉さんでも自主上映をすることになりそうです。
それもまた、空色さんの12条する、だもんね。

|

« 社会のこと ふつうに話そう | トップページ | デジャブ過ぎます!! »