« 7月9日、最終日のうちあげでおもってたこと。 | トップページ | 永さんに、こころから、ありがとう。 »

2016年7月11日 (月)

今こそ、12条宣言。

160710_ 昨日夕方、ギリギリに投票して、それから、選挙事務所にむかった。
その道で、なんてなんて美しい夕焼け空。夫婦でしばしみとれたよ。

私たちのせいいっぱい応援したしばた未来さんは残念な結果だったけど、これで終わりじゃ全然ない。今からです。

応援してくださった、たっくさんの方々、ありがとう!

***********
160710__2

選挙がおわった瞬間、3分の2/改憲、という文字をでっかく報道するマスメディア。
これ、まさにデジャブだ。隠してた争点が、表舞台にば〜んと登場。
EU離脱が決まった後で、え〜〜!!とイギリスの有権者があおざめたように、
その驚きを、今、みんなに共有してほしいと思います。

そういうことになるんだよって前から言ってたじゃない!なんて、私には言えない。
だって私の声は、そこに届いていなかったのだものね。

さあこれから、どう届けよう、どう伝えよう。
憲法が安倍政権でかえられるとどうなるのか、
私たちの暮らし、私たちの表現の自由、報道の自由、私が私であれること。
それがどうちぢこまされて、おしこめられていくのか。

個人の尊厳がないがしろにされてる自民党草案。
私たちの自由も権利も、自由に表現することも、しあわせを追い求める権利も、
あくまでも、お国の意向に反しない限りの範囲内におしこめられてる。

誰もが当事者です。これって、自分のことです。

信州の若いともだちの志穂ちゃんが、私の12条宣言のこと、書いてくれた。
彼女は、勇気出して、ともだちに想いつたえた。怖かったけど、意志を届けた。

これまで自分がどうみられるだろう、って足踏みしてたたくさんの人たちが、
それぞれの12条し始めた。ここ石川県でも、ほかの県でも、東京でも。

私たちの民主主義は、今はじまったばかり。
今回の野党共闘は、その大きな種蒔き。

私のできることは、日々普段からの、不断の、小さな種蒔き。
選挙のときだけ12条するんじゃないよ。
今、私たちがもってる憲法の中の12条を、これからも続けて行くよ、って約束します。

その種の一つでもある「けんぽうBOOK」、明日、また増刷します。

|

« 7月9日、最終日のうちあげでおもってたこと。 | トップページ | 永さんに、こころから、ありがとう。 »