« 花森さんの言葉、ふたたび。 | トップページ | 草かふぇ、はじめます »

2016年7月20日 (水)

ちくちくの日

160719_ こころがザワザワするとき、きもちがふさぐとき、針と糸を手にすると、不思議とおちつきます。
ああ、そういえば、ここんとこずいぶんしてなかったなあ。ちくちくして服をつくること。

昨日はどうにもこうにも針仕事がしたくて、姉の遺した着物の裏地で、これで何枚目かになるペティコートを縫った。

このところ、白いスカートをはくことが多いので、白いペティコートは、この季節の必需品。
絹の裏地は、しゃりしゃりとして肌にまといつかず、真夏でもきもちがいい。

手前のは、もう何年か前に縫った、お気に入りのスリップ。

|

« 花森さんの言葉、ふたたび。 | トップページ | 草かふぇ、はじめます »