« 2月と3月の紅茶からのお知らせ。 | トップページ | 8日の草かふぇ »

2017年2月10日 (金)

不思議なクニの憲法のFBより

161216_ ミニミニ上映会の報告を松井監督にファックスでお送りしたところ、不思議なクニの憲法のFBで紹介してくださいました。

能登での上映会もたくさんあったのですが、上映のお代をいったんまとめて監督にお渡ししたかったので、能登でのシネマの分はまた次回に、ということで、この報告のなかにはいれていません。

能登では、またさらにミニシネマがひろがっていきそうな気配です。
うれしいな!

実は今日の紅茶の時間でも、5人の方が見ていってくださったんですよ。
また、ご報告しますね。

*******不思議なクニの憲法のFBより

石川県と富山県でコツコツとリニューアル版のミニ上映会を重ねてくださっている金沢「紅茶の時間」の水野スウさんから素敵な報告が届きました。
 ぜひ皆さんも参考になさってください。

「我が家の紅茶の時間で観てくれた人が次の主催者になり、また次の主催者にとDVDがバトンリレーのように石川と富山を行き来しました。
大切にしたのは映画の前編と後編の間に休憩とお茶とトークタイムを毎回入れるよう主催者さんにお願いしたこと。
特に後半が終わったあと、少人数ならではの真剣な語り合いが毎回ありました。
憲法を自分ごととして考える。9条についても様々な意見があることを知った上で、私は/あなたは、どう考えるのか。それを迫られることがとても重要だと思っています。(水野スウ)

12月18日から1月31日までの間に13回。
参加者は141人+5人の小学生たち。
そしてDVDは今も能登のあちこちの町をまわっているそうです。
こうした普通の人びとによるそれぞれの12条で、憲法の知識と意識が広がっていくのですね。
スウさん、上映会をしてくださった石川、富山の皆さん、ほんとにありがとう!

|

« 2月と3月の紅茶からのお知らせ。 | トップページ | 8日の草かふぇ »