« 関西におとどけ | トップページ | 不思議なクニの憲法の、シネムーブメントin 石川県! »

2016年6月 2日 (木)

あと40日

SEALDsの、選挙まであと40日、より。

https://www.facebook.com/saspl21/photos/a.252432668298634.1073741829.252421591633075/515411775334054/?type=3&theater

5月31日 12:36 ·

📌参議院選挙まで、あと 40日 。

7月10日は参議院選挙です。

今回の選挙のポイントは4つ。

 

1️⃣アベノミクスの評価
 安倍政権は、アベノミクスという経済政策で「日本を取り戻」そうとしてきました。しかし、得をしたのは大企業や株を保有しているような高所得者のみです。トリクルダウンも起きず、従業員の給与も上がらず、消費税だけが上がりました。
 日本が必要としている経済政策は、アベノミクスのようなものではなく、税の再分配の見直しや内需の拡大です。
 そんな経済政策を政治家に求めていきましょう。

2️⃣生活を保障する政治を
 前述した通り、アベノミクスでは高所得者ばかりが得をしました。与党の言うように、たしかに雇用者数は増えましたが、正規雇用者数は減り、”非”正規雇用者数は増えています。
 また、最低賃金が低いためにワーキングプアが発生しています。保育園問題の中でも、保育士の給与が低すぎることが話題になりました。
 子どもを育てるのにお金がかかること。生きるために働くけれど、働きすぎて体を壊すこと。勉強するために借金をすること。このような現状を放っておくなんて、政府は生存権の保障をしようと思っているのでしょうか。
 生存権が当たり前に保障される政治を求めましょう。

3️⃣安保法制
 昨年、安保関連法案が強行採決されました。この法律は自衛隊を激しい戦場へ送り込み、人を殺し/殺されるようにするものです。自衛隊が紛争当事者に、日本は紛争当事国になります。
 そんな多くの命に関わる重要な法案を、与党は強行採決にて可決させました。人間かまくらをつくり、議事録にも残らないような状況で、採決を行ったのです。(最近、この議事録について国会で指摘があり、速記を修正し、あたかも平穏に採決されたかのような記録にしたことが問題となっています。)
 しかも、9割の憲法学者がこの法案を「違憲」としています。
 安保法案は、人の命を軽んじ、また立憲主義をも否定するものです。
 立憲主義に基づき、国民の命をしっかりと考える政治を求めましょう。

4️⃣改憲を許すかどうか
 自民党改憲草案。みなさんはチェックしましたか?
 自民党は、この参院選で勝利(参議院2/3以上の議席を取る)した場合、改憲を進める可能性があります。この改憲草案には、私たち国民がもつ多くの大切な権利を脅かすかもしれない内容が含まれています。
 まず、立憲主義を否定しています。本来憲法は国家が自由に権力を行使できないように、国家を規制するものです。しかし、草案では「国民は、この憲法を尊重しなければ」と書いてあります。つまり、憲法によって国民を規制しようとしているのです。
 「公共の福祉」も「公益・公の秩序」へ変更されます。これは、国家や政府の利益に反するものを排除しようとすることが予想されます。
 たとえ、現政権がわたしたちの権利を脅かそうとする気がなかったとしても、法律はずっと残ります。いつか「解釈改憲」をして、私たちの権利を脅かすかもしれません。
 立憲主義、平和主義、基本的人権の尊重を軸にした政治を守りましょう。

選挙は、わたしたちの未来を決めるもの。
どこに投票するかを考えるだけでなく、「こんな政治をしてほしい!」と主張することも、大事です。

あなたの行動が、選挙を楽しいものに変えていきます。

CHANGE together and VOTE together !!

  

※上記をわかりやすく画像にしたものを用意しています!ぜひ、ご活用ください。
▶︎拡散おすすめ画像の倉庫 http://sealdspost.com/archives/1037

  
  

==選挙お役立ちサイト===============================
・選挙.com  http://go2senkyo.com
・市民連合 http://shiminrengo.com
・SEALDsPOST  http://sealdspost.com
・国会議員いちらんリスト  http://democracy.minibird.jp





|

« 関西におとどけ | トップページ | 不思議なクニの憲法の、シネムーブメントin 石川県! »