« きのう6日のの未来さんスピーチ | トップページ | 3分の2の意味 »

2016年7月 8日 (金)

もう一度いう、争点は憲法です。

Photo_2 昨日かいたこと、少しつけたして、しつこくまたここに書きます。

*****

今回の選挙で問われてるのは経済じゃない、憲法かえる/かえない、それこそ争点。
解釈改憲で、日本を戦争できるクニにつくりかえた政府が、
今度の選挙で3分の2とれば、憲法かえよう、って正式に言い出せる。

その時でてくる「緊急事態条項」は、大災害など口実に、すべての権利を総理大臣にあずけちゃうこと。戒厳令だって出せること。
「私が立法府の長だ」といったアベさんの決めることが、”法律”になること。

わたしの知る自由も、わたしがわたしらしくあれる自由も、おかしいことをおかしいとものいう権利も、おおはばに制限できちゃう、めっちゃ危険な条項だよ。
個人が尊重されなくなってしまう、おそろしい条項だよ。

「他の27カ国で、学び、住み、恋愛し、働く権利を、失う」
EU離脱って、そういうことだったんだ!って後悔してるイギリスの人たちのように、
わたしの自由があっさり奪われた後で、え!!憲法かえるってそういうことだったんだ!って、後から気づくなんて、やでしょ?

だから、選挙にいこう、今の政治の流れかえよう。
わたしの/あなたの一票、ほんとは計り知れないくらい、おおきな12条。

自民党改憲草案、読んだことある?
自衛隊が国防軍になって、私たちに国防の義務、国を経済成長発展させる義務、家族助けあう義務が課せられる。
「個人の尊厳」が消されて、みんなちがってみんないい、は間違いで、みんないっしょ、が求められる。
何より国民に、自民党草案の憲法をまもる義務がまっさきに課せられる。

今の憲法はわたしの生きる根っこ。
わたし、生まれてこのかたずっと、この憲法に守られ、支えられてきた。
今の憲法のおかげで、ちょっぴり(いや、だいぶんかな)かわってるわたしも、個人として認められて生きてこれた。

想像してみて。
私が私であることの自由が、おおいに制限される。
それって、わたし/あなたの、人間としての権利を奪われること。

想像してみて。
自衛隊の若者が、外国で誰かをころし、ころされること。
日本が世界からもう、平和国家とみなされなくなること。
私たちが、この国のために血を流すことを要求されること。

いや、その道はもうすでにはじまっているから、今さら想像する必要ないかもしれない。
だけど、もしももしも、あなたのまわりにまだ気づいてないひとがいたら、どうかこのこと知らせていただけませんか。
私からの、選挙直前のお願いです。

|

« きのう6日のの未来さんスピーチ | トップページ | 3分の2の意味 »