« もんじゅと沖縄と | トップページ | 3回の上映会おわりました。 »

2016年12月22日 (木)

明日、3回目のリニューアル版、上映会

紅茶ミニミニシネマで、2回のリニューアル版「不思議なクニの憲法」上映会しました。
どちらの日もごく少人数だったので、そして2回のお茶+トークタイムがあるので、見終わったあと一回ごと、いろんな話を、その場にいる一人ひとりゆったり語り合えるよさがあります。

映画みたあとで、個人主義と全体主義、って話になりました。
全体主義、ってきくと、どこかの独裁国家をおもいうかべるかもしれない。
個人主義、ってきくと、わがまま、って翻訳する人がいるかもしれない。
けど、どっちもちがうんじゃないかな、って思うんだよね。

戦前の、日本が戦争してたあの時代は、全体主義だった、と同志社大学の総長さんもいっておられる。
上が決めたら、下のものたちはみな、それに従う。自分は、選べないってこと。
そこに個人の意見や意思や願いが尊重される余地はない。個人は、尊重されない。

今もさ、そういう空気だよ。
政府がきめたら、peopleがどんなに反対の声をあげても、政府は聞く耳もたない。
これって全体主義の一色に、どんどん染まろうとしてることだよ。

でもね、もしかすると、それって楽なことかもしんないんだ。
自分で決めなくていい。誰かにきめてもらう。それって、ある意味、楽ちんかもしれないんだ。
考えるのってめんどくさいことだから。自分で決める、えらぶって、むずかしいことだから。
個人が意見をいおうとすると、勝手だ、とか、わがままって言われそうかもしんないし。

そんなことがぐるぐるする。
だけども、私は全体主義にのみこまれてしまうのは、やだ。
個人が尊重されない、戦前のような社会はいやだ。
めんどくさいけど、自分で考えたいんだ。
個人主義って、わがままなことじゃない。個々人が、自分の意見を持つこと、行動すること。
一人一人が大切にされる社会を目指して、そういう社会のひとかけらとしての責任を感じながら、
自分の考えてることを、自分の言葉で語っていきたい。
あなたの考えてることを知りたい、聞きたい。
個人として、あなたとつながっていきたい。
それが私の考える個人主義です、全体主義にあらがうための。

*******

紅茶での3回目のミニ上映会は明日、23日です。@水野宅
おなじ時間スケジュールで上映します。
めちゃあったかかった今日と比べると一気に冷えそうだし、雨もふりそうな日ですが、
薪ストーブたいて、お待ちしております。

1:00open
1:15〜前編上映(1時間10分) お茶&トークタイム
3:00〜後編上映(1時間20分) お茶&トークタイム 
最大6:00まで。
通してみる方は1000円、どちらか片方だけみる方は500円です。

ミニ上映会を石川県内でしてみようと思う方、どうか私までご連絡ください。
来年1月21日土曜日は、穴水での上映会がきまっています。

|

« もんじゅと沖縄と | トップページ | 3回の上映会おわりました。 »