« 明日9日は高岡のひとのまにて、miniシネマ | トップページ | メリルストリープさんのスピーチ »

2017年1月10日 (火)

高岡ひとのま

Photo_2 高岡のひとのま。この場所も前々から名前だけ知ってて、でも行くのははじめて。不思議なクニの憲法シネマが、私をいろんなとこに連れてってくれます。

子どもがいっぱい、おとなもいっぱい。上映は6時過ぎから。
小さい子たちは2階席でみてた(押入れの上の段で、ってことだよ)
映画がおわってから閉めの時間まで15分。主催の野崎さんからのリクエスト、紅茶でしてるみたいなことしてください、とおはちがこっちに回って来ちゃった。

「はじめまして。12条する、っていう不思議な日本語を発明した水野です。
映画会しませんか、って声かけて、しま〜す、と手を上げてくれた人が、八尾にもここにも。それって、呼びかけにこたえる=call&responsってことだね。
それに応えて、今夜こんなに大勢のひと。主催した野崎さんの12条する、足をはこんでくれたみなさんの、12条する。
ほんじゃ、残り時間内にできるだけ多くの人が話せるように、単語な感想をほんとにひとことずつ。映画見てはじめて知ったことでも、これだけは忘れないぞ、でも、思ってることでも」

全部は書き留めれなかったけど、そのいくつかを。

・ジブチに基地って初めて知った!
・非暴力の抵抗、重たい自己犠牲、他者には強制できないけど
・ツケが沖縄に
・指一本触れるな、ってことばかり聞いて来たけど、違う意見も聞けた。
・憲法って、遠くて、身近。
・草案は改憲じゃなくて、憲法を壊す、壊憲だ。
・この映画すっごく見たかったので、主催者さんに、そして、松井監督に、お礼言いたい。
・別姓訴訟に関わってる。最高裁での裁判長の言葉が、日本会議の価値観そのもの。戦前に逆戻り。
・井上さんと伊藤さんの話が印象的だった。
・ふつうのこと話すように、こういう話を。
・年齢、性別、違う人たちと一緒に見れたのがいい(同感!私も、そういう場にいて、観てるみんなの顔を観てるのが、しあわせでした)
・学校で憲法習わなかった。去年、コウヘイくんから「個人の尊重」っていうのをはじめて教えてもらって、そんで、僕は今ここにいる、(この若者は、おととし12月、元山くんが金沢でお話した時にも参加してたって。「僕、映画にうつってました!」とうれしそう)

こじんまり上映会だと、観た後たっぷり、深く語りあえる。大勢だとほんとに一言ずつ。でもその一言をタネにして、次に会った時またその続きを話せる。
どっちもいい。いずれにしても、「決めるのはわたしたち。さあ、議論をはじめよう」

小さい子たちが、ひとのまにはいっぱいいたな〜。何人いたんかな、ってきいたら、20数人のおとなにまじって、中学生6人、小学生5人、5歳1人、だったそう!
中学生たちは200円の参加費はらってこの映画をみました、いいねえ〜。
コウヘイくんもいれば、紅茶にきてる原田くんもいて、U10(10歳より下)から Over70まで、ごちゃまぜで観れたのがほんとによかった。

ひとのま初訪問がご縁で、明日は、ひとのまの宮田さんがはじめて紅茶を訪ねてくれることになりました。
それぞれのする12条が、ひととひとをつなげてく。
もっとも明日はお抹茶しかでてこない、おうすの時間ですけどね。

|

« 明日9日は高岡のひとのまにて、miniシネマ | トップページ | メリルストリープさんのスピーチ »