« 1月15日と19日は、観て、語る会を。 | トップページ | 4日初紅茶 11日お薄の時間 »

2017年1月 3日 (火)

おだやかなお正月おだやかなきもち

Photo 石川のお正月、今年の空はとてもおだやか。一月はじめとは思えないくらいのあたたかさ。
まあさんと二人でこころおだやかな三ケ日をすごしました。
静かな分、普段はなかなかふりかえらない昔の日々を、想い出したりもして。

思えば金沢に来たてのころは、この年越しの時期がなんとも苦痛だったなあ。
大晦日のお寺で除夜の鐘をつきながら、ぼたぼた涙をこぼした年もあったなあ。
義父母との距離感がどうにもつかめず、彼の里にいっても、こころそこにあらずで。

今はよくわかる、それは相手にしても同じことだったろうと。
おそらく両親からすれば、私はとうてい理解不能な、いや、宇宙人にも匹敵するような、異端のお嫁さんだったろうから。

時の積み重ねはすごい。
どっちがどう、というよりも、互いが違うのは当たり前のことなんだ、
なんで!どうして!と苛立つよりも、そうか、そういうものなのか、と受け入れた時点から
とげとげするきもちが少しずつ薄らいでいったように思う。
そんなきもちを思い出すだけでも懐かしいくらいに、たくさんの時がたった、っていうことなのだね。

今回のお正月のようにこんな静かな暮らしがあって、きっとドトーみたいな日々もあって、
今年もまた、まあさんと二人三脚で歩いていこう。
ささやかな1pieceを今年も蒔いて歩きこう。
暮らしこそ守るに足るもの、と思うからこそ、それを奪おうとする大きな理不尽なちからに対しては今年も抗い続けます、私の場合はたぶん言葉で、もちろん非暴力で。

これまで出逢いをつないできてくれたひとたち、これから出逢うひとたち、
今年もどうかどうかよろしくおねがいいたしますね。

|

« 1月15日と19日は、観て、語る会を。 | トップページ | 4日初紅茶 11日お薄の時間 »