« 明日はけんぽうかふぇにどうぞ | トップページ | 賢治さんの、紅茶の時間 »

2016年10月23日 (日)

PACEさんでけんぽうかふぇ

22日は、コープいしかわの平和グループPACEさん企画の憲法かふぇ。
なんども聴いてくださってる方や、懐かしいお顔、思いがけない方、そしてご夫婦がふた組もご参加くださり、20人近く、ちょうどいい人数でお話できたと思います。

ロの字型にすわる会場だったので、恒例の折り紙アンケートは今日は実施せず(だって、それぞれの回答がみんなにみえちゃうもんね)、胸ん中で折り紙をかかげてもらうことにして、最初の10数分で、けんぽうきほんのき。

娘による13条の発見のおかげで、憲法をまださほど意識してなかったころから、紅茶の時間が憲法的な場であろうとし続けたことに気づけたこと。
かんちがいされやすい「公共の福祉」の意味。
97条が草案から削除されてることの意味、などなど。

でも、ここにきて、ちょいと流れがかわってきた。
2012年作成の自民党草案のとんでもなさが世にひろく知られるようになったことで(それは、いろ〜んな人がいろ〜んな方法で声をあげてきた=12条してきた、ってことだと思う)、このままの草案を憲法審査会に提案することはしない、とほんの数日前の18日、自民党憲法改せい推進本部長の保岡さんが発言したばかり。

新聞発表では、草案を封印、とか、棚上げ、とか表現されてるけど、
だからって、党として改憲したい意思はもちろんかわらない。
一体どこをどんなふうに書き換え、文言をとりかえ、いつ出してくるのか、私たちはその動きをいっそう注意深く、ふだんの努力で見続けていかなきゃなんないってこと。

161022_ めっちゃおいしいロールケーキと熱い紅茶つきの憲法かふぇ。ご参加くださったかた、主催のPACEさん、ありがとうございました。
こんな楽しい手つくりポスターの前で話させていただいたんですよ。

次回の憲法かふぇは、29日、穴水のお寺、慶得寺さんのてらかふぇしゃんてぃにて、2:00〜。参加費500円です。

|

« 明日はけんぽうかふぇにどうぞ | トップページ | 賢治さんの、紅茶の時間 »