« 永さんに、こころから、ありがとう。 | トップページ | 100人に聞きました »

2016年7月12日 (火)

争点かくれんぼ

Photo_2 報ステの富川さん、10日の開票速報番組のなかで、
改憲が争点だってことをこんなに多くの人が知らなかった選挙で、あとから憲法の国民投票っていうのはどうなんでしょう、国民投票する前にもう一度信を問うことは考えていますか、といったことを安倍さんに質問してた。

すると安倍さん、「国民投票をうたがうとは、民主主義の否定だ!」と気色ばんで反論した。
富川さんからの質問の意味、アベさんとりちがえてるよ。
選挙期間中、憲法のことにふれずに、選挙でかったら改憲、ということのアンフェアをこそ、彼は問うていたのにね。 

いやいや、私は、アベさんこそ、民主主義をぶっこわしてる筆頭の人だと思います。

安倍さんの胸のうちはきっとこうだと、想像してみた。
  ↓
自民党は、そもそも自主憲法をつくるために生まれた党なのだから、公約にいちいち書き込まなくたって、とりたてて選挙で言わなくったって、最初からそれがもう大前提じゃありませんか、当然じゃないですか。
自民の改憲草案は2012年4月にもう出ているんですからね、国民のみなさんはとうに読んで、中味は知ってるはずでしょ。

7月5日の高知新聞です。
83%が、3分の2の意味を知らなかった、と今回の選挙のこと。
https://www.kochinews.co.jp/article/32968/

|

« 永さんに、こころから、ありがとう。 | トップページ | 100人に聞きました »