« 逃げ恥、最終回 | トップページ | 対マガの27号がでました。 »

2016年12月24日 (土)

来年1月、愛知県におとどけ

1月21日、愛知県日進市に、けんぽうかふぇのお届けに。
2:00〜4:00 @日進市にぎわい交流館
主催は、「安保法制に反対するあいち中部ネットワーク」

その翌日、1月22日は、豊田に出前紅茶。
とってもすてきなご案内条を書いてくださったけいちんさん、ありがとう。
まだ逢ったことないのに、私のいいたいことをほんとに的確にかいてくださって、あんやとあんやと(金沢弁で、ありがとう)。
豊田紅茶、楽しみま〜〜す。

https://www.facebook.com/events/433907683664116/permalink/434452160276335/?notif_t=event_mall_comment&notif_id=1482404965646290

「てらけんカフェ」で開催した映画「不思議なクニの憲法」。

この中で、「12条する!」というキャッチで出演されていた水野スウさんを石川県からお招きして、紅茶の時間@とよたを開催します♪

スウさんは娘さんが生まれたのをきっかけに、週に一度の午後、自宅を開放して「紅茶の時間」という場を開いています。
今年で33年となる「紅茶の時間」では、いのちのこと、気持ち、性、子育て、原発、戦争と平和、憲法について・・・とその時々、皆の関心がある事を語り合い、学び合い、何かしら行動にしてきていらっしゃいます。

スウさんの娘さんが3歳の時に起きたチェルノブイリの原発事故は、毎日小さないのちと向き合って生きていた紅茶の仲間たちにとって、世界で起こっていること、社会で起こっていることが、自分ごとになった一大事でした。
そうした事に関心を持ち続けることで、紅茶の時間は社会と連動し、今も関心を持つ人達が集い、語り合いの場を重ねてきていらっしゃいます。

スウさんの著作「わたしとあなたの・けんぽうBOOK」は、私たちに分かりやすく、憲法の「きほんの・き」を伝えてくれてます。
憲法を自分ごとに思える素敵な本です。

「憲法は私を縛るものでなくて、守ってくれるもの」
「憲法は私たちの味方なのだ」と気付くことができる本です。

憲法を自分ごとと思えたら、もっともっと生きやすい社会を、私たち自身がつくることができる、そんな風に思ってます。

スウさんの13条が素敵なので、ご紹介します。

わたしは ほかの誰ともとりかえがきかない
わたしは しあわせを追い求めていい
わたしは わたしを大切と思っていい
あなたも あなたを大切と思っていい
その大切さは 行ったり来たり
でないと 平和は成り立たない

13条は、あなたが仕事を失っても、障がいを持っていても、学校に行けない日があっても、思うような人生を歩むことができなくても、たとえ何もできなくても・・・あなたは他の誰とも取り替えがきかないこと、あなたは幸せを追い求めていいと書かれている条文です。

ね、素敵じゃないですか?

スウさんの13条のうたもご紹介したいのですが、当日のお楽しみにしていて下さい♪

紅茶の時間@とよた でお待ちしてます。

……………午後の部……………

とき:平成29年1月22日(日)13:30~

ところ:豊田市福祉センター(豊田市錦町1丁目1番地1)
    34・35会議室(3階)

参加費:500円

主催:てらけんカフェ

……………夜の部……………

「紅茶の時間・番外編」

とき:平成29年1月22日(日)18:30~

ところ:農家民宿ちんちゃん亭 
https://tinchantei.eyado.net/

定員:先着15名

参加費:500円
軽食代:別途1,080円
(フェアトレードカレーを予定しています。子ども540円。夕飯不要の方は各自お持ちください)

スウさんと一緒に泊まりたい人は、別途1泊朝食付きで6,480 円です(あと先着4名)

主催:てらけんカフェ・百葉箱・農家民宿ちんちゃん亭

|

« 逃げ恥、最終回 | トップページ | 対マガの27号がでました。 »