« 経済 けいざい、魔法の言葉 | トップページ | 第一回の草かふぇ@紅茶 »

2016年7月28日 (木)

投票の目安

原発再稼働に反対してる人は今でもいっぱいこのクニにいる。
原発はないほうがいいと思ってる人もきっと東京にたくさんいる。

鳥越さんは、都知事選で、核に、原発に、NO!と言いました。そのことで一定の組織票を失うことわかってても、言いました。
でもさ、組織票だけにたよって、選挙しようとしたら、それって、自民党がしてる選挙と同じになっちゃう。

小池さんは、核武装も辞さない、ってこと、以前に国政の中でいってる。
増田さんも、自民党なので、原発にNO! とはいわない。

誰が都知事になるにしても、その人は、憲法を守って政治しなきゃいけない人です。
国の中枢にいる人、憲法に従って立憲政治しなきゃならない人が、憲法をないがしろにした政治してることが、今の政治の混乱も不信も増幅させてる、って思ってるから、
その人が憲法をどうとらえてるかは、私にとっては大事な目安。

小池さんは、 第150回国会 憲法調査会 第5号(平成12年11月30日)で、このように答えています。

● 小池委員 石原都知事、本日はありがとうございます。
いろいろと御示唆いただきました。結論から申し上げれば、一たん現行の憲法を停止する、廃止する、その上で新しいものをつくっていく、私はその方が、逆 に、今のしがらみとか既得権とか、今のものをどのようにどの部分をてにをはを変えるというような議論では、本来もう間に合わないのではないかというふうに 思っておりますので、基本的に賛同するところでございます。

********

東京の人の投票行動、ほんとに一体なにを基準に選ぶのだろう。
大きな党からいじめられてもひるまない、勇ましい言葉を駆使する女の人?
自民、公明という大きな組織に支えられてる、知事経験のある男の人?

少なくとも、女性だから、とか、自分の属する組織の推す人だから、とか、人気のある有名人だから、とか、
そうじゃない理由で、あなたの一票をつかってほしい。
今の自民的考え方の、2人のどちらかが都知事になるって考えるだけでぞっとする。
100%この人!って思う人がいなかったとしても、どうかベターな選択をして投票にいってほしい、って願ってます。

|

« 経済 けいざい、魔法の言葉 | トップページ | 第一回の草かふぇ@紅茶 »