« 9月22日 ナルニア国さんに。 | トップページ | ザ・思いやり »

2016年9月 7日 (水)

アルさんでの草カフェ

Photo_2 昨日のアルさんでの草カフェ、お店のまりこさんが草カフェ開くことが私の「12条する」ですって言って企画してくれたんだけど、初めて会う人、初めて聞く人、の割合が高くて、その上、お店の若いスタッフさんも3人参加してくれて、まっすぐな目をして、聞いてくれました。

初めて聞いて、憲法を友達のように感じられたよ、って感想言ってくれた人もいたよ。超うれしい。

憲法を知る、ってことそのものが、その人その人の12条する、だもんね。(その分、お店を受け持つむつみさんたち、忙しかったでしょう、ありがとう!まりこさんの数年越し?の希望、叶ったね、ありがとう)

******

その草カフェに参加してくれたよしこさん、そのあと一緒にアルランチした時に、ちょうど1年前の、9月12日の玉川公園での集まりの時のことを、話してくれました。

その時は、初めましてのあいさつもしてないし、よしこさんが参加してたことも知らなかったけど、その時の彼女の気持ち、1年経って、聞けました。

語り続けるって、きっとこういうこと。
私の知らないとこで受け止めてくれるひとがいて、よしこさんの気持ちが1年後にブーメランになって戻ってくる。
1年後の、すばらしいおつりです。
書いてくれてありがとう!

********よしこさんwrote:

約一年前、たった一年前だったんだなー
なんだかいてもたってもいられず、初めて「パレード」に行ってみた。
出発前にスピーチした人の中に、
水野スウさんがいて
「あなたとわたしのけんぽうBOOK」という本を書いたこと
憲法12条、憲法で保証されている人権はわたしたち一人ひとりが「不断の(=普段の!)努力」で守らなきゃいけないんだってこと話してた。
そして静かーな声で、自作の、12条のうたをうたった。

憲法→9条→「守れ!!」と怒ってる人戦ってる人
というイメージで
いやー正義を振り回せる自分じゃないしって敬遠してた私
ところが こんな柔らかい声で ずっと憲法のこと平和のこと考え続けてきた人がいたんだーーって もうビックリ
私今まで勝手に決めつけて近寄らないようにして何もったいないことしてたんだろう!って目が覚めた

今日は、「草かふぇ@al」で、その水野スウさんの憲法のお話を聴いてきた
一年前に、急に目が覚めたときに思ったこと 改めて思いだしたよ
憲法って、現実に合ってない矛盾してる
でもだからって、理想を現実に合わせるんじゃ―なくって
理想にあってない矛盾を生きていくしかないんだって

そして今日思ったこと
長い間 矛盾の中でモヤモヤウロウロしてたけど
その矛盾を生きるウロウロな生き方さえも保証するのが憲法13条
基本的人権なんじゃないかなって

かふぇが終わった後、
フェアトレードショップalでお昼を食べたら
スウさんとご一緒できて
一年前のお礼も言えたんだよ
会いたい人にもいっぱい会えて、秋の日々が始まってるカンジです

|

« 9月22日 ナルニア国さんに。 | トップページ | ザ・思いやり »