« 明日は能登へ | トップページ | 松浦さんのSST 珠洲と金沢で。 »

2016年9月20日 (火)

越前のヒサさんとこの出前の続き

Photo 8月の終わりに越前のヒサさんとこに出前。その時のことをヒサさんが書いてくれてて、しかもそのあとで、今月末にはおさらいの時間があるという。

そうそう、一回で終わり、じゃない。こういうこと積み重ねていって、自分の中に貯めていって、それを安心して話す=話すことで、暮らしと憲法のこと、語れる自分の言葉を、少しずつ、獲得していけるんだと思う。

ヒサさんの言葉は柔らかくて、でもしっかり哲学ー人がどう生きるか、がいつも含まれてるように思います。
私の話の感想部分はちょっと恥ずかしいきもするけど、若いお母さんがこのように感じてくれた、という意味で、そのまま載せますね。

******ここから、ヒサさんの言葉。
石ころりの時間 2016 ー8月ー
『スウさんの出前紅茶 けんぽう&草カフェ』今日は、スウさんに来ていただいて
初・出前紅茶の時間でした。お越しいただいた皆さん、ありがとう。スウさん、ありがとう。
スウさんのけんぽうの話は涙が出てしまいます。
こんなにもそばにいてくれたけんぽう。
わたしたちは、それの意味を知らされず知ることもせず来てしまったよなぁ・・
そして、知らないまま改憲してしまうとしたら・・。

日本人全員がスウさんの話を聞けたら
どんなに、自分の暮らしのこととして
けんぽうを身近に感じられ考えることが出来るだろう。
世界中の人が聞けたらどんなに、わたしたちも
そんなけんぽうがほしいというだろうか。

日本人はよく自由がないことの例えに北朝鮮を出して、嘲笑します。
でも、元となるじみんの草案のように憲法が変えられてしまったら
北朝鮮とほぼ変わらない憲法になるのです。
メディア規制広がる日本で国民投票のとき、わたしたちは正しい情報を得ることができるでしょうか。
自分自身に読み解く力はありますか。今からでも、知る努力、知っている人は伝える努力、考え語り合う時間、
急ぎ足で持っていただきたいなと思います。

今回、15歳の娘もいっしょに聞くことができました。
この子が幸運なのではなく15歳全員が、憲法のきほんのきを知ることができたら
改憲草案をひもとく力があったなら・・。
「石ころりの時間」のテーマ・・
“社会のこと ふつうに話そう 暮らしのことだもの”
このフレーズはスウさんからもらった勇気から、生まれました。
社会のことを話すると、政治的とされる空気が嫌だった。
社会で起きてること、政治で決まること、わたしたちの暮らしのことなのに。
震災後から膨らみだした葛藤、スウさんの姿が道しるべになって、諦めずにこれたと思う。
優しい声で柔らかい言葉で語るスウさんには
言葉のまやかしに惑わされない強い意思と権力への危機感がしっかりあります。
だから、伝える力がある。
本当なら、戦後、2度と戦争を繰り返さないために日本人が培ってこなければいけなかった力ではないかな。。

でも、今からでも スウさんが解く12条、
普段から続ける不断の努力によってどの人も出来るようになる!ってわたしは思っています。
今のけんぽうのもとでならそれができる、って。
改憲が進むとそれさえもできない。どうせ・・って思うかもしれない。
でも、これは、自分がどう生きるかなんだと思う。成果を出さねばならないの前に。
---------
*********
石ころりの時間 2016 ー9月ー
『けんぽうのはなし おさらい会』
日時:2016年9月30日(金)
開放時間:13時〜16時30分
お好きな時間にどうぞ
場所:atelier Rakugakiya HISA、2階にて
住所:越前市深草1丁目15-21 
参加費:無料
問い合わせ:090‐6817‐0692(HISA)
駐車場あります

「石ころりの時間」のテーマは “社会のこと ふつうに話そう 暮らしのことだもの”
7月は、参議院選、福井選挙区の候補者だった横山たつひろさんと語り合いました。
8月は、石ころりにスウさんの「紅茶の時間」!
テーマは、憲法。「けんぽうのきほんのき」から「改憲草案のはなし」までスウさんのひも解く憲法の話をみんなで聴いて、語り合いました。
9月はその「おさらい会」。
8月参加できなかった方こそ、来てください〜
よくわからないとこ うまく人に伝えれないところ、
教えてーという方も(みんなで教え合い)ぜひぜひ。
もやもや、すっきりさせてね。
人に伝えるときうまくいったぐたいてきな実践も教えてください。
けんぽうのこと、なんも知らないって方も恥ずかしがらずに。
社会のことふつうに話したい方も。おやつ、なんにしようかな〜〜〜
ゲストさんなしのこんな「石ころり」もこれから作っていこうと思います。

|

« 明日は能登へ | トップページ | 松浦さんのSST 珠洲と金沢で。 »